きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

そして誰もいなくなった第6話感想ネタバレあらすじボイスチェンジャーの意味は?

      2017/01/07

日本テレビ系日曜22時30分「そして、誰もいなくなった(そし誰)」。

8月21日放送の第6話のあらすじと感想をまとめています。

第6話 あらすじ

藤堂新一(藤原竜也)が、パーソナルナンバーのない日下(伊野尾慧)や馬場(小市慢太郎)、君家砂央里(桜井日奈子)と仲間となってから1ヶ月経った。

ある日、小山内(玉山鉄二)は拘置所にいた。

小山内は今仕事は休暇をとっていたが、いろいろと個人的に動きまわっていた。

そんな中小山内は暴力沙汰を起こし、被害者ではあるものの、身柄を警察に拘束されることとなったのだ。

そこに鬼塚(神保悟志)がやってきて声をかける。

小山内が釈放された。

警察署を出ると西条(鶴見辰吾)が声をかけてくるが「期間限定の友達だ。もう関係ない」と小山内は西条を相手にしなかった。

そのころ新一が勤めていた会社、LEDでは…

田嶋(ヒロミ)や五木(志尊淳)が上司に怒られていた。

この一ヶ月、第一開発課の仕事は何も進んでいなかった。

新一が組んだミスイレイズプログラムは複雑で、同じ課の誰にもどうにもできなかったからだ。

「無能な社員はクビだ!!」と怒鳴られると「あと1週間だけ待ってもらえますか。それまでにかならず完成させてみせます」と五木は言った。

五木は行方不明の新一を探しだし、どうにかしてもらうしかないと考えていた。

そのころ…

新一は日下の部屋でPCに向かい続けていた。

その夜、小山内はバーKINGへ。

しかしKINGは営業していなかった。

また西条は鬼塚のところへ…

藤堂新一(藤原竜也)と偽の藤堂新一・川野瀬猛(遠藤要)の弁護士であると名乗る。

「俺に何の用だ?藤堂新一の件ならもう公安は動いてない。」と鬼塚。

スポンサードリンク

「ええ。あっちの藤堂新一は、政府の下請けの株式会社LEDにいたからこそ、要注意人物だった。しかし、組織としてはそうでも鬼塚さん故人としてはどうなんでしょう、彼の事件は実は何1つ真実が明らかにはなっていませんからね。鬼塚さんは個人的にこだわってらっしゃるのでは?だからこそ小山内にも会いに来た。…ばらばらに探すより効率的だ思うんです。ここは一つ一緒に探すという選択肢はありませんか」と西条は鬼塚に協力をもちかけた。

また、早苗(二階堂ふみ)は万紀子(黒木瞳)の世話をするようになっていた。

早苗は自宅で作った食事を万紀子のもとへ運び一緒に食事をしたりしながら、新一の帰りを待っていた。

「子供は大丈夫?このまま新一が戻ってこなかったら」と万紀子。

「大丈夫なのかと聞かれてしまうと、自信はないんです。最初のうちは正直新一さんを恨む気持ちもありました。でも最近は本当は自分がいけなかったんじゃないかって思うようにもなったんです。信じてあげられなかったし沢山ひといことも言っちゃって。新一さん追い詰めたのもわたしなんじゃないかって」と早苗。

「そんなことないわよ。」と万紀子。

「でもわからないじゃないですか。こんなこと話してても新一さんふらっと戻ってくるかもしれないし。だから決めたんです。どんなことがあってもこの子を産もうって」と早苗。

