KANA-BOON飯田祐馬の奥さんやプロフィール!かわいいキャラは嘘?

      2017/10/06

いきなりの芸能界引退&出家騒動で話題の清水富美加さんが、本「全部、言っちゃうね。」の中で名前こそ出さなかったものの不倫の過去を告白。

交際相手は誰なのかと憶測が飛び交い、いろんな人が清水富美加さんの元不倫相手なのではないか、と疑われは否定…

そんな中、判明しちゃいましたよ、清水富美加さんのお相手Xの正体。

それは、KANA-BOON(カナブーン)の飯田祐馬さん。

本人も認めているということですので確実ですね。

KANA-BOONの飯田祐馬(めしだゆうま)さんはどんな人なのか?ボーカルではないので、ファンの人以外でぱっと思い浮かぶ人はどれくらいいるでしょうか?

飯田祐馬さんのプロフィールや過去の彼女、そして奥さんや子供について調べてみました。

※追記情報アリ

スポンサードリンク

KANA-BOON 飯田祐馬(めしだゆうま)のプロフィール

まずKANA-BOONというバンドについてもおさらいしておきましょう。

KANA-BOON(カナブーン)

メンバー
  • ボーカル&ギター 谷口鮪
  • ギター 古賀隼斗
  • ベース 飯田祐馬
  • ドラム 小泉貴裕

ボーカルの谷口さんを中心に、和泉工業高校の軽音楽部内のメンバーで2006年に結成されたバンドで、メンバー全員がASIAN KUNG-FU GENERATIONのファンで、影響を受けています。

地元大阪府堺市を中心に、高校時代から勢力的に活動し、ライブをするたびに話題となり、動員数を増やし続けてきた実力派ロックバンド。

飯田祐馬(めしだゆうま)

  • 生年月日 1990年6月27日
  • 大阪出身
  • 身長165cm
  • 体重53kg

「めしだ」という名前ですが、これは芸名で、本名は漢字はそのままですが「いいだ」と読むとのこと。

なぜわざわざめしだなのかというと、飯田家代々、めしだというあだ名だからなんですって。

高校時代の部活内で結成されたKANA-BOONですが、実はこの飯田祐馬さんだけ、途中加入。

2011年、初代のベース担当が脱退した後に、他のメンバー3人が満場一致で加入を決めたのが飯田さん。

飯田さんは当時大学生だったのですが、KANA-BOONに加入したときに、音楽でやっていく!と決心し、後に大学は中退しています。

ということで、飯田さんだけ同じ大阪出身ですが、出身高校などは違うんですね。

ファンからは「めしちゃん」と呼ばれていて、かわいいともっぱらの噂。

スポンサードリンク

(※飯田さんは左)

このマッシュ系のおかっぱの髪型が定番の髪型で、小柄で細身、そして色白。

一見、HeySayJUMPの伊野尾慧さんにもちょっと似ていますよね。

伊野尾慧さんもかわいい系です。

(→KANA-BOON飯田祐馬とHeySayJUMP伊野尾慧、ゲスの極み乙女川谷絵音は似ている?検証してみた

スポンサードリンク

顔立ちも結構実際かわいいだけでなく、本人はそれを意識してかわいいTシャツとかかわいいポーズとかでTwitterなどに投稿しちゃってるんですよね。

Twitterなどを見ていると、柴犬の写真や動画のツイートがたくさん。

かわいくて、ほんわか、ほのぼのな雰囲気ただよっています。

かわいいキャラアピール、それがファンサービスと言えば、聞こえはいいのですが…

その裏にある本性はゲスと思うと、ビジネスかわいいキャラ…

ちょっと見る目もかわってしまうところです。

過去の熱愛彼女や奥さん、子供は?【追記情報あり】

清水富美加さんとの恋愛というか不倫については、清水富美加さんの「全部、言っちゃうね」に載っているとおり。(飯田さん側からの否定はなし)

14年に清水さんと清水さんが出演していた音楽番組「スペシャエリア」で出会っています。

KANA-BOONが出演し放送されたのは2014年8月27日。

その後、二人は急接近し、2015年6月から恋愛関係になったいうことですが、飯田さんは結婚しているのにそれを隠して付き合っていたんですよね。

実際、飯田さんが結婚したのは2014年4月とのことで、結構若いときに結婚されていたってことです。

結婚した数ヶ月後、まだまだ新婚のうちに清水富美加さんと出会い、距離を縮めてって…

これは憶測になりますが、KANA-BOON加入以前からとか、大学生時代からずっと支え続けてくれた彼女と結婚したということも大いに考えられます。

お相手は一般女性ですからね。

というのも、飯田祐馬さん、まったく恋愛の噂なんてなかったんです。

熱愛の噂が全くたたなかったものですから、ファンも、清水富美加さんも、実は結婚していて奥さんがいただなんて、全く思いもしなかったことでしょうね…

スポンサードリンク

それにしても、ファンに対しての公表はわざわざ絶対にしないといけないことでもないのですが、付き合っていた清水富美加さんに打ち明けずにいたというのは、問題すぎますし、何より、奥さんに対して失礼としか。

KANA-BOONの全国的な認知度が上がったのはここ2年ほどだと思います。

それ以前から奥さんは飯田さんをサポートしていたというのに、こんな裏切り、許せませんよね??

ちょっと売れて、ちょっとかわいい女優さんといい感じになっちゃったからって、ゲス不倫とか、ダメすぎる。

飯田さんと清水富美加さんは付き合い始め、順調だったものの、2015年9月に既婚者であることを自分から打ち明けたんだそうです。

交際期間3ヶ月くらいのときって一番恋愛は盛り上がる時期だったりするわけで、そんなときに打ち明けられたところで、あっさりどうこうできるほど人間の気持ちも単純ではないもので…飯田さんと清水富美加さんも、結局2016年1月までおつきあいは続いていたんですね。

しかも、不倫男のずるさ前回「奥さんとの離婚をほのめかしながら」付き合っていたって…やっぱりゲスいです。

奥さんはすでにこの不倫を知って、夫婦間で話はついて、離婚もせずにやっているということですが、真鍮思いやられるところ…

お子さんに関する情報はありませんが、少なくとも結婚して2、3年は経っているはずのご夫婦ですので、お子さんがいる可能性十分もありますよ。

まとめ

KANA-BOONの飯田祐馬さんは、ファンの間ではめしちゃんと呼ばれ、かわいいキャラでちょっと伊野尾慧さんに似ているイケメンです。

しかし、その裏ではゲス不倫をしていた既婚者でした。

不倫をしていたことだけでも今のご時世結構なバッシングになってしまうのですが、清水富美加さんを追い詰めた一因でもあるとしたらその責任は重大ですし、イメージ急降下なのは間違いありません。

今後、キャラ変するのか、このままいくのか、そのあたりも気になるところです。

KANA-BOON飯田祐馬とHeySayJUMP伊野尾慧、ゲスの極み乙女川谷絵音は似ている?検証してみた

 - TV・CM・エンタメ, 音楽関連