岡田紗佳の実家は金持ち?鼻の下が長い!股下長い美脚の秘訣も調査

      2017/10/04

美人雀士として、注目されるだけでなくファッションモデルやタレントとしても活動している岡田紗佳さんをご存知ですか?

美人○○という人って、○○の中ではキレイなほうかなーという程度の人が多かったりするのですが、この岡田紗佳さんはそんなレベルではない本当の美人。

そのうえ、スタイルも抜群でとっても脚が長いんです。

今回は、岡田紗佳さんのプロフィールから、実家(両親)のこと、また、その抜群のスタイルの秘訣などを調べてみました。

岡田紗佳(おかださやか)のプロフィール

名前 岡田 紗佳
生年月日 1994年2月19日
出身 東京都世田谷区
血液型 O型
身長 170cm
スリーサイズ B85W58H83
足のサイズ 24.5cm
職業 グラビアアイドル、ファッションモデル、プロ雀士
所属事務所 アーティストハウス・ピラミッド
家族 父・日本人、母・中国人
趣味 ダーツ、ゲーム、ラブライブ
学歴 青山学院高等部、青山学院大学国際政治経済学部
ニックネーム おかぴー

岡田紗佳はプロ麻雀士でノンノモデル

岡田紗佳さんは、日本プロ麻雀連盟所属女流麻雀プロで、non-no専属モデルでもあります。

グラビアなどもしていますし、ヒルナンデスにも出演したりしています。

幅広く活躍しているだけでなく、いろんな顔を持っているので、男性は、「あのグラビアの子ね」と思うでしょうし、若い女性は「モデルの子ね」と思うでしょうし、主婦の方は「ヒルナンデスに出てる子ね」という感じでしょう。

それぞれのお仕事の関連性があるようでないので、意外な一面をたくさん持ち合わせている不思議な人という印象も。

スポンサードリンク

岡田紗佳の経歴・麻雀を始めたきっかけ

岡田紗佳さんは父親が日本人で母親が中国人のハーフです。

東京で生まれ、6歳から上海に6年間住んでいました。

ですので、日本語、北京語、上海語を話すことができます。

中国に住んでいる間、中国にいる母方の祖母が雀荘を経営していたことから、麻雀に出会いました。

そのころの写真がこちら↓

こんなに小さい子と麻雀。

不釣り合いすぎますよね。

岡田紗佳さんは中学生のころから日本へ戻ってきています。

その後、2009年青山学院高等部に入学。

2011年、17歳のときに第43回non-noモデルオーディショングランプリを受賞しモデルデビュー。

2012年、学生とモデル業を両立させながら、2月号からノンノ専属モデルに。

そして、青山学院大学国際政治経済学部へ進学し、2016年に卒業。

大学って、とくに私立は、一芸にひいでていたり、アピールポイントがあると学力以外のところで評価され入学できたりするのですが、岡田紗佳さんは、ガチで学力で入学し卒業しています。

高校時代、全国模試で全国6位になったこともあるということですので、青山学院大学よりももっと偏差値の高い大学でも合格できたかもしれないくらいの学力ですね。

そして、岡田紗佳さん、子供のころに出会った麻雀を本格的に始めたのは20歳をすぎてからで、大学生時代です。

しかし、小さいころに、ずっと中国で麻雀をする大人たちを見てきているからなのか、中国式の打ち方で、圧倒的な強さをアピールし、麻雀を本格的に始めて間もなくプロになっています。

勉強もでき、スタイルも抜群、そしてプロ雀士って本当に他にない経歴。

なんでもできてしまう女の子ですよね。

岡田紗佳の実家(両親)はお金持ち?

ヒルナンデスに出演時にお金持ちのお嬢様だと紹介されたり、上海に住んでいるときに香港からフカヒレを買い付けたエピソードやメイドさんがいたというエピソードなどから、お金持ちのセレブだということは確実です。

父親や母親がどういう仕事をしているなどは明らかになっていませんが、メイドさんが、靴下を履かせてくれていたりしたということなので、おそらく、家に一人メイドさんがいる(炊事などをしてくれる)ようなレベルではなく、何人もメイドさんがいて、そのうち一人が岡田紗佳さんのお世話をしているような感じだったのでしょう。

子供だから靴下を履かせてもらうこともある、とも考えられますが、中国にいたのは6歳から12歳くらいまでであり、その年令であれば、靴下はもう一人で履ける年齢。

それだけ、セレブな生活をしていた、と考えるほうが自然です。

スポンサードリンク

岡田紗佳は鼻の下が長い?

岡田紗佳さんの鼻の下が長いと言われています。

そもそもは、モデルさんですし、女の子からは憧れられるような存在のはずなのですが、岡田紗佳さん、頭もよく、顔もかわいくって、スタイルもいい…そして実家はお金持ち…

悪気はないのですが、素直な発言が、世の女性の反感を買うことが多々あるのです。

2017年6月11日のサンデー・ジャポンに出演していたとき。

番組内でスマホアプリ「MAKEAPP」を紹介していました。

このアプリは女性の顔写真から、メイクを除去します。

わかりやすく説明すると、メイクをした画像からすっぴんの画像をつくるアプリ。

このアプリについて、岡田紗佳さんは、「世の中には、ブスでも一生懸命メイクして可愛くなろうとしている人がいるので…。そういう子たちの気持ちを考えると、すごいかわいそうだなあと思う」とか、「雑誌とかでも石原さとみさんみたいにすごいかわいくしてる子のビフォーをみると、ほんとブスだったりするので。怖いもの見たさみたいな感じで、ちょっと(メイクを)剥がしてみたいなという気持ちはあります」とか、コメントしてしまいました。

