正月太りが戻らない!体質を改善して太りにくい身体をつくる方法

      2017/04/26

正月太りは当たり前?

日本人の正月太りは平均2.2㎏という調査結果があります。

毎年、年末年始でいつのまにか体重が増えている…

正月が終わると、なんとなく鏡に映る自分の顔が丸い…

正月休み明けに着たいつものスーツがキツイ…

そんな経験は少なからずあるはずです。

正月太りって仕方のないものでしょうか?

毎年太るのも、毎年正月太りを戻そうと半ばあきらめ半分に必死になるのも、仕方のないものでしょうか?

それは違います。

正月太りを解消するダイエットに毎年励むより、太りにくい身体を手に入れるほうがムダがないと思いませんか?

来年正月太りをしない身体になるために今から準備しましょう。

スポンサードリンク

正月太りをしない身体をつくる方法

代謝を上げる

代謝を上げるには、筋肉量を上げることが大切です。

運動などで筋肉量を上げても、それでもなかなか痩せにくかったりする場合の原因の1つが、酵素不足です。

酵素は年齢とともに減ってしまいます。

そうなると体外から摂取するしかありません。

酵素を摂取することで、基礎代謝を高めることができ、お肌の調子や顔色がよくなります。

そして、消化機能・吸収機能も上がるため、胃腸の調子がよくなり、老廃物の排出がスムーズにできるようになり、お通じもよくなります。

酵素の摂取によって、代謝が上がることで、血流や筋肉の動きが促され、冷え性を改善する効果があり、結果、脂肪を燃やしやすい身体へとつながります。

毎日継続して酵素を摂取することで、身体が変わっていくのを実感できますよ。

体質を改善する

特に女性におススメなのがホットヨガ。

ホットヨガの効果
  • デトックス効果
  • 冷え性改善
  • 肩こり改善
  • むくみ解消
  • 便秘解消
  • ストレス解消
  • 脂肪が燃えやすい体質に
  • 自律神経を整える
  • インナーマッスルを鍛える
  • ゆがみ改善

これだけ沢山の効果が期待でき、その中でも、身体のゆがみが改善され、自律神経が整い、脂肪が燃えやすくなると、根本から太りにくい身体をつくることへとつながっていきます。

体質を変えることは、即効果の出るものではありませんが、続けていくことで確実に身体は変わりますよ。

来年のために始めるなら今です。

まとめ

正月太りは仕方なくありません。

正月に多少の暴飲暴食をしても、太りにくい身体であれば、その後は微調整で済みます。

結局、正月太りをするかどうかは、ただ単に正月にどう過ごしたか、どれだけ食べたかというものではなく、日々の積み重なりの結果とも言えることなんです。

その場しのぎのダイエットではなく、今から体質を改善していくことが一番ですよ。

関連サイト

ホットヨガのすすめ・LAVA体験レポート

ホットヨガのすすめ・カルドの口コミや感想

ダイエット・美容関連記事はこちら

 - 便利情報関連, ダイエット・美容