寺田真二郎直伝レンジで簡単!春の旬お弁当レシピGWお花見

      2016/12/12

関西テレビで4月26日に放送された「よ~いドン!サンデー」で紹介された、「春の簡単♪旬がたくさんお弁当」をまとめました。

今回レシピを教えてくれたのは、料理研究家 寺田真二郎さん。

イケメン料理研究家 寺田真二郎とは

寺田真二郎

1983年8月29日愛知県安城市出身。

調理師資格取得後、食品会社勤務、カフェ店長などを経て料理研究家に。日本茶アドバイザー資格所有。 各料理雑誌はもちろん、女性・男性ファッション誌などでも特集を組まれるほどで、料理教室は常に満席の人気。

お手軽で簡単にできるのに美味しく豪華にみえる料理をはじめ、節約料理、アジア料理など、和洋中を問わず得意とする分野は幅広く、中でも特に時短テクニックや驚きのアイディアを活かしたレシピが好評。

TBS「ひるおび!」のコーナーでは3年間レギュラーを務め、主婦を対象に「時短」や「節約」料理を紹介。料理番組レギュラーは数多く、女性チャンネル♪LaLaTV「メンズキッチン」、TOKYO MX「週末めとろポリシャン♪」など、活動開始から途切れることなく連続出演継続中。

現在、雑誌の連載やテレビなどで活躍する一方、WEBや企業との商品プロデュース・レシピ開発も多く手がけている。

引用:寺田真二郎OFFICIAL SITE

旬の食材を使うメリット

  1. 値段が安い
  2. 栄養価が高い
  3. 季節感が楽しめて華やかになる

旬のアスパラを使った春の混ぜご飯レシピ

彩きれいでとっても簡単です。

材料(2~3人分)

  • アスパラガス 3本
  • あたたかいごはん 1合
  • 塩昆布 7g
  • 白いりごま 大匙1
  • ごま油 小さじ1

【炒り卵】

  • 卵1個
  • 料理酒 大匙1/2
  • 砂糖 大匙1/2
  • 塩 少々

作り方

  1. アスパラを輪切りにする(ネギを切るみたいに)
  2. 切った生のアスパラに、ごま油を混ぜ、ラップをしてレンジ(500w)で約1分20秒加熱。
  3. 塩昆布をみじん切りにする ポイント:マグカップなど小さ目の容器に入れてキッチンばさみでこまかくすると簡単
  4. やわらかくなったアスパラに3の塩昆布と白いりごまを入れ和える ポイント:先にアスパラに味つけすることでおいしくなる
  5. 4をあたたかいごはんに混ぜ込む ポイント:季節によっては菜の花やブロッコリーでもOK
  6. 卵を割り、砂糖、料理酒、塩を混ぜ合わせる
  7. 5をレンジでラップなしで1分30秒(500w)加熱 ポイント:レンジで加熱すると色がキレイに仕上がる
  8. 7を泡だて器でこまかく混ぜてくずす
  9. ラップを広げ、炒り卵、混ぜご飯の順にのせて丸く形成。
  10. できあがり ラップのままお弁当箱へつめる

スポンサードリンク

揚げずにヘルシー グリーンピースを使った簡単コロッケレシピ

グリーンピース苦手な方にも食べやすいレシピです。

材料(4個分)

  • じゃがいも 1個
  • グリーンピース(生)30g
  • スライスハム 2枚
  • バター 5g
  • 牛乳 大匙1
  • パン粉 小匙4
  • 塩 小匙 1/8
  • 粗びきコショウ 少々
  • マヨネーズ 適量

作り方

  1. 一口大に切ったじゃがいもを水にさらしとグリーンピースと一緒にラップをして500wのレンジで約4分加熱
  2. やわらくなったら、熱いうちにフォークの背でグリーンピースの形がなくなるまでよく潰す
  3. 2にバター、牛乳、みじん切りにしたハムを加えて混ぜる
  4. 塩、あらびきペッパーで味をととのえる
  5. アルミカップ4つにコロッケのたねをわけて入れる
  6. マヨネーズを表面にかける
  7. パン粉をのせる ポイント:このとき、たねが全部隠れないようにすると彩がキレイ
  8. オースターで約3分焼いて、表面に焦げ目がつけばできあがり

旬の鰆で作る 春のヘルシーしゅうまいレシピ

お弁当に入れるとワンパターンになりがちな魚料理は、しゅうまいでおしゃれに

材料(5個分)

  • 鰆の切り身 1尾
  • 大葉 5枚
  • 長ネギ 5㎝
  • 枝豆(冷凍) 5個
  • しょうがすりおろし 小匙1
  • 味噌 小匙1
  • 料理酒 小匙1
  • 片栗粉 小匙1/2
  • 白いりごま 小匙2
  • 塩 少々
  • ごま油 小匙1/2

作り方

  1. 鰆は皮をとって、塩をふり約5分おき、水分をキッチンペーパーでふいておく
  2. 1を包丁でたたいてミンチのように細かくする
  3. 2にごま油、しょうが、片栗粉、料理酒、いりごま、長ネギのみじん切りをいれてよく混ぜる
  4. 大葉をしゅうまいの皮としてつかい、大葉でしゅうまいのたねを包み、冷凍枝豆をのせる これを5つつくる
  5. 耐熱容器にしゅうまいを並べ、濡らしたキッチンペーパーをのせ、ラップをし、500wのレンジで約1分20秒加熱する
  6. 1つずつ、カップに入れてできあがり

スポンサードリンク

どうしてもできるスキマを埋める タケノコのイタリアン胡麻和えレシピ

材料(2人分)

  • ゆでたけのこ 50g
  • ミニトマト 3個
  • たまねぎ 1/6個
  • バジル 4g
  • マヨネーズ 大匙2
  • すりごま 大匙1/2
  • 塩 少々
  • 粗びき黒コショウ 少々

作り方

  1. 薄切りにしたたまねぎに塩をもみこんで約5分おいてしんなりさせ、水気をしぼる
  2. みじん切りにしたバジルにマヨネーズとすりごまを混ぜあわせる
  3. たけのこの水煮を薄切りにし、1のたまねぎとまぜ、2で和える
  4. 半分に切ったミニトマトを加えて、塩、粗びきコショウで味をととのえてできあがり

お弁当箱に上手に詰める方法

形のあるものから順番に詰めて、スキマおかず(形に融通がきくもの)をあとでつめましょう。

もうひと手間が可能だったら、型抜き人参をかざって、見栄えよくするとさらにきれいです。

型抜きにんじんの作り方

型で抜いた人参をレンジで約50秒加熱するだけ!

まとめ

レンジ調理メインの簡単レシピで、これだけの色鮮やかなおいしいお弁当ができます。

これだけでも十分ですし、これにプラスして、お子さんの好物を1品2品プラスすれば、豪華で大満足のお弁当ができますよ♪

春向けの食材でご紹介していますが、違う季節の場合は、他の食材で代用しアレンジすればOKです。

ぜひお試しください。

 - TV・CM・エンタメ, よーいどん!, バラエティー, 便利情報関連, レシピ