三度目の殺人の福山雅治衣装!バッグや名刺入れ、財布のブランドや値段を調査

   

2017年9月9日公開となる映画「三度目の殺人」。

是枝裕和監督の作品で、福山雅治さんが主演ということで話題の映画ですよね♪

内容はとーってもシリアスなのですが、福山雅治さんのクールで洗練されたスーツ姿に「かっこいいわー」と見惚れた方も多いのではないでしょうか。

ここでは、弁護士・重盛(しげもり)朋章役を演じる福山雅治さんの映画内での衣装、バッグやアタッシュケース、財布などを紹介していきます。

そして、ついでに、同じブランドのアタッシュケースをつかっていた、吉田鋼太郎さんのものもご紹介します。

スポンサードリンク

福山雅治のバッグのブランドは?

「三度目の殺人」の映画内で福山雅治さんが使っていた革小物はすべて同じブランドでした。

COCOMEISTER(ココマイスター)

です。

ココマイスターのレザーグッズは、腕のある職人さんが1つ1つすべて細かいところまで手作業でつくっています。

お値段は、いわゆる海外のハイブランドのバッグなどと同等くらいしますが、手にとってみるとその値段の価値がわかる上質さ。

派手でもなく、悪目立ちは全くしないのですが、シンプルなのに存在感がスゴイんです。

ココマイスターのレザーグッズは、一度手にとるとファンになる人も多く、いろいろと集めたくなるのも特徴。

福山雅治さんだけでなく、映画内では、吉田鋼太郎さんも使用していたココマイスターの革小物、ご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

福山雅治のバッグはコレ

福山雅治さんが、「三度目の殺人」で使っていたバッグはコレ

ココマイスター
ブライドル ダレスバッグ

ビジネスバッグとしてはちょっと大きめで、荷物が多い人にもおすすめです。

福山雅治さん使用カラーは、ロイヤルブラウン。

販売価格は、20万円(税込)。

公式販売ページはこちら。

福山雅治の名刺ケースはコレ

ココマイスター
シェルコードバン ヴァランテ

福山雅治さん使用カラーはブラック。

超シンプルな黒の名刺入れですが、シンプルなものこそ上質なものを持ちたいですよね♪

名刺入れってかなり見られるものなので、ビジネスマンとしては、絶対に手を抜けない大事なものです。

40枚ほど入るうえに、ポケットもついていますので使い勝手も抜群。

女性からのプレゼントとしてもセンスがいいのでおすすめです♪

販売価格は、3万8000円(税込)。

公式販売ページはこちら。

福山雅治の財布はコレ

ココマイスター
シェルコードバン スタンフォード

福山雅治さん使用カラーはブラック

こちらも超シンプルな長財布。

薄めのすっきりとしたつくりながらも、小銭入れもついているタイプで、使いやすいです。

カード入れもたっぷり。

このタイプの長財布は、領収書などは都度片付けて、必要以上にパンパンにせずにすっきりつかうのがスマートです。

販売価格は、9万5000円(税込)です。

公式販売ページはこちら。

吉田鋼太郎のバッグアタッシュケースはコレ

摂津(せっつ)大輔役の吉田鋼太郎さんが使っていたバッグのブランドもココマイスターでした。

ココマイスター
クリスペルカーフ アンスバッハ

吉田鋼太郎さん使用カラーはダークブラウンです。

アタッシュケースってなんだかぐんと紳士度がアップしますよね。

普通のバッグよりも開け閉めが面倒だったりする部分もありますが、その手間こそ愛するものだったりします。

こちらの価格は、29万円(税込)です。

公式販売ページはこちら。

↓是枝裕和監督の「そして父になる」「海街diary」や、福山雅治さん出演の「ガリレオ」シリーズなど、U-NEXTでは見放題!
U-NEXT

 - TV・CM・エンタメ, ファッション関連