そのときインターホンが鳴る。

小山内がやってきていた。

「今日万紀子おばさんお誕生日なんだ」と小山内は花束とワインを持ってきていた。

そういうことなら、と小山内も一緒に食事をすることに。

万紀子は誕生日を祝う気にはなれずにいたのだが、ワインで乾杯をした。

実は、新一と連絡がとれなくなっただけでなく、弥生(おのののか)もいなくなってしまっていたのだ。

新一は毎年万紀子の誕生日を祝っていたのだが、今年は連絡もない。

と、そのとき…

万紀子の電話が鳴った。

新一からビデオメッセージが届いたのだ。

「母さん、誕生日おめでとう。今日は行けなくてごめんね。世界を孤独に。これから送るメールは俺からのプレゼントだよ。」と新一。

そのすぐ後にメールを受信。

件名はプレゼント。

添付ファイルがあり、そのメールを開くとミスイレイズが起動され”削除中”と表示された。

「お母さん、コレ、ウイルスです。すぐに電源切って。」と小山内。

しかし、電源は切れず、”全データ削除しました”と表示が出た。

万紀子のスマホの中のデータは全て削除されてしまった。

しばらくすると、早苗や小山内の携帯に、万紀子からのメールが届く。

万紀子のスマホのデータにあった相手に、ウイルスがさらにばらまかれているようだ。

「嫌ね…1ヶ月ぶりの連絡がウイルスなんて」と万紀子。

「きっと誰かのいたずらです。新一さんはこんなことするはずない」と早苗。

「ごめんなさい、今は一人になりたいの」と万紀子。

早苗と小山内は帰ることにした。

「小山内さん、これ、違いますよね?新一がやったんじゃないですよね?」と早苗。

「俺もそう信じたい…けど…」と小山内。

小山内と早苗は新一の部屋へ場所を移した。

スポンサードリンク

小山内はミスイレイズのせいでこんなことになったと話す。

「ミスイレイズは新一が開発していたプログラムだよ。今のネット社会の常識を根っこから覆すようなプログラムだ。まだ完成していなかったはずだけど今頃もしかしたら…」と小山内。

そのときインターホンが鳴る。

やってきたのは五木だった。

五木はづかづかと部屋の中に入っていく。

「もう新しい男できたの」と五木。

「違うよ」と早苗。

「俺は彼女の婚約者の友人で。君は?」と小山内。

「新一の会社の後輩です」と早苗。

「ついでにお前の元カレな…俺、大至急どうしても藤堂さんに会わないといけないんだ。お前知ってるんだろ?藤堂さんがどこにいるか」と五木。

「知らない」と早苗。

「は?この子は藤堂さんの子なんだろ?藤堂さんがこの子を見捨ててどっか行くか?」と五木。

「知らない。知っててもあんたには教えない」と早苗。

「俺ぶっちゃけお前のこと疑ってるよ?自分は被害者のふりして実は横領された2億の金お前がこっそり持ってたりして」と五木。

小山内は、五木に「俺も新一の行き先を教えてほしいくらいなんだ。ここで会ったのも何かの縁だ。ヒントを教えてあげるよ。ミスイレイズ、藤堂新一の母親の携帯に送られてきたウイルスメール、ミスイレイズと自ら名乗ってる。」と話す。

「転送してもらってもいいですか。何かわかるかもしれない」と五木。

小山内は五木にメールを転送するよう早苗に頼んだ。

そして、「俺たちは全員、新一を見つけたいと思ってる。どうかなお互いに力を貸し合うというのは」と小山内。

その夜…

小山内がKINGに行くと、KINGは営業を再開していた。

日下は「今日から営業を再開したんです」と話す。

小山内は、新一の失踪とKINGの休業が何か関係あるのではないか…「君何か知ってるんじゃないのか」と小山内。

「知ってますよ、でもあんまり思い出したくないんです」と日下。

スポンサードリンク

「あいつには婚約者もいるし、彼女は妊娠しているんだぞ。教えてくれ」と小山内。

「まだ少し痛むんです」と日下は左手を見せた。

「藤堂さんと一緒に拉致られて、脅されて、突然お前いらないって俺だけ開放されました」と日下。

「拉致?警察には?」と小山内。

「言えるわけないじゃないですか、俺がパーソナルナンバー持ってないこと小山内さんは知ってるでしょう?それを理由に以前脅されて…あのグラス何に使ったんですか?」と日下。

