みきママカオマンガイ&トムヤムクン2品15分エスニック料理レシピ

      2017/10/10

4月27日放送のフジテレビ系「バイキング」の「坂上忍&みきママの時短簡単節約晩ごはん」をまとめました。

※実際に作ってみた感想も追記しました。

みきママレシピ カオマンガイ&トムヤムクンスープ 作業時間15分 一人前262円

カオマンガイとは…

ハイナンチキンライスとも呼ばれ、鶏肉を茹でたスープでご飯を炊いたチキンライスのこと。

タイやシンガポールなどの東南アジア地域で人気の料理。

今回は日本人にも人気のエスニック料理を2品、たった15分で作ってしまいます。

カオマンガイ(タイ風チキンライス)レシピ

材料(2人分)
  • 鶏もも肉 2枚
  • 塩 小匙1/2
  • コショウ 少々
  • おろししょうが 適量
  • おろしにんにく 小匙1/2
  • ごま油 大匙4
  • サラダ油 大匙4
  • 酒 大匙2
  • 鶏ガラスープの素 小匙3
  • 長ネギ 1本
  • ご飯 丼2杯分
  • トマト 1/2個
  • きゅうり 1/2本

※開いた牛乳パックがあると便利(なくてもよい)

作り方
  1. (あれば、牛乳パックの上で→まな板を汚さない工夫)鶏もも肉は火が通りやすいように分厚い部分は観音開きにして厚さを均等にしておく
  2. 長ネギは5mm幅の輪切りにしておく
  3. 鶏肉に、塩・おろししょうが・おろしにんにく・酒・コショウ下味をつけよく揉み込む。
  4. 耐熱皿の上に鶏肉を、そして、その上にネギを乗せて、ラップをして、電子レンジで加熱。(600wで9分)※電子レンジで加熱し時短&ねぎで臭み取り。
  5. (加熱している間にトムヤムクンを作る)
  6. (牛乳パックをとるorまな板を洗う)トマトときゅうりを食べやすい大きさに切っておく
  7. ごま油、サラダ油、おろししょうが大匙1 1/2 、鶏ガラスープの素小匙2を小さいめのボウルで混ぜておく。
  8. 鶏肉のレンジが終わったら、ボウルにご飯を入れて、鶏ガラスープの素小匙1と鶏肉から出た汁を入れて混ぜる※鶏で炊いたようなご飯にするためのテクニック!
  9. ねぎは7のボウルへ入れて混ぜてソースにする。
  10. 鶏肉を食べやすくカット。
  11. ご飯をお皿に盛り、鶏肉と野菜を添えて、ソースを小さい容器に入れて添える。
  12. 完成。

スポンサードリンク

トムヤムクンレシピ

材料(2人分)
  • 牛乳 1/2カップ ★
  • 水 2 1/2カップ ★
  • 鶏がらスープの素 大匙2 ★
  • 砂糖 大匙1 1/2 ★
  • ナンプラー 大匙2 ★ ※なければ醤油で代用可。
  • スイートチリソース 大匙1 1/2 ★ ※なければお酢・砂糖・おろしにんにく・鷹の爪で代用可。
  • レモン汁 大匙1★
  • お酢 大匙1/2★
  • おろししょうが・おろしにんにく 各小匙1/4★
  • 乾燥小エビ 4g
  • もやし 1/2袋
  • ラー油 お好みで 適量
作り方
  1. 全ての材料を小鍋に入れて、火にかける
  2. よくまぜながら煮立ってきたら乾燥小エビを入れる
  3. もやしを入れて約2分煮る
  4. 器に入れて、お好みでラー油をたらす。
  5. 完成

カオマンガイを実際に作ってみた感想

スポンサードリンク

カオマンガイ

大人気のカオマンガイがたった15分で!これは作らねば!ということでミキママのカオマンガイを作ってみました。

調理法はいたって簡単です。

鶏肉に下味をつけて、レンジでチンするだけ。

その間に他の料理も作れるし手間要らずです。

コツは、ご飯を固めに炊いておいてください!

そのほうが、鶏肉からでたスープをより多く吸い込んでくれます。

今回も固めに炊いたのですが、それでも出たスープを1/3量くらい加えるのが限界でした。

お味はとってもおいしかったです!

ただ、ごま油と鶏ガラスープの基で作ったソースは必要ないかも?あまり使いませんでした。

鶏油(チーユ)の代わりなんでしょうが、鶏からでたスープにも脂がとけているので、

ご飯にも充分に鶏油をまとっています。

それにこのソースをかけるとかなり味がこってりになって、好き嫌いがあるかもしれません。

簡単に東南アジアの雰囲気が味わえるので、是非、作ってみてください。

今回、飾りのトマトはミニトマトを使用しました。


みきママのめちゃうま! 節約レシピ (別冊エッセ)

 - TV・CM・エンタメ, バイキング, バラエティー, 便利情報関連, みきママレシピ, レシピ