きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

リテイク第1話感想ネタバレあらすじ新谷(筒井道隆)の過去電車に乗れない理由は?

      2017/01/08

フジテレビ系(東海テレビ)土ドラ「リテイク 時をかける想い」。

12月4日放送の第1話のあらすじと感想をまとめています。

未来人は誰?スマイリー・薫・新谷の関係と最終回の結末予想はこちら

第1話 あらすじ

新谷真治(筒井道隆)と那須野薫(成海璃子)は競馬場にいた。

馬を見るわけでもなく、観客席に向けて、双眼鏡(カメラ)をかまえている。

二人が探しているのはおばけ。

「いたぞ、9番ゲート左上のほう」と新谷。

そのおばけの男が席をたったので、ついていく。

男は、分厚い本を手に、次のレースの3連単、1つに大金を注ぎ込んでいた。

「間違いない」と二人は男に声をかける。

「ずいぶん気合の入ったファッションですね。白お好きなんですか」と那須野。

「まあ」と男。

「徹底してますね、もともとは何色だったんですか?ドラゴンズですから、帽子は青ですよね」と那須野。

「タイムトラベルを行うとですね、どういう理屈かわからないのですが服が真っ白に漂白されてしまうんですよ。」と新谷。

「それでわたしたちはタイムトラベラーのことをおばけと呼ばせてもらってます」と那須野。

「知らなかったですよね?」と新谷。

「何者だ?」と男。

「法務省民事局戸籍監視課です」と新谷と那須野はそれぞれ名刺を出した。

法務省民事局戸籍監視課というのは、タイムトラベラーを保護するのが主な業務だ。

未来からやってきた人が現代の人とむやみに接触するとまずいからだ。

だが、タイムトラベラーを元の時代に送り返す技術はない。

保護されたタイムトラベラーは、別荘と呼ばれる施設に入ることになる。

「施設?!」と男。

「お名前伺ってもよろしいですか」と那須野。

男はこたえない。

「では、何年後からリテイクされたんですか」と那須野。

タイムトラベルをリテイクとよんでいる。

「どうして2016年へ?」と新谷。

「2016年から17年にかけて高額配当のレースが続出するんだ。今日の最終レースなんて100円で235万だ。」と男。

「一攫千金が目的ですね?」と那須野。

「そんなことしたって未来から来たあなたには戸籍もないんですよ。ケガや病気をしたときも健康保険とか様々な…」と新谷。

「金さえあればどうにかなるだろう」と男。

スポンサードリンク

「お金があったって家や車も買えないし、パスポートもなければ海外旅行も行けない、結婚だってできません。この先ずっと孤独に耐えられますか?」と那須野。

「俺にはこれから起こることがわかる。」と男。

男がポケットから出したのは、さっき見ていた本。

それは2016年以降の出来事がかかれた本だった。

「施設になんて入れられてたまるかよ」と男は言い、逃げ出した。

ふらりは追いかけたものの…取り逃がしてしまった。

二人は法務省へ戻った。

パウエルまさ子(浅野温子)が「お帰りなさい、今朝の天気雨、やっぱりおばけあめだったでしょう?」と出迎える。

「そうだったんですけど…逃げられました。」と那須野。

「府中のおばけ雨って言ったら、競馬場でしょう?ちょろいじゃない」とまさ子。

「課長が走るの遅いから。見つけるのは簡単だったんですけど」と那須野。

「あいつさ、競馬の結果だけじゃなく新聞記事みたいなのがのってる本みたいなの持ってたよね?」と新谷。

「もしあの本の内容が公表されたらパニックになります」と那須野。

「その辺も報告しておいたら?スマイリーがお呼びよ」とまさ子。

スマイリーとは、法務省政務官国東修造(木下ほうか)のことだ。

新谷は国東のところへ。

「今朝の天気雨はどっちだったんですか?」と国東。

「未来人でした」と新谷。

「そうでしたか、確保できましたか」と国東。

「いえ…」と新谷。

「またですか、おばけに遠慮しているのですか?わかっていますよね、これがどれだけ重要な任務なのか」と国東。

「わかってます、だからもっと人員を増やしてもらえたら」と新谷。

「人員を増やせばそれだけ機密がもれる危険性がもれます」と国東。

「なぜわたしなんですか?」と新谷。

「この部署から外されたら、引き取りてありません。期待しているんですよ、だからがんばってください。…もしかしたら君も2012年になったらリテイクしようと思ってるんじゃありませんよね?あの事件が起きる前に」と国東。

