疲労回復ジムとは?大阪のおすすめ店舗と料金まとめ | きらりんぐEYES

疲労回復ジムとは?大阪のおすすめ店舗と料金まとめ

   

ジムと聞いてイメージすることは、どんなことでしょうか?

健康のためや体に筋肉をつけるために運動やトレーニングをしたり、ダイエットを目的に脂肪を燃焼させたり…

一般的には、体型をキープするためや痩せるため、健康のために、筋トレや有酸素運動をするイメージが強いのではないでしょうか。

疲労することで身体を鍛えるジムとは対照的に、「疲労回復」を目的とするジムが、2017年にオープンし、話題になっています。

「日経トレンディ」の2018年ヒット予測ベスト30で、3位にランクインした「疲労回復ジム」について、大阪府の店舗を中心に、店舗情報や、お得なキャンペーンについてまとめました。

疲労回復ジムとは?

身体を鍛える為のジムとの大きな違いは、「身体や心の疲れをリセットし疲労回復する」ためのジムであるということです。

とはいえ、疲労回復方法は、ジムによって様々です。

例えば、

  • マシンを使って、身体のゆがみやくせを補正するとトレーニング
  • ストレッチや自分の体重を活かして行うトレーニング
  • 瞑想することで心を整えるトレーニング

などのレッスンがあったり、トレーニング方法も

  • 各自に最適な方法で行うパーソナルレッスン
  • 多人数で行うグループレッスン

があります。

心と身体を整える「疲労回復ジム」に通うことは、仕事に疲れたビジネスマンや、家事や育児で慌ただしい日々を過ごすママや、運動するのが難しく心配なお年寄りの方など、幅広い世代におすすめです。

ハードな筋トレや有酸素運動は苦手だし続かない…疲れてしまうから好きではない…

なんて今までジムを敬遠していた方にも、疲労回復ジムはおすすめです。

今までのジムの概念とは少し違った、無理のないトレーニングメニューで心身のコンディションを整えるレッスンなので、体験してみる価値はあるのではないのでしょうか。

疲れをためない体作りを目的に、充実した毎日をサポートしてくれるのが疲労回復ジムです。

とはいえ、まだまだ疲労回復ジムは一般的なほど店舗も多くはありません。

ということで、ここでは、大阪内のおすすめの「疲労回復ジム」をご紹介していきます。

スポンサードリンク

大阪内の疲労回復ジムのおすすめ店舗まとめ

フィットネスクラブ・ティップネス

TIPNESSは、普通のジムじゃないの?とお思いの方もいらっしゃることでしょう。

目新しいジムではなく、馴染みのある大手ジムですよね。

TIPNESSは、通常の筋トレや有酸素などももちろんできますが、疲労回復トレーニングをいち早く取り入れている大手ジムでもあります。

大阪には5店舗あります。

現在、「疲労回復」でカラダを変える!「1week conditioning」トレーニングを実施中です。

ジムにいる間だけでなく自宅にいる時間も含めて、アプリをつかってトータルサポートで疲労回復&体調を整えます。

TIPNESSを利用するためには、基本的な料金は、登録料¥3,000(税抜)と月会費5,000円(税抜)~¥17,167(税抜)が必要です。

店舗によって、プランや料金が異なりますので、ご注意ください。

キャンペーン等の割引がある場合もありますので詳細はTIPNESSのHPにて都度ご確認ください。

2名以上一緒に入会すると、最長3ケ月間月会費¥1,080(税込)割引のペア入会特典があったりもしますので、お友達といっしょに、ご夫婦で…の入会も検討してみては?

→ティップネスHP



TIPNESS石橋店

TIPNESS梅田店

TIPNESS京橋店

TIPNESS香里園店

TIPNESS高槻店

スポンサードリンク

Total Care Salon UP+CONDITION(アップコンディション)

疲労回復パーソナルトレーニングを実施中。

60分¥12,000のところ、¥3,000(税別)で体験トレーニングもできます。

→UP+CONDITION(アップコンディション)

インプレッションモール

お手軽な料金で、試してみたい方はいかがですか?

健康・美容機器14種あり、フィットネスグループレッスンなので、比較的お手頃価格でチャレンジできます。

料金は1日体験、通常¥2160ですが今なら¥500でできます。

→インプレッションモール公式HP

→お得な一日体験はこちらから。



まとめ

「疲労回復ジム」というジャンルのジムはまだまだ少ないのが現状ですが、2018年注目されていることもあり、どんどんこれから増えていきそうです。

以前と比較して、ジムやトレーニングをしている人がここ数年は急増しています。

ハードなトレーニングだけが運動ではないので、今までジム通いが続かなかった方でも、自分のペースで、自分らしく、自分の体調管理、疲労回復を目的としたトレーニングを日常にうまくとりいれてみてはいかがでしょうか?

 - 便利情報関連