地味にスゴイ第1話ロケ地おでん屋・本郷の小説の確認場所・立日橋などはココ

      2017/01/08

日本テレビ系水曜22時「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」(地味スゴ)。

10月5日放送の第1話のロケ地を調べました。

本郷の小説に出てくる場所や、悦子の家の近所の商店街、悦子の家の1階にあるおでん屋さん、折原幸人が通う大学、幸人と悦子が出会った場所など、どんどん紹介していきます。

第1話 ロケ地はココ

悦子の家の近所の商店街・本屋はココ

悦子がファッション誌を大量買している家の近所の商店街の本屋さん。

佐竹商店街

TORAYA

この左に写る、TORAYAが悦子がファッション誌を購入しているお店です。

おでん屋大将

悦子はこのおでん屋の2階に住んでいます。

浅草 もんじゃ大吉

このお店が、ドラマで使われていますが、外見のみ。

実際のこのお店は、鉄板焼き屋さんなので、鉄板のあるテーブルが並んでいます。

おそらく、おでん屋の中は実在する店舗ではなくセットだと思われます。

浅草もんじゃ大吉の食べログ店舗詳細ページはこちら。

本郷の小説に出てくる場所はココ

スポンサードリンク

第1話で河野悦子(石原さとみ)は、本郷の小説のゲラを読み、その内容の確認のために実際にその場所へ行ってみることに。

その中のロケ地を順番に紹介します。

なぜ彼女はわたしの前から姿を消したのか…

私は、京王線の下り電車に飛び乗った。

彼女にまつわる何らかの手がかりがあると信じて。

高幡不動尊は、何度も肩を並べて歩いた町だ。

悦子が電車を降りた後にあるいていたシーンのロケ地はココ

その後に向かったのは…

高幡不動尊金剛寺

土方歳三の鞘には透かし模様が刻まれている。

これは猪目透かしという猪の目をかたどったもの。

かつて彼女はそれを見て、小さな愛のしるしが刻まれていると告げた。

#地味スゴ #小さな愛の印 #土方歳三

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

山門に続く石段を彼女との日々を思い、私が登る。

階下を見下ろすと五重塔の向こうに武蔵野の風景が広がっていた。

土方歳三の像や、山門への階段、五重塔などこのあたりは全て、高幡不動尊金剛寺の中です。

高幡不動尊金剛寺公式サイトはこちら。

その後悦子が向かったのは…

多摩動物公園

動物の鳴き声に混ざって聞こえてくる愛おしい声。

それは、子供の笑い声。

マンホールを見て、笑う子供に目が留まった。

ひらがなの文字は私に幼いころに別れた息子のことを思い出させた。

多摩動物公園詳細情報はこちら。

その後は…立田橋を確認に行く悦子。

結局、橋は立日橋という名前で合っていたのでした。

立田橋からの夕焼けを見て思う。

一体自分の人生はどこで間違ってしまったのかと。

悦子が橋の名前を確認していたのはココ

立日橋(たっぴばし)

橋の北側、立川市柴崎町側になります。

その後、本郷の家族写真を見つけたお店は…

おたカフェ

食べログ店舗詳細ページはこちら。

スポンサードリンク

本郷に謝罪した河原はココ

立日橋の見える河原に呼び出され、本郷に謝罪をし、一件落着となった…その場所はココ

立川市柴崎町の河原

悦子が駆け上がっていく階段がココ

そしてこの階段の先から橋を見て、本郷と悦子は話をしていました。

河原からの風景

#立日橋 #1話の重要な景色 #地味スゴ #10月5日スタート

【公式】水ドラ『地味にスゴイ!』さん(@jimisugo)が投稿した写真 –

折原幸人(菅田将暉)の大学はココ

折原幸人の通う大学へ森尾(本田翼)がスカウトに行くシーン。

この大学は…

実践女子大学

折原幸人と河野悦子が出会った場所はココ

ぶつかった相手がめちゃくちゃ自分好みのイケメンだった…運命の出会いの場所はココ

文京スポーツセンター

地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子ロケ地

地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子関連記事はこちら。

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2016秋ドラマ, 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子