新谷は戸籍監視課へ戻った。

那須野は、さっきのおばけの写真にカラーをつけていた。

おそらく現在の年齢は40才前後。

服装から見た感じでは、さほど遠い未来から来た感じはしないため、現代の本人は20代~30代であると思われる。

そのことから、PCを使って、似ている男を探す。

すると、1件ヒット。

22才の男性だ。

タイムトラベラーは現代の自分に接触するケースが多いのだ。

二人はその男性のもとへ。

しかし実際に会ってみると、その男性は、さっきの競馬場の男とは全く違う別人だった。

写真なので仕方ないと言えばそれまでだ。

その帰り道。

とある女性がビラをくばっていた。

「22日の火曜日、わたしたちをこの公園で見ていませんか?」と女性。

夫の京塚大輔(丸山智己)は22日に小さな女の子を含める家族3人でこの公園にいたにもかかわらず、中学生にケガをさせた傷害の罪で逮捕されていたのだ。

無実を証明したいために、目撃者を必死で探している…。

スポンサードリンク

そのころ、大輔は警察にいた。

大輔には全く見に覚えがないのだが、被害者が抵抗した際につかんだ毛髪のDNAと大輔のDNAは一致しているという。

現場付近での目撃情報や、防犯カメラ映像もある。

カメラの映像は自分に違いないのだが、自分にはみにおぼえのないことだ…

新谷はそのころ、とある場所で張り込みをしていた…

その日の夜。

那須野は居酒屋へのへのもへじで新谷を待っていた。

新谷は遅れてやってきた。

「車置いてこれるようにわざわざ課長の家の近くにしているのに、なんで遅れるんですか?まだ電車乗れないんです?」と那須野。

「乗れないんじゃなくて嫌いなんだ」と新谷。

「何処行ってたんです?」と那須野。

「捜査。」と新谷。

新谷は小学生の女の子の下校を見ていたのだ。

「相変わらず白いもの食べてるな」と新谷。

「課長だって好きじゃないですか…だいたいこの捜査無謀すぎません?6年後にタイムマシンができるなんて想像がつきませんよ」と那須野。

「あと理解できないのは、未来人が影響を及ぼした後の未来」と新谷。

「おばけが現代に影響を及ぼした時点で別の時間軸が生まれるんです。だからおばけが未来からやってきて、現代の自分を殺しても、おばけが消えたりぢないってことです」と那須野。

