みきママスーパー春巻きレシピ時短失敗なしテク!実際に作った感想も

      2017/10/10

4月29日放送のフジテレビ系「バイキング」、「坂上忍とみきママの時短簡単節約晩ごはん」をまとめました。

※実際に作ってみた感想を追記しました。

みきママ スーパー春巻きレシピ 作業時間25分 一人前220円

ポイントは春雨の代わりにえのきを使い、イチゴジャム(はちみつでもOK)でコクUP、アスパラを入れてアクセントにすること!

餡を冷まさずそのまま包める時短テクも!

ぜひお試しください。

材料(5本分)
  • 豚こま肉 100g
  • 塩 ひとつまみ
  • 春キャベツ 1/8個
  • にんじん 1/4本
  • えのき 100g
  • アスパラガス 2本と1/2本
  • オイスターソース 大匙2
  • イチゴジャム 小匙1(なければはちみつでも代用可)
  • サラダ油 大匙4と1/2
  • 春巻の皮 5枚

スポンサードリンク

作り方
  1. 春キャベツを千切りにする
  2. にんじんは皮ごと千切りにする。
  3. えのきは石づきをキロ落とし、半分に切る。※えのきを春雨の代わりに使って旨味を吸ってくれてとろっとした食感に!
  4. アスパラを半分の長さにカットし、下半分は皮をむいておく。
  5. 豚こまは1センチ幅に切って、塩を揉み込む。
  6. キャベツ、えのき、にんじん、豚こまをフライパンに入れ、サラダ油1/2で強火で1分ほど炒める。
  7. オイスターソースとイチゴジャムで味付けしてさらに炒める。※イチゴジャムでコクUP
  8. 春巻きの餡完成→包んでいく ※水分が少ないのですぐに包むことができる!
  9. 菱型に皮をおいて、手前部分に餡を乗せ、餡の上、中央に生のアスパラを1切れ横向きにおいて、餡で包む。
  10. 普通の要領で長方形に包む。右左を織り込んで上に向かって巻いていく感じ。
  11. フライパンに並べ、サラダ油大匙4で揚げ焼きにする。中火で両面合わせて3分。※あまり触らずに焼くことで、破けにくい。
  12. こんがりしたら上げて、油をきって、食べやすくカット。
  13. お皿に盛り付ける。
  14. 完成。

実際作ってみた感想

スポンサードリンク

春巻き

キャベツのおいしい季節。

春キャベツがたっぷり入った料理は食欲をそそられます。

コツは野菜がたっぷりはいっているので、炒めすぎ注意!です。

春雨も片栗粉も使わないので、のんびりと炒めていると野菜から出た水分を誰も吸ってくれません。

最初にしっかりと豚肉を炒めてから、野菜を入れ、さっと火を通すぐらいがいいと思います。

アスパラは今の時期は立派なので、長さは3等分に、太い部分は縦に2分の1に切りました。

そして、レシピは5本分の春巻きの分量ですので注意してください。

市販の春巻きの皮はだいたい10枚入りなので、2倍量で作るのが正解かもしれません。

今回はそのことをすっかり勘違いしていて、具が足りなくなってしまいました。

お味はとてもおいしかったです。

今回はイチゴジャムではなく蜂蜜を代用しましたが、それでも十分おいしくできました。

 - TV・CM・エンタメ, バイキング, バラエティー, 便利情報関連, みきママレシピ, レシピ