医師たちの恋愛事情平山浩行のラブシーンの相手の女優は誰?

      2017/09/28

フジテレビ系木曜22時から放送中の「医師たちの恋愛事情」。

第1話内で高橋先生(平山浩行)の濃厚ラブシーンの相手が色っぽすぎると話題に。

医局秘書の小峰茜を演じる楊原京子さんに注目してみました。

楊原京子(やなぎはら きょうこ)

  • 生年月日 1982年4月27日
  • 出身地 奈良県奈良市
  • 身長 160㎝
  • 趣味特技 バレエ、フラダンス、日舞、サルサ、ドライブ
  • 所属事務所 ビッグアップル

楊原京子さんは、10代のころから芸能活動を行っており、17歳で単身上京。

以降、ドラマの脇役やバラエティなどの仕事を多数こなしていたようですが、大きな仕事にはあまり恵まれず、ブレイクとまではいかないまま…。

事務所を変わり、芸名松永京子(楊原京子は本名)で活動していた時期も、水着でグラビアアイドルのような仕事をしていた時期もあり、おそらくいろいろチャレンジしつつ試行錯誤&迷走していた感じですね。

そんな中で、2002年。

テレビ朝日系のバラエティ「虎ノ門」で、井筒監督と2年半共演しました。

この共演経験が縁となり、2005年に、映画「パッチギ!」の桃子役に大抜擢されます。

楊原京子さんにとって、この「パッチギ!」が代表作となりました。


ZD00295【中古】【DVD】パッチギ!LOVE&PEACE

井筒監督との縁はこれだけでなく、文化放送のラジオ番組「井筒監督のこちとらラジオじゃ!!」にも楊原京子さんが出演されるなど、まだまだつながっています。

濃厚ラブシーンが話題に

芸歴が長いものの、イマイチ評価にはつながってこなかった楊原京子さん。

「医師たちの恋愛事情」では、医局秘書・茜を演じています。

表向きは真面目…と見せかけて、裏では、平山浩行さんが演じる高橋先生と関係を持っています。

それも真面目におつきあいしているのではなく、遊びとわりきっての関係で、のちのち他の先生とも関係を持っていたことが発覚し…という割と計算高いというか、実は腹黒さもある女子の役。

濃厚なラブシーンもインパクト大で話題に。

そのシーンは、セクシーで小悪魔的な魅力が満載。

出番は決して多くはないのですが、強烈な印象を残していますよね。

スポンサードリンク

楊原京子は結婚してる?夫は?

そんな楊原京子さんですが、プライベートでの男性関係は…

すでに結婚されています。

お相手は金児憲史さん。

石原プロに所属しているダンディーで筋肉質な俳優さんです。

2014年9月14日に入籍。

実はこの9月14日は夫・金児憲史さんの誕生日。

どうしてこの日になったのかというと、楊原京子さんが忘れっぽい性格のために、絶対忘れない日を選んだから、です。

ほほえましいですよね。

医師たちの恋愛事情でブレイク?

「医師たちの恋愛事情」で注目され、その後、フジテレビ系月9「5→9〜私に恋したお坊さん〜」にも出演。

石原さとみさん演じる潤子たちが通うカフェバー(?)の店員さん・ヒロミ役でした。

こちらも出番は少なめだったものの、話題作で月9、いい流れがきているといえますよね。

2017年2月には初の主演舞台「自慢の男」の公演もこなしました。


5→9(5時から9時まで)~私に恋したお坊さん~ Blu-ray BOX

まとめ

高橋先生(平山浩行)の濃厚ラブシーンのお相手は、楊原京子さん。

芸歴は長く出演作もそれなりに多いものの、ブレイクはしきれなかった楊原京子さんですが、「医師たちの恋愛事情」がいい転機でチャンスになったかもしれません。

プライベートも仕事も充実し、ますます色っぽく魅力的な女優さんになっておられ、これからの活躍が楽しみです。

無料お試しあり!

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 医師たちの恋愛事情, 2015春ドラマ