そこにやってきたのは柳井研二(敦士)。

柳井は刑事なのだが、新谷の元義理の弟だ。

柳井の姉と新谷は夫婦で子供もいるが離婚。

新谷は手紙だけを子供に送ることが許されている。

その日の夕方に張り込みをして見ていた女の子は、新谷の娘なのだ。

先日、柳井に新谷は娘のクリスマスプレゼントについての手紙を託したのだが、まだ返事はもらえていない。

「追加で手紙書くよ」と新谷がポケットから紙を出した。

それは公園で女性が配っていたビラだ。

「これ僕が担当している事件だ」と柳井。

「犯人なの?この人」と新谷。

「そりゃあもちろん」と柳井。

「今更無実ってわけにもいかないですもんね、逮捕しちゃったし」と那須野。

「警察だって間違ったらちゃんと間違ったって言うよ?DNAも一致しているし、本星で間違いない。」と柳井。

「じゃあその奥さんや娘さんが嘘ついている?」と那須野。

「それを言われると辛い。あの奥さんが嘘をついているようには見えないけど。容疑者が同時に別の場所にいたのかね?分身の術みたいなの使ってさ…」と柳井。

スポンサードリンク

次の日。

新谷は、戸籍監視課で、未来から来た大輔が事件を起こしたのではないかという話をした。

本人だからDNA鑑定は問題なく一致してしまう。

大輔の目的は、被害者の海斗(若山耀人)を殺すことで間違いない…海海はまだ生きている…ということは…

新谷と那須野は海斗の面会へ。

海とはまだ中学生だが、大学受験の参考書をしていた。

中高一貫だからだ。

「ケガの具合は?」と新谷。

「1週間くらいで退院できるみたいです」と答えたのは、母親ではなく使用人だった。

実の母親は1年半くらい前、ある日突然失踪していた。

海斗はしばらくそのショックで立ち直れずにいたのだが、最近ようやく元気を取り戻したという。

使用人の女性が普段はずっと海斗の世話をしていて、父親は仕事でほぼ帰宅しない状態だ。

女性は今回の事件の原因について心当たりはないと話した。

海斗は医者を目指していて、妹にも優しい、いい子だ。

病室を出た二人。

「あんなに優しい中学生を襲う原因って何でしょう。おばけ京塚はいまごろどこで何をしているのでしょう」と那須野。

病室の前には警察の警備がしかれていて、簡単には海斗に近づけない。

「早く保護しないと、これ以上今を変えさせてはいけない」と新谷。

そのとき、そこに女性が一人…新谷たちが声をかけると、逃げるようにいなくなってしまう。

その後、二人は、京塚の奥さんに会いにいく。

京塚の奥さんはその日も公園のところでビラを配っていた。

「ご主人とは会ってます?」と新谷。

「ええ、面会なら…主人は無実です!主人を助けてください!!」と京塚の奥さん。

ページ: 1 2

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2017冬ドラマ, リテイク 時をかける想い

スポンサードリンク

  関連記事

砂の塔ネタバレ予想和樹の本当の母親と弓子が殺した1人、ハーメルン事件の犯人は?

TBS系金曜22時「砂の塔~知りすぎた隣人~」。 12月2日放送の第8話までの内 …

わたしを離さないでネタバレドラマ原作小説のあらすじ結末感想前半

TBS系金曜22時「わたしを離さないで」。 ドラマの原作小説「わたしを離さないで …

別れたら好きな人第20話ネタバレあらすじ感想合コンで恋愛がこんがらがり始めた

フジテレビ系(東海テレビ)「別れたら好きな人」。 20月26日放送の第20話あら …

僕のヤバイ妻第1話ネタバレあらすじ感想誘拐は自作自演真理亜の狙いは?

フジテレビ系(関西テレビ)火曜22時(初回は21時から2時間スペシャル)の「僕の …

コピーフェイス第5話感想ネタバレあらすじ母親(佐枝子)の罪とは?

NHK金曜22時「コピーフェイス~消された私~」。 12月16日放送の第5話のあ …

新・牡丹と薔薇第40話ネタバレあらすじ感想杉彦が人殺し

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「新・牡丹と薔薇」。 1月28日放送の第40話あ …

民王第5話ネタバレあらすじ感想泰山が弾き語りをしたあの曲は?

テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「民王」。 8月28日放送の第5話あらすじ感想をまと …

マザー・ゲーム木村文乃の息子役はリトルベン?!福くんの弟?横山歩くんに注目

現在放送中のドラマ、TBS系火曜22時「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」。 木 …

せいせいするほど愛してる第7話感想ネタバレあらすじと予想元カレ陽太が鍵?

TBS系火曜22時「せいせいするほど、愛してる」。 8月30日放送の第7話のあら …

フラジャイル長瀬智也(岸京一郎)衣装ダウンコートはコレ

フジテレビ系水曜22時「フラジャイル」。 長瀬智也さんが演じる岸京一郎が通勤で来 …