世界一難しい恋6話で大野智・零治が三浦に渡したお守りはどこの神社の?

      2017/10/10

日本テレビ系水曜22時「世界一難しい恋」。(せかむず)

5月18日放送の第6話で、鮫島零治(さめじまれいじ)役の大野智さんが、ジャンケンに勝ってもらうために三浦役の小瀧望さんにあげたお守り・勝守は実在するのか?

実在するとしたらどこの神社のものなのか?

気になるところですよね。

調べてみました。

第6話で大野智さんが小瀧さんにあげたお守りはコレ

ジャンケンで美咲(波留)を勝たせたらダメだからと、運転手にお守りを買いに走ってもらって、三浦に渡すなんて…

こんなときに神頼み?!

がんばる方向がいちいちちょっとずれている零治。

かわいいといえばかわいいけど、いやいや…本人はものすごく真面目で本気。

あれで仕事はできるところが本当に不思議。

さて、このお守りのシーン。

お守りそのものがばっちりうつっていたのでクローズアップしてみますと、文字が読み取れました。

スポンサードリンク

伊勢山皇大明神(いせやまこうたいじんぐう)

零治がわざわざこれを買いに行かせたので、さぞかし勝負の神様として有名なのだろうと思ったら、天照大御神を祀っていて、関東のお伊勢様と言われている神社。

とりわけ勝負運の神社というわけではありませんが、横浜の総鎮守であることは間違いありません。

横浜の人にとって、神社といえば、もうここでしょ!っていう神社ですね。

所在地

所在地 〒220-0031神奈川県横浜市西区宮崎町64番地

伊勢山豊大明神の公式サイトはこちら。

スポンサードリンク

勝守はコレ

伊勢山豊大明神の勝守がコレ

ドラマで使われていたものと全く一緒です。

まとめ

世界一難しい恋のドラマ内で大野さんがジャンケンのために小瀧さんにあげたお守りは、横浜にある伊勢山豊大明神の勝守でした。

ドラマ内では、三浦(小瀧さん)はジャンケンに負けてしまいましたが、結果として、零治の望みどおりに美咲ジャンケンに負けたので、大きな意味での零治の運としては、勝ったと言えるはず。

ファンの方はぜひ同じものを手に入れて、勝負に挑んでみてください。

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 世界一難しい恋, 2016春ドラマ