ラーメン大好き小泉さん2016年末スペシャル感想とネタバレあらすじ

      2017/01/17

フジテレビ系「ラーメン大好き小泉さん」。

12月29日深夜に放送された「ラーメン大好き小泉さん年末スペシャル」のあらすじや感想をまとめました。

ラーメン大好き小泉さん2016年末スペシャル内に出てきたラーメン屋さんの詳細まとめはこちら

年末スペシャル あらすじ

小泉さん(早見あかり)は、新横浜ラーメン博物館でラーメンを食べていた。

しかし、大澤悠(美山加恋)と中村美沙(古畑星夏)、委員長の高橋潤(田中美麗)は、小泉さんとはぐれてしまって探している。

3人が小泉さんを探していると、ドイツ人が話しかけてきた。

言葉が分からず困っていると、小泉さんがひょっこり現れ、ドイツ語をペラペラ喋り、なんなくその場を収めてくれた。

なぜ、こんなに小泉さんがペラペラなのかというと、今や日本のラーメンは海外へ向けて進出していて、一風堂、Japanese Soba Noodlles 蔦、メンショー、らーめん山頭火といったラーメン店がその例、それで、小泉さんは語学も達者なのだ。

そして、4人は博物館内のドイツからの逆輸入のラーメン店「無垢ツヴァイテ」でラーメンを食べることに。

「ラーメンは出された時が食べ時です。」と小泉さん。

無言で一気に食す4人。

ここのラーメンは、「豚骨 鶏柄をブレンドしたスープに鰹節や昆布等の和だしを加えた動物系と魚介系の重層的なダブルスープ」で「ピザ用の小麦とパスタ用のデュラム粉を配合した平打ちの極太麺を使っている」と説明する小泉さん。

そんな説明をしていると、後のカウンターにいたおじさん3人が振り返った。

いつものラーメン好きのおじさんたちだ。

その中には、委員長のお父さんもいた。

おじさん達はドイツを感じるツヴァイテラーメンを食べていた。

ある日。

学校で美沙が「らーめんを食べるかわいい女子高生」と題して、自身の動画をYou Tubeでアップし、高い再生数だと自慢していた。

その動画で身さは小泉さんの食べ方をパクっている。

その横で、小泉さんは何かをiPodで聞いていた。

なんと、小泉さんが聞いていたのは、ラーメンのどんぶりが置かれた音。

そこで、どこのラーメンの音か問題を出すが、全てを答える小泉さん。さすが。

そして、帰りに厚木の家系ラーメン「厚木家」を食べる流れに。

いつものごとく、ラーメン店に行く道のりで、小泉さんは家系ラーメンについて説明する。

家系ラーメンにつくと、各々ラーメンを選ぶことに。

ちなみに、麺の固さアブラの量、味の濃さを選べる。

小泉さんの真似をして同じものを選ぶ悠、自分の好みでチャーシュー麺を選ぶ美沙、スタンダードを頼む委員長。

頼んでいると、また、あの3人のおじさんが現れた。

少し話をして、4人はラーメンを食べ始めました。

その途中には、また小泉さんのラーメンの説明が入る。

「家系ラーメンでは、500kgの豚ガラと鶏ガラを強火で5時間以上炊き上げて濃厚スープを作っていて、吉村家直系でないと味わえない」そして、「それに鶏油(チーユー)が入ることでコクと旨味が増している。」「それに合わせるのが、もちもちの酒井製麺の平打ち中太麺」、「燻製チャーシュー」とのこと。

また、食べている途中に「にんにく、生姜、豆板醤で味変すること」や「吉村さんが開発したオリジナルのラーメン酢」、「締めにライスを食べる」お客さんも多いと説明がはいる。

食べ方としては、「スープに浸したノリにライスを巻いてたべたり、豆板醤をのせたりする」のだ。

そんなことをしていると、家系の元祖である吉村家の創業者・吉村実さんが登場。

美沙の提案で、おなじみのはぁ~~~という表情で全員仲良く写真を撮らせてもらったのだった。

学校では、動画をYou Tubeにアップしていた美沙が人気者状態に。

3時間待ったカップラーメンを食べたり、3mの麺をすすってみた、ラーメン店の店主の格好をしてラーメン店に行ってみた、昨日の晩御飯を書道で書いてみた、甘いものを食べて酸っぱい顔をしてみた、など「かわいい女子高生が○○してみたシリーズ」の動画をUPしているようだ。

