砂の塔ネタバレ予想和樹の本当の母親と弓子が殺した1人、ハーメルン事件の犯人は?

      2017/01/08

TBS系金曜22時「砂の塔~知りすぎた隣人~」。

12月2日放送の第8話までの内容をふまえての予想をしていきます。

予想&考察1 15年前の事件の真相&和樹の本当の母親は弓子ではない

ずっと弓子(松嶋菜々子)が和樹(佐野勇斗)母親だろうと考えていたのですが、第8話で気になっていたのは、なぜ「本当の母親」についてあんなにひっぱるのか。

そして、実際のところ、健一(田中直樹)はすべてのことを否定も肯定もしていないのです。

これは、おそらく、少し一部だけ話す、ということができないから。

話すなら全部話してしまわないとだめだから、細かいことをいちいち修正も肯定もしなかったのではないかと。

元妻は死んだ、と言っていた事以外は、弓子に「こういう風に亜紀さんに言って」と指示されていたものですからね、真実ではない可能性大。

和樹の母親は、健一の元奥さん。

そしてこの元奥さんは弓子ではないのでは?

弓子が殺したのは、元奥さん。

あの結婚写真は、実際に結婚したのではなく、写真だけとったものなのではないかと。

弓子は、学生時代の健一の同級生。

そして、その当時から健一が好きだった。

二人は本気で結婚を考えたような間柄だったのかもしれません。

でも、何かの理由で結婚しなかった。

それは弓子が水商売をしていたからなのかもしれません。世間体とか。

でも弓子には子供が生まれた。

その後、健一は別の女性と結婚。(この相手が元奥さん)

その人が和樹の本当の母親。

健一は、弓子には自分が別の女性と結婚したことも何も伝えていなかったのかもしれません。

弓子はそんな健一の隠し事に気づいて、自分は籍を入れられなかったのに…と嫉妬に狂った。

その挙句、奥さんを殺して…和樹は何の害もなく生きていたのでしょうね。

あの浴槽の血は、奥さんの血。

お風呂の脱衣所にあった子供の服は、和樹のものではなく、弓子の子供のもの。

つまり、あの殺人現場に、弓子と弓子の子供と、当時の健一の奥さんと、健一と奥さんの子供(和樹)の4人がいて、弓子は奥さんを殺害。

弓子の子供は、当時幼稚園くらい(スモックを着ていた)の年頃だったので、弓子が奥さんを殺害している場面を目撃していまい、血を浴びてしまったのでスモックが血にまみれていた(傷はなし)。

その最中もしくは、殺害後に、健一が帰宅、何がおこったかを知る。

これがひとまず、15年前の事件の真相です。

弓子が和樹を自分の子供だと言っているのは、15年前も弓子は自分が、健一の奥さんの立場をうばって、(今亜紀の立場をうばおうとしていたように)自分がそこに代わりにおさまろうとしていたので、実際自分の血はつながっていない和樹も自分の子供のような気持ちでいるのでしょう。

そらも、実際は血のつながりはないけれど、かわらずにかわいがっているのがその証拠。

健一の子供=自分の子供くらいの感覚があるのかもしれません。

こういう真相ならば、健一が元奥さんは亡くなったと言っていたのも説明がつきますし、事件のことも隠したくて当然です。

スポンサードリンク

予想2 ハーメルン事件の犯人は?

ハーメルン事件、ドラマの中では、亜紀や弓子たちに関係あるようなないような位置付けで、組み込まれてきていました。

この犯人は、弓子ではない、と考えてきたのですが、これの犯人は、弓子の息子なのではないでしょうか。

つまり、弓子と健一の子供で、和樹の腹違いの兄ということになりますね。

おそらく今18才、19才くらいでしょう。

この子が、ハーメルン事件の犯人。

弓子本人はずっとずっと和樹やそらを見てきたのですよね、あの話からすると。

そうなると、この息子は、弓子に本当に目をかけてもらってきたのだろうか…

そのあたりから、ちゃんと母親をしていない母親に対して、弓子の息子は何かずっと思うことがあって、今回の犯罪にいたったのではないかと考えます。

小さいころに、犯罪現場に遭遇しているわけですし、何らかのトラウマを持って育っているということもあるでしょう。

そして、あの失踪した子供たちは、実は生きているのではないでしょうか。

弓子の息子と一緒に住んでいるのかも…??

ダメな母親の断罪…というよりも、ダメな母親から子供を救うようなつもりで、犯人はハーメルン事件を起こしているのかもしれません。

もしくは、弓子に自分へ目を向けてほしいという気持ちの表れだったりもするかもしれませんね。

あえて湾岸エリアの事件が多かったりするのも、弓子に近いところで事件をおこすほうが気づいてもらえるから、とか?

まとめ

第8話までの内容をふくめての予想は以上です。

このまま弓子が母親で…という展開だと、まだなんだかあっさりすぎる気がしますし、このドラマ、簡単に想像できることは絶対にその想像どおりではないですよね?

もう1段階2段階上のひっくり返し方をしてくるので、それをふまえて、突拍子もない要素も含めての予想となっています。

この予想が事実なのであれば…弓子は長年にわたる健一のストーカーのような存在…かなり怖いですよね…

常にほしいものは、健一との幸せな家庭、なんですかね…なんだかこの目的ももう1ひねりあるかもしれませんね。

砂の塔~知りすぎた隣人~関連記事はこちら

 

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2016秋ドラマ, 砂の塔~知りすぎた隣人~