大貧乏ロケ地第1話会社やレストラン、お弁当屋さん、神社など紹介

   

フジテレビ系日曜21時(日9)「大貧乏」。

小雪✕伊藤淳史のラブコメがおもしろいだけでなく、脇を固める個性派&実力派俳優さんたちもはまっていて、今後の展開にも期待大。

ここでは、大貧民のロケ地・撮影場所をご紹介していきます。

第1話ロケ地はココ

1月8日放送の第1話のロケ地・撮影場所です。

柿原の弁護士事務所はここ

柿原がボスを勤める弁護士事務所は高層ビルに入っています。

そのビルの外観はココ

オフィスの中はおそらくスタジオのセットです。

東京スクエアガーデン

商店街はココ

初詣に出かけたあとにゆず子(小雪)、翔太、実結が通っていた商店街。

自宅のご近所の設定だと思われますので、今後も登場するかもしれません。

スポンサードリンク

柿原(伊藤淳史)が祈祷していた東京大神宮はココ

柿原が祈祷して、おみくじをひいていた東京大神宮。

東京のお伊勢さまと呼ばれています。

柿原がひいていた恋みくじは実際にあります。

その他、恋文みくじ、英文みくじ、華みくじ、血液型みくじなどちょっとかわったおみくじが豊富ですよ。

公式サイトはこちら。

七草ゆず子(小雪)の会社DOHはココ

ゆず子が働く会社DOHの撮影にはこちらが使われています。

TKPガーデンシティ竹林

外観や社内預金がかえってこないことを知らされた説明会の会場もこの中の1室です。

公式サイトはこちら。

同窓会会場はココ

高校のときの同窓会に参加したゆず子。

立食スタイルのホテルでの同窓会でした。

HOTEL FRANCS(ホテルフランクス)

実際に使われたのは春庵(しゅんあん)というパーティー会場です。

シックな大人っぽい雰囲気の会場でした。

公式サイトはこちら。

レストランはココ

柿原が最初にゆず子をランチに呼び出したレストラン。

加瀬(成田凌)とゆず子、柿原の3人で、破産申請にはウラがあるという話をしに行ったレストランも同じレストランです。

グランドオリエンタルみなとみらい

レストランも、よっぱらったゆず子が座っていた受付のソファや、怒って帰ったゆず子を貝原がおいかけていった入り口など全部こちらでの撮影です。

食べログ店舗詳細ページはこちら。

スポンサードリンク

お弁当屋さんはココ

ゆず子が時給880円でアルバイトをしたお弁当屋さん。

時給は安いですが事情を聞いてくれて、2日分だけお給料を支払ってくれるなんて、親切な奥さんのお店ですよね。

お弁当一番 江戸川球場前店

食べログ店舗詳細ページはこちら。

野村(仲里依紗)とゆず子(小雪】と待ち合わせた駅はココ

Bファイルを預けると言われて野村とゆず子が待ち合わせをしていた駅。

ドラマ内では「南大森駅」として登場していますが実際に撮影に使われたのはココ

東雲駅

そのほかも判明次第追記していきます。

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2017冬ドラマ, 大貧乏