奪い愛、冬(奪い合い、冬)最終回の放送日はいつで全何話?

      2017/02/18

スポンサードリンク

※公式発表あり、情報追記しました。

テレビ朝日系金曜深夜放送「奪い愛、冬」。

ドロキュンで話題のドラマですが、その内容は毎話エスカレート!

もはやホラーのような、愛と嫉妬と狂気の入り混じった、想像以上のストーリー展開にハマってしまっている人、多いのではないでしょうか。

倉科カナさん演じる池内光には、三浦翔平さん演じる奥川康太という婚約者がいるものの、そこに現れたのが大谷亮平さん演じる森山信という元彼。

信と光はとても愛し合っていた仲だったが、信は自分のために通り魔の犠牲となって足を不自由にしてしまった水野美紀さん演じる森山蘭と結婚するために光の前から突然姿を消した人…

光は当時ボロボロになったのですが、それを支えてくれたのが康太だったのです…

しかし、実際、再会してしまうと、光と信はどうしても惹かれ合ってしまいます。

そんな二人を、蘭と康太が嫉妬に狂いながらもどうにか自分につなぎよめようとするのですが、その行動がまさにホラー…

やりすぎ感がすごいのですが、これがなんとまあ、演技力と演出で、笑えないレベルの恐怖に見えてしまうんだからすごいです。

もはや恋愛ものっていう枠でも、不倫ものっていう枠でもないし、ホラーでも、コメディーでもない独自のジャンルを築いてしまっている感じ。

しかも、メインキャスト4人以外にも、恋に割り込んでくる人物もちらほらいて、本当いちいちどの登場人物もやっかいというか、クセモノだらけなんですよね。

登場する人物はクセモノしかいないと言っても過言ではありません。

そんな「奪い愛、冬」、全何話の放送予定で、いつが最終回なのか、早くも気になっていませんか?

奪い愛、冬 全何話放送予定?

奪い愛、冬。

全何話なのか、現時点(第3話終了時点)では、公式発表はまだありません。

しかし、このテレビ朝日の金曜深夜枠のドラマは、基本的に全8話となっています。

ですので、今回の、「奪い愛、冬」に関しても、全8話の可能性が高いでしょう。

この枠でヒットした「民王」でも全8話でしたので、視聴率がよかったり、話題になったものでも、放送回数が増える可能性は低いと考えられます。

放送回数は8話のままでも、視聴率や話題性次第では、スペシャルドラマとして復活するなどは多いにありえますね。

→公式発表があり、全7話の放送となります。

せっかく話題なのに、もったいないですよね、むしろ10話までやってくれてもいいくらいです。

奪い愛、冬 最終回の放送日はいつ?

スポンサードリンク

全8話の放送予定ということでほぼ間違いないとかんがえられる、「奪い愛、冬」。

この場合、の最終回放送予定は…

第1話 1月20日

第2話 1月27日

第3話 2月3日

第4話 2月10日

第5話 2月17日

第6話 2月24日

第7話 3月3日 →最終回

第8話(最終回) 3月10日

となります。



まとめ

「奪い愛、冬」は全8話放送予定である場合、最終回の放送は、3月10日 23時15分~(一部地域を除く)となります。

全8話の可能性が高いと考えられ、ほぼ間違いはないはずですが、現時点で公式発表はされておりませんので、正式な情報が入り次第追記してお知らせする予定です。

→公式発表で、「奪い合い、冬」は全7話となっています。

よって、最終回放送日は、3月3日23時15分~(一部地域を除く)となります。

奪い愛、冬 もう一度見たい方はこちら。

【関連記事】

倉科カナさん出演「カインとアベル」関連記事はこちら。

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 奪い愛、冬, 2017冬ドラマ