森公美子流スタバ風ラップロールサンドかんたんレシピ

      2017/10/10

フジテレビ系「バイキング」で5月17日に放送された「坂上忍&森公美子 時短簡単節約晩ごはん ラップロールサンド」をまとめました。

スタバを始めとして、いろんなカフェで見かけるラップロール、ラップサンド。(クレープのような生地で具材を巻くおしゃれ料理)

おいしいだけでなく見た目のおしゃれで女性のみならず人気のメニューです。

おしゃれなカフェメニューが家でも実は簡単にできちゃうんですよ。

生地からつくりますが、簡単です。

ランチにもOK、おもてなしにもOK、お弁当にもOK、運動会やお花見などのお弁当にもバッチリ!具をアレンジすれば、可能性は無限大です。

そば粉のレシピですが、そば粉でなくても小麦粉や米粉でもできますのでご心配なく。

生地の作り方と巻き方のコツをつかめば、お好きなものを巻くだけです。

ぜひマスターしちゃってください。

スポンサードリンク

森公美子レシピ スタバ風そば粉ラップロールサンドレシピ 作業時間25分

3種類のバリエーションを25分で作っちゃいます。

具はお好みで鶏肉やサラダでもOK。

材料(2人分)
  • そば粉 100g→小麦粉や米粉などでもOK
  • 卵 1個
  • 水 200ml~250ml
  • 塩 少々
  • アボカド 1個
  • 醤油 大匙1と1/2
  • グリーンカール(レタスなどでも) 6枚

具パターン1牛焼き肉

  • 牛コマ肉 100g
  • 焼き肉のたれ 大匙1
  • ごま油 小匙1
  • 黃パプリカ 1/4子

具パターン2まぐろの漬け

  • まぐろの刺身 4切れ
  • 醤油 小匙1
  • ごま油 小匙1
  • 豆板醤 小匙1/4
  • きゅうり 1/3

具パターン3サーモンのマリネ

  • サーモンの刺し身 4切れ
  • レモン汁 少々
  • オリーブオイル 小匙1
  • 新玉ねぎ 1/4
  • スライスチーズ 2枚
  • 塩 少々

スポンサードリンク

作り方
  1. ボウルに卵を入れて、泡立て器でかきまぜる。
  2. 1に水と塩を入れて混ぜる
  3. 2にそば粉を少量ずつ加えて混ぜていく ※だまにならないように!そば粉は混ぜすぎると固くなるので混ぜすぎ注意
  4. フライパンに油まんべんなくひき、中火で点火。※テフロン加工などの焦げ付きにくいフライパンがおすすめ
  5. 生地(1/3)をクレープ状に薄く広げて焼く ※フライパンを回しながら流し入れると上手に焼ける
  6. 裏返して裏面も焼く→この手順で3枚焼いておく
  7. きゅうり、パプリカ、新玉ねぎを千切りにしておく
  8. パターン2の調味料を小さめのボウルに入れて混ぜ、まぐろの刺身入れて10分ほど漬け込む
  9. パターン3のレモン汁、塩、オリーブオイルを小さいボウルに入れて混ぜ、サーモンを入れて10分漬け込む
  10. ビニール袋に牛肉と焼き肉のタレを入れてよく揉み込む
  11. 10をフライパンで焼く
  12. ビニール袋にアボカドの果実部分と醤油を入れてビニール袋の上から揉み、クリーム状にする。
  13. 12のビニール袋の角を少し切って、ホイップクリームを絞り出すように、アボカドのクリームを生地に絞って塗る(生地3枚ともに)
  14. アボカトクリームを塗った生地の上にグリーンカール2枚ずつのせて、3種類の具をそれぞれのせていく。

    生地の中央よりも上あたりに具をおく。
  15. 生地は下半分を上に最初に折りたたみ、その後、左右を真ん中に向けて折って巻く。
  16. ラップやアルミ、おしゃれなペーパーなどに包む。
  17. 完成

ラップロールを包む紙はこういうものがおすすめです。

スリーブパック[IPP袋付き](耐油紙)[8930][8931][8932]【50枚入】[サンドイッチ][ピザ]

 - TV・CM・エンタメ, バイキング, バラエティー, 便利情報関連, 森公美子レシピ, レシピ