美沙は、簡単に儲かるユーチューバーを目指しているようで、委員長は、堅実に生きるよう怒るが、学校の先生は美沙にサインを求めてくる始末。

その日の放課後。

ラーメン厳哲で、小泉さんと悠は鮪塩(しびしお)ラーメンを食べながら、美沙の話をしていた。

悠もユーチューバーを目指す美沙のことを心配していたのだ。

悠や、委員長の心配は的中した。

美沙の動画が炎上し、美沙は学校を3日休んでいる。

スポンサードリンク

忙しいラーメン店主に動画への協力を仰いだり、鶏肉を豚肉とまちがっていたりしたことがネット炎上の理由だ。

美沙が学校に来ないことから落ち込んでいるのかもと心配していた3人。

自宅へ行くが、いない。

Twitterで、「かわいい女子高生が一人で泣いてみた」とつぶやきが10分前にアップされているのを発見。

滑り台の特徴からさくらんぼ公園だと知った小泉さんたちは、そこへ向かった。

実際に会った美沙は、落ち込むどころか、炎上で動画の再生回数が増えたと喜んでいた。

このまま世界一の炎上を目指して、ブロードウェイを目指すと浮かれている。

委員長は「いい加減にしなさい。もっと真面目に人生を考えなさい。学校には来なさい」と美沙をぶって、怒った。

「もういい学校は辞める」と美沙。

「もういい、やめればいいわよ」と委員長。

二人はケンカ別れしてしまうのだった。

そして、美沙は意地を張って、退学届けを書いてみた動画をアップ。

それを見て、ますますあきれる委員長。

心配になった悠は、学校で小泉さんに相談。

しかし、小泉さんはさっき食べたラーメンの味が口の中に残っているから今はラーメンを食べた口の中の感触を忘れたくないと、その場では話をしてくれなかった。

次の日、中華そばべんてんで小泉は悠の話を聞くことにした。

お店に行くと、美沙がいて、写真を撮っていた。

美沙と委員長は口論になり、帰ろうとする。

「お昼の3時間しか空いていないこのお店に、閉店間際で並ぶことなくすんなり入れたので、せっかくだから食べていったほうがいい」と小泉さん。

このお店、実は店主の病気で一度閉店していたのだが、静養で体調が回復した店主は、またお店を開店したのだ。

閉店してからも、毎日のよに店の常連さんたちが店の外に行列を作っていた。

小泉さんも並んでいたうちの1人なのだ。

ちなみに、お昼の3時間しかお店は営業していないが、その前後5時間は仕込み作業があり、火曜は店休日だが、水曜日の仕込みしている。

そのため、休みはないと言っていい程。

そうした地道な努力が20年間お客様に愛されてきた秘訣なのだ。

楽して稼ぎたいと言っていた美沙は、その努力を知り言葉を返せない。

ラーメンをみんなでもくもくと食べた。

スポンサードリンク

「おいしかった。これが地道の味か。」と食べ終わった美沙がつぶやく。

ラーメン業界はとても厳しい世界だ。

毎年、ラーメン店4000軒開店するが、閉店する店舗も4000軒あるのが現実。

厳しいラーメンの世界で、このべんてんがずっと愛され続けているのは、地道な作業の賜物なのだ。

こうしたことを知り、「私の動画が20年後も人気があると思えない。このおいしいラーメンが教えてくれた。委員長ごめんね」と反省する美沙。

委員長とも仲直りした。

小泉さんにもお礼を言った。

しかし、そんな美沙に小泉さんは「世界を目指しているのならニューヨークにいけばいい。」と一言。

そこに、なんと小泉さんが注文していたつけ麺が出てきた。

「lここはつけ麺も同じくらいおすすめ。よかったらみなさんも食べてみてください」と小泉さんは言い、おいしそうにつけ麺を食べ始めた。

悠達は、そんな小泉さんを見て自分たちも追加注文をし食べた。

「つけ麺もおいしい」と悠。

「もっちりとした自家製麺をより楽しむのはつけ麺。この麺をほんのりとした甘みと酸味を併せ持つ絶品スープにからませれば至福の味わいです」と小泉さん。

「ラーメンもつけ麺もおいしい、つまりどちらもそれぞれおいしさがあるからどちらがおいしいかなんて決められない。人生も同じ。いろんな人生がある。ラーメンの人生ん、つけ麺の人生、どちらにも地道な努力が必要ってことは言える。ユーチューバーも堅実な生き方もどちらも否定はしない。やるなら、どちらも本気でやれってことね」と悠たちは解釈した。

「わたしは単純にこの店のラーメンもつけ麺もおいしいからみなさんに食べてほしかっただけ、それだけです」と小泉さん。

美沙と委員長は仲直りの握手をした。

そこに小泉さんが注文した塩ラーメンが出てきた。

「塩ラーメンもおいしいんです」と小泉さんはこのお店での3ハイメのラーメンを食べ始めるのだった。

感想

小泉さんがどこまで本気で美沙のことを考えていたのかはわかりませんが、今回のドラマはなかなか深い内容でしたね。

美沙はどこまでも今っぽい。

動画投稿は、最近よくあり、実際とても稼いでいるユーチューバーもたくさんいます。

その華やかさから、楽して楽しんで稼いでいるというイメージがあるのでしょうが、実際のところ、美沙のように炎上するリスクもありますし、楽しているだけ

じゃ稼げないのが現実で、努力して、人気であり続けなければいけないのは間違いないんですよね。

どの世界でも、根本は一緒ってこと…

ユーチューバーのほうが、新しく出てくる人(挑戦する人)も消えていく人(辞めてしまう人)も、ラーメン店よりも多いのではないでしょうかね?

小泉さんのスペシャルは不定期でも続けてほしいと願う人が多いものの、今回の放送は、リアルタイムで放送されなかった地域も多かったようです。

せっかくなのだから、テレビできっちり各地域の放送時間を確保してほしいと願います。

ラーメン大好き小泉さん2016年末スペシャルに出てきたラーメン屋さんの店舗情報まとめはこちら

↓見逃した方、もう一度見たい方はフジテレビオンデマンドで↓

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, スペシャル, ラーメン大好き小泉さん