地味にスゴイ石原さとみの髪型スカーフを使ったヘアアレンジ方法動画解説

      2017/10/06

日本テレビ水曜22時「地味にスゴイ!校閲ガール 河野悦子」。

河野悦子役の石原さとみさんのファッションが派手カワで話題となっています。

ファッションだけでなく、河野悦子はメイクもヘアスタイルも含めて、毎日全身スキのないコーディネートを完成させています。

ファッションもそうですが、悦子はスカーフアレンジを活用していて、ヘアスタイルも、スカーフを使ったアレンジをしていたりします。

スカーフをヘアアレンジに使うと、それだけで、華やかになりますし、ガラッとイメージがかわり、おしゃれ上級者に見えます。

上の部分にポイントがくることで、スタイルアップして見えるというメリットもありますよ。

ここではそんな可愛いスカーフを使ったヘアアレンジの方法を、動画も含めて、説明していきます。

石原さとみのスカーフを使ったヘアアレンジの方法をご紹介

スカーフを使ったハーフアップアレンジ

悦子のお洋服🍀 #地味スゴ #2話 #河野悦子

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

10月12日放送の第2話で、上の真ん中の衣装のとき(ブロガーの家に初めてお邪魔した日/ダンボール映画館を作った日)の悦子は、スカーフを使ったハーフアップアレンジでした。

用意するもの
  • スカーフ
  • ゴム
  • 必要に応じてコテやピン、セット剤など

スポンサードリンク

スカーフでハーフアップのセット方法

このハーフアップと同じヘアスタイルの動画はありませんでしたが、要領が同じものはありましたので、補足をしつつ、セット方法を解説していきます。

  1. 左右、耳上のあたりからサイドの髪の毛を後頭部へもっていき、しばる。このとき、石原さとみさん風にするには、上半分の髪の毛全部をまとめてしまうのではなく、両サイドのみの髪の毛を束ねるほうがいい。
  2. しばった髪の毛の部分で下の動画のポニーテールアレンジの要領でお団子をつくる。
  3. 石原さとみさん風にするには、スカーフの結び目はお団子の下側になるようにする。結び目は上でももちろんOK、お好みで。

スカーフを使った三つ編みアレンジ

悦子のお洋服🍀 #地味スゴ #2話 #河野悦子

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

10月12日放送の第2話で、スカーフを一緒に編み込むヘアアレンジをしていた河野悦子。

ロングヘアの人はぜひ真似したいアレンジです。

このアレンジのポイントは、使うスカーフの大きさ!

もう本当にこれにつきます。

石原さとみさんが実際に使っているスカーフはこちら→第2話の衣装紹介、で紹介していますが、大きさが88cm×88cmです。

首に巻くだけのスカーフは50cm×50cmくらいでもOKなので、かなり大きめです。

三つ編みに巻き込むだけならもう少し小さめのサイズでもできます。

石原さとみさんのように、毛先よりもスカーフが長いようにしたい場合は大きめを選んでくださいね。

用意するもの
  • 大きめスカーフ
  • ヘアピン
  • 目立たないヘアゴム
  • 必要に応じて、セット剤やヘアアイロン

スポンサードリンク

アレンジ方法解説動画 初級編

こちらの動画、とてもわかりやすいし、シンプルな方法で説明してあるのでおすすめ。

アレンジ方法解説動画 上級編

スカーフを使っているだけで手のこんだ感じは十分しますが、さらに、もう一手間だけかけるともっと素敵になります。

上の動画では、最初に一つくくりにしていましたが、そこをちょっと工夫したバージョンが下の動画です。

  1. 3分の2くらいの髪の毛を真後ろではなく少しサイドにズレた位置でしばって、クルリンパする。
  2. クルリンパの下の髪の毛の一部を両サイドから、クルリンパの上にもってきてしばる。
  3. スカーフを巻いて下で一回だけ結ぶ
  4. スカーフの片方の端を三つ編みに巻き込んで、全体の髪の毛で三つ編みをつくっていき、しばる。
  5. もう片方のスカーフは、頭に巻いているスカーフの部分の下に入れ込んで隠してしまう。

こんな感じです。

しばったときも、三つ編みのときも、常に、その都度髪の毛を引き出し、ルーズ感を出していくのがポイントです。

動画ではゴムだけでピンはつけていませんが、必要に応じて、ピンを目立たないところにうっておくと、崩れにくいので安心です。

地味にスゴイ!校閲ガール衣装

 

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, ファッション関連, 2016秋ドラマ, 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子