そう、日下は小山内が初めてKINGに来た日、次に新一が店に来たときに使ったグラスをとっておくよう頼まれていたのだ。(第1話~第2話)

「あのときはどうにかしてたんだ」と小山内。

「そうだったんですか。親友といいつつ人間って怖いですね。いつ改心したんですか?…まあいいや。とにかく僕は今藤堂さんがどこにいるのか知りません。それに探しても無駄だと思うんです。藤堂さん日に日に変わって行っちゃいましたから。人格が」と日下。

「人格が変わった?あいつがか?まさか。あいつは真面目で世間知らずのお人好しだよ?」と小山内。

「俺も最初はそう思ってたんですけど」と日下。

そのとき他に客が入ってきた。

「ところで日下くんいくつ?」と小山内。

「26です」と日下。

「新一と6つ違いか」と小山内。

そして小山内は店を出て行く。

そのころ、新一は、日下の部屋でPCに向かっていた。

「そろそろかな」とつぶやきながら作業をすすめる新一。

また、そのころ、五木は、ミスイレイズというウイルスについて調べていた。

このウイルスと、ミスイレイズ(プログラム)が無関係ではないはず、と会社で作業をしていた。

五木はその結果、ミスイレイズのプロテクトを解除することに成功する。

「やった!」と五木は田嶋に電話をし、報告。

「これで俺たちのプロジェクト成功ですよ!」と喜ぶ五木だったが、ミスイレイズは「削除しました」と表示した…。

次の朝。

日下の家には、日下、馬場、砂央里、新一がいた。

あの日から4人は一緒に暮らしていた。

新一は、そんな暮らしの中で、よく笑うようになっていた。

LEDでは、昨日のミスイレイズの削除の件で会社は大変な騒ぎとなっていた。

五木本人は、自分のやってしまったことの大きさに呆然とするばかり…。

ページ: 1 2

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2016夏ドラマ, そして、誰もいなくなった

スポンサードリンク

  関連記事

せいせいするほど愛してる第4話感想ネタバレあらすじ美亜が突き落とされる

TBS系火曜22時「せいせいするほど、愛してる」。 8月2日放送の第4話のあらす …

ようこそ、わが家へ第7話ネタバレあらすじ感想模倣犯は万里江珪子は?

フジテレビ系月曜21時「ようこそ、わが家へ」。 5月25日放送の第7話あらすじ感 …

家族ノカタチ第2話ネタバレあらすじ感想ピクルスとホームパーティー

TBS系日曜21時「家族ノカタチ」。 1月24日放送の第2話あらすじ感想をまとめ …

エイジハラスメント第3話ネタバレあらすじ感想パワハラ上司の不正を暴く

テレビ朝日系木曜21時「エイジハラスメント」。 7月23日放送の第3話あらすじ感 …

逃げるは恥だが役に立つ第10話最終回ロケ地はココ!八幡神社など

TBS系火曜22時「逃げるは恥だが役に立つ」。(逃げ恥) 12月13日放送の第1 …

明日もきっと、おいしいご飯第41話ネタバレあらすじ感想四葉のクローバー

フジテレビ系昼ドラ「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」。 7月27日放 …

ラーメン大好き小泉さん第3話ネタバレあらすじ感想店舗情報一期一会

フジテレビ系土ドラ「ラーメン大好き小泉さん」。 7月11日放送の第3話あらすじ感 …

好きな人がいることレストランSEA SONSや海水浴場など第1話ロケ地はココ!

フジテレビ系月9「好きな人がいること」。(スキコト・好きこと) 三浦翔平さん、山 …

地味にスゴイ第7話石原さとみ着用衣装はコレ!コートやニットなど

日本テレビ系水曜22時「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(地味スゴ)。 11 …

好きな人がいること第5話桐谷美玲衣装オフショルトップスや浴衣はコレ

フジテレビ系月9「好きな人がいること」。(すきこと・好きこと) 8月8日放送の第 …