籠谷さくらの実家!姫路の老舗佃煮屋はどこ?父親は社長でイケメン

   

今じわじわ人気を集めている籠谷さくら(こもりやさくら)さん。

美少女ながらも、トークもおもしろく、バラエティでもいい活躍を見せています。

そんな籠谷さくらさんの実家が佃煮屋さんだという情報が!

ということで、今回は、籠谷さくらさんの実家の佃煮屋さんを調査しました。

→籠谷さくらのプロフィールやすっぴんについてはこちら。

籠谷さくらの地元は?

籠谷さくらさんの地元は、兵庫県姫路市です。

姫路市出身といえば、一番有名なのは松浦亜弥さん。

THE アイドル。

籠谷さくらさんも今はX21というユニットで、アイドル活動をしていますが、キャラクターは全然違います。

姫路出身の美少女として、一旗あげてほしいところです。

スポンサードリンク

籠谷さくらの実家の佃煮屋は?

籠谷さくらさんが自分で、実家が佃煮屋さんだと明かしたのですが、姫路市の佃煮屋さんっていっぱいあります。

もう少し絞り込むためのポイントは

  • 江戸時代創業の老舗

でした。

ということで、調査してみましたら、それっぽいのがありました。

有限会社籠長本店(かごちょうほんてん)。

こちら、2012年に今の場所に移転したようなのですが、今の所在地、籠谷さくらさんの地元とされる地域なんです。

籠谷さくらさんは姫路市出身となっていて、広峰中学校だったのではないかという情報が有力でした。

調べてみると、今の籠長本店の場所は、広峰中学校からかなり近いです。

「籠」という漢字が入っている江戸時代から続く老舗の佃煮屋さん、ということで、これはほぼ確定といえる!

籠谷さくらの父は社長でイケメン!

さらに調査してみますと、現在の籠長本店の社長は6代目ということで、社長の名前を調べてみましたら、籠谷茂さんでした。

ハローワークに籠長本店の龍野工場の求人が出ており、その会社概要にて名前が確認できました。

そして、籠谷茂さんという名前は、籠谷さくらさんのお父さんの名前と一致しています。

籠谷さくらさんのお父さんは芸能人ではありませんが、籠谷さくらさんが国民的美少女コンテストでグラビア賞をとったときに、オーディションに同行していて、当時フジテレビのノンストップの取材をうけていたことで、名前が確認できました。

また、籠谷さくらさんの父親はオーディション当時38歳、2017年現在43歳。

籠谷さくらさんはお父さんのことを「しーくん」と呼んでいます。

10月5日深夜の「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」という関西ローカルの番組に、籠谷さくらさんが出演した際、父親がスタジオで出演者に自社製品の佃煮を配る姿がテレビにうつりました。

日焼けしていて、あごひげをちょっと生やしたこじゃれたイケメンパパで顔は、籠谷さくらさんとよく似ていましたよ。

スポンサードリンク

籠谷さくらの実家の佃煮店は、有限会社籠長本店(かごちょうほんてん)で確定!

ということで、籠谷さくらさんの実家の佃煮屋さんは、有限会社籠長本店で間違いないです。

有限会社籠長本店

和風でありながらモダンな要素も取り入れた素敵なお店です。

この地域ではメジャーないかなごこくぎ煮をはじめとして、いろんな佃煮があります。

ごはんのおともにいかがでしょうか?

電話番号 079-222-0107
営業時間(直売所)9:00〜17:00
日曜日定休

今のところ、籠長本店の佃煮は通販はしていないようですので、店頭に足を運んでみてください。

ただ、この場所、ごく普通の住宅街の中にありますので、ファンの方で行ってみる場合、店の周辺で騒ぐことはおやめくださいね。

まとめ

籠谷さくらさんの実家の佃煮屋さんやお父さんについて、調査してみましたがいかがでしょうか?

なかなかキャラが強く、オスカー所属としては異色な感じもする籠谷さくらさんですが、中身が関西人なので、なかなか体当たりでバラエティーでもおもしろいので、そのギャップでもっともっと売れてくるでしょう。


籠谷さくら「ひみつクラスメイト」【電子書籍】[ 籠谷さくら ]

→籠谷さくらのプロフィールやすっぴんについてはこちら。

 - TV・CM・エンタメ, バラエティー