はじめまして愛しています尾野真千子が弾いているピアノ曲は?本当に演奏してる?

      2017/10/19

テレビ朝日系木曜21時「はじめまして、愛しています」。(はじ愛)

このドラマで、尾野真千子さんは、梅田美奈という女性を演じています。

美奈は、プロのピアニストとして認められることを目指して、コンクールを受け続ける35歳の女性。

今は自宅でピアノ教室をしています。

美奈がピアノを弾くシーンが第1話の中でもたくさんありました。

この曲の曲名と、実際に尾野真千子さんが本当にピアノを弾いているのかを調べてみました。

はじめまして、愛しています 美奈役の尾野真千子さんが弾いている曲は何?

尾野真千子さんが劇中でいつも弾いている曲。

結婚前の回想シーンで、信次を感動させたり、自宅で練習したり…

この曲、クラシックに詳しくない人でもどこかでいつか聞いたことがあるメロディーですよね。

曲名は、モーツァルト「ピアノソナタ第11番」第1楽章です。

クラシックなのですが、椎名林檎さんの「時が暴走する」という曲の中に一部使われていたりもします。

スポンサードリンク

実際に尾野真千子さんが演奏しているのか?

尾野真千子さんは実際にピアノの経験者なのかを調べてみましたが、特にそういう情報はありませんでした。

全くの未経験者かどうかまではわかりませんが、このドラマの中での演奏の音は、尾野真千子さんが弾いているものではありません。

実際に演奏しているピアニストは誰?

ドラマ内のピアノ演奏は、ピアニストの、平井真美子さんが演奏した音を使っています。

平井真美子さんは、京都府京都市出身のピアニストです。

桐朋学園大学胃ピアノ科を卒業。

2012年に新進気鋭のアーティストに贈られるS&R Washington Award を受賞。

映画やテレビ、CMなどの音楽を数多く手がけています。

Amazon↓

夢の途中

まとめ

尾野真千子さんが「はじめまして、愛しています」の中で弾いているピアノの曲は、モーツァルト ピアノソナタ第11番第1楽章でした。

そして、このピアノは実際に尾野真千子さんが演奏している曲ではなく、プロのピアニストである平井真美子さんの演奏されたものを使用していることがわかりました。

ドラマの中のピアノは鍵でもありますが、その音の美しさは、見ている人の心にもとても響きます。

サントラにも収録されることになるでしょう。

はじめまして、愛していますをもう一度見るならこちら。(Amazon)

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 音楽関連, 2016夏ドラマ, はじめまして、愛しています