いくら悪気はないにしても、この発言で炎上しないわけがない…

まず、自分はそういうがんばってメイクしている不細工な女の子ではない、というのを前提にしていますし、モデルとはいえ、岡田紗佳さんはトップモデルと言われるほどでもないので、反感を買っても仕方ないです。

この発言に、視聴者が「鼻の下長いくせに!(自分はかわいいと思って上から発言して)」みたいな感じで言われてしまいました。

実際、岡田紗佳さんの鼻の下が長いか短いかというと長いです。

これは上で紹介した子供のころの画像で確認してもらうとよりわかりますよね、小さいころから、鼻の下が長いです。

しかし、顔というのは1つのパーツでかわいいとかかわいくないとか決まるものでもなく、全体のバランスだったりのほうが重要。

鼻の下が長いものの、口角がきゅっとあがっていたりして、全体のバランスは悪くない、かわいい部類であるのは間違いないですね。

鼻の下が少し長いくらいは愛嬌って感じ。

まあでも、世の女性を敵に回す発言をしているのは本人であり、そうなると、一番目立つマイナスポイントを突かれてしまうのは自業自得ですね。

岡田紗佳は性格が悪いの?

悪気がないにしても、言ってしまった言葉は「性格悪い女」としか思えないような発言。

実際のところはどうなのでしょうか?

岡田紗佳さんは自分では自分の性格のことを、負けず嫌いだと話しています。

そして、活発。

サンジャポの発言は置いておいて、ヒルナンデス出演時には、ロケで服が汚れるのも気にせずに、魚を手づかみしたりする姿が好感度アップとなっていました。

性格悪いのか、性格がいいのか…

実際のところ、本当に性格が悪いならば、サンジャポのような発言はしないですよね。

性格が悪い(周りをブスだと思ってる)というのを隠して、いい子ぶった発言をする人のほうが腹黒い性格の悪さだと思うので、岡田紗佳さんの場合は、悪気なく発した言葉であり、そこまで性格は悪くないと、推測しますね。

十分かわいすぎる子が「わたしブスなんでー」みたいなこと言ってても、女子って反感買いますし、発言のニュアンスはいろいろ難しいところですが、岡田紗佳さんのすっぴんアプリに関する発言の本人が伝えたかったのは「女の子はがんばってメイクしてかわいくしているんだから、アプリなんかですっぴんバラされたくないよね」というニュアンスの言葉だったと思いますよ。

本人が想定しない方向へ発言がとられて、炎上してしまったということでしょう。

スポンサードリンク

岡田紗佳は股下長い?

岡田紗佳さんの身長は170cm。

股下はなんと82.5cmもあるそうです!

脚長ですよね。

脚が長いと言われている他のモデルさんと比較してみましょう。

鈴木えみ


身長: 168 cm
体重: 43 kg
股下: 77 cm

168cmで77cmなら、身長の差があるにしても、岡田紗佳さんのほうが脚が長い(割合も含めて)ですね。

ただ、鈴木えみさんは脚の長さだけでなくかなり細いので、全体的にはかなりなモデル体型です。

蛯原友里


身長: 168 cm
股下: 80 cm

女性ウケも男性ウケもいいスタイルの持ち主、エビちゃん。

それでも岡田紗佳さんの方が脚は長いです。

スポンサードリンク

飯豊まりえ


身長: 167 cm
股下: 84.2 cm

上には上がいるという感じで岡田紗佳さんよりかなり脚が長い飯豊まりえさん。

飯豊まりえさんも骨格からかなり華奢なので、より脚が長く見えますよね。

八木アリサ


身長:167cm
股下:85cm

こちらも長いですね。

全体的に他の方と比較してみると、岡田紗佳さんの脚は長いですが、他のモデルさんたちも同じくらい脚は長く、最近活躍しているモデルさんの平均的な脚の長さくらいだということがわかりました。

ちなみに、世界的に活躍しているトップモデルの富永愛さんは身長179cm、股下92cmだとか…

世界に通用するトップモデルさんの脚の長さは桁はずれですね。

スポンサードリンク

岡田紗佳の美脚の秘訣は?

岡田紗佳さんは、脚が綺麗と言われることは多々あるけれど、脚が細いって言われることはあまりないそうです。

十分綺麗で細くて長いと思いますが、脚が細い人はモデルさんなどにはいくらでもいるってことなのでしょうね。

脚のキレイさは、細さだけでなくバランスや形も大きく関係しているので、細いとほめられるよりもキレイ、美脚、のほうがより上な褒め言葉ではないでしょうか?

岡田紗佳さんは、脚のケアに、リファカラットプラチナ電子ローラーを愛用しています。

このシリーズはモデルさん、女優さんが多く愛用されていますよね。

脚だけでなく他の気になる部分、顔などにも使うことができ、足のむくみ対策やボディマッサージにおすすめのアイテムです。

セルライトが気になる方にも。

運動なども美脚には必要ですが、体質にもよりますがむくみ対策も必要です。

むくみをとってあげるだけで見違えるようにすっきりする人も多いですよ。

テレビを見ながら、などながらで使えるアイテムですので、気になる方はぜひチェックしてみてください。


【500円OFFクーポン配布中】リファ カラット ReFa CARAT プラチナ電子ローラー 正規販売店 1年保証付き【送料・代引き手数料無料】MTG

まとめ

モデルや雀士としてだけでなく、最近はテレビで見る機会も増えてきた岡田紗佳さん。

すでに多方面での活躍をされていますが、中国語が話せたりもするので、もっと他の分野にも活躍の場を広げてくれそうですね。

 - TV・CM・エンタメ