きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

ONドラマ藤堂比奈子第7話感想ネタバレあらすじ藤川殺しの犯人は誰?

      2017/01/07

フジテレビ系火曜22時「ON異常犯罪捜査官藤堂比奈子」。

8月23日放送の第7話のあらすじと感想をまとめています。

第7話 あらすじ

萌オさまカフェの店員・伊集院きらり(松本穂香)は、自宅でPCに向かっていた。

「この世から消えて楽になりたい」と思いつめた書き込みをする伊集院。

そのとき、一通のメールが届く。

差出人はAID。「あなたの望みを手助けします」という内容だった。

一方、藤堂比奈子(波留)は、中島(林遣都)のところでこう話した。

「あのナイフは父を殺すためのものでした。」と比奈子。

比奈子の父親と母親は比奈子が小学生のときに離婚している。

離婚理由は父親の浮気と母親へのDV。

しかし、離婚のきっかけは比奈子が父親のコレクションしていた時計を全て分解したこと…

そのとき「なんでだ?」と父親に言われて、比奈子は「お父さんの代わり。本当はお父さんを壊したかったけど」と比奈子は言ったのだ。

本気でそう思っていたわけではない。

時計を分解したくて分解したのは事実だが、母親をないがしろにしていた父親に比奈子は後付でそう言ってみただけだった。

両親の離婚後、比奈子は母親と二人で暮らした。

そして、高校生のときナイフを手に入れ比奈子は父親を殺すためのものとした。

それも後付けで人を殺すなら理由が必要だろうから、父親を選んだだけ。

比奈子は本当に決行するつもりだった。

警察官になろうと決めていたため、警察学校を卒業したら…と完璧な計画を立てて、決行する日も決めていた。

しかし、比奈子がいざ決行しようとしていたその日、比奈子の母親がと突然の心臓発作で亡くなったからだ。

比奈子の母親は、比奈子が警察官になったことを本当に喜んでいた。

だから、比奈子は偶然その日に母親が亡くなったとくことはわかっていても、どこかで母親に決行するのを止められたような気がしていた。

「その後お父さんは?」と中島。

スポンサードリンク

「別に最初からどうでもいい人だったので」と比奈子。

「藤堂さん、もしかしてあなたは…」と中島が話そうとしたとき、比奈子は事件で呼び出された。

ホームレスの情報屋・藤川が殺されたという。

第一発見者は東海林(横山裕)。

東海林は、情報屋に電話で「殺される。助けてくれ」と言われ、駆けつけたところ、すでにその情報屋は死んでいたと話す。

情報屋の携帯は犯人が持ち去ったと考えられた。

東海林はずっとその情報屋から情報を買っていたこともあり、今回の操作からは外れるよう厚田(渡部篤郎)に言われた。

その一方で、千葉の公園内で、吉本という男性が服毒自殺をして発見された。

その後、神奈川の自宅で大本という女性が、渋谷区の自宅で今田という男性が、足立区の廃墟ビルで矢部という男性が同じように服毒自殺をして発見された。

ここ1ヶ月で4件。同様の事件が起きている。

自殺に使われたのは、除草剤のビオローグ、劇薬で、20年以上前にはこれを使った事件が起きたこともあるが最近はない。

また、遺書とみられる手紙には気になる文章が…「生きた証をAIDに託します」

この文面からは、何者かが自殺幇助をしていることが推測される。

つまり、何者かがこの動物をばらまいている可能性があるということだ。

比奈子は捜査資料を見ながら「興味深い」とつぶやいた。

その日、比奈子は倉島(要潤)と自殺した人の家へ。

操作のためにPCのなどを借りた。

その帰り道、原島(モロ師岡)がと会い、交番で少し話した。

「劇薬で自殺なんて理解できない。生きたくても生きられない人が世の中にはいるというのに」と原島。

交番のデスクの上には、原島の亡くなった奥さんと息子の写真が飾られていた。

原島は東海林の様子を気にしていた。

あの情報屋を東海林に教えたのは原島だった。

「正しいやり方じゃないということはわかっています。しかし、時として、市民の安全と命を守るためならそのためならたとえ違法操作で処分されたとしても凶悪犯の逮捕を優先しないと。命を軽んじるものは許せない。殺人者も自殺者も…東海林にわたしは命の大切さを叩きこみました。ですから藤川を殺したのは東海林ではないと信じています」と原島。

スポンサードリンク

そんな話をしていると、5件目の自殺遺体が発見されたと連絡が入る。

杉並区のホテルで男性が同様に服毒自殺を、そして、現場のベットカバーにはAIDと血で書かれていた。

そのころ…

伊集院の家のポストに届けものが…そしてAIDにから「届けました。天国へ行ける薬です」とメールが届く。

また、遺族から預かった自殺者が使用していたPCは全て初期化されていて、自殺者本人のしわざだと考えられた。

自殺者たちは、みんな同じような願望を持つ人が集まるサイトを利用していて、その中でのやり取りで薬の受け渡しがされた可能性が高いとわかった。

証拠隠滅のために自殺幇助をしていた人物が、PCのデータを消させた可能性も高い。

「我々が全力でデータの復旧作業をします」と鑑識の三木(ジャングルポケット斎藤)はやる気を見せた。

その日の夕方、厚田と比奈子は、石上(原田美枝子)のところへ解剖結果を聞きに行く。

5件ともの自殺に使われていたのは全て25年前に製造されたビオローグ。

ビオローグは当時やっかいな事件に使われて、製造は中止されているが、元々はポピュラーな除草剤だったため、当時購入していたとしてもおかしくはなく、それを今まで持っていたことになる。

体内に使用したら全ての臓器を機能不全にしてしまう薬で、助かる道はない。

石上は「自分の命を勝手に捨てるなんて、殺人と同じくらい身勝手なことだ」と強く言った。

比奈子は原島が同じようなことを言っていたことを思い出す。

厚田は、原島の息子は、他人の飛び降り自殺に巻き込まれて死亡したこと、その後奥さんも数年後に亡くなってしまったこと、原島自身も長い間カウンセリングを受けていたことなど説明した。

その後、石上は比奈子を誘って食事へ。(萌オさまカフェ)

すると、店長・西蓮寺麗華(さいれんじれいか)が「お客さまは警察の方でしたよね?ご相談が」と声をかけてくる。

店長は、アルバイト店員の伊集院きらりがアルバイトを休んでいて、心配していたのだった。

その夜、比奈子は店長と伊集院の家へ向かう。

スポンサードリンク

インターホンをおしても伊集院の反応はなく、店長が得意の空手でドアを蹴破ろうとしたとき、ドアが開いた。

店長はずかずかと部屋の中へ入り、いきなり伊集院を抱きしめた。

「体温ですわ。生きておりますでしょう。それを実感していただきたいの。お願いです、一人で終わらせようなんて思わないで」と店長。

伊集院は泣き出し「ごめんなさい。店長に心配かけたくなくて」と言う。

比奈子は小さいころ母親に抱きしめられたことを思い出した。

伊集院は今までにも何度か本当に自殺をしようとしたことがあったのだ。

「あなたはうちの大事なスタッフですわ。様子がおかしいことくらいすぐにわかるわ」と店長。

と、そのとき、伊集院のPCの画面が見えた。

AIDというサイトが表示されていて、AIDからメールが届く。

比奈子はPCの前へ。

AIDのメールを開くと「6人目の心揺るがぬ方へ。天国へ行ける薬を飲む前に、必ず守ること」という内容だった。

次の日、比奈子は報告をする。

AIDというサイトに集まっていたのは、自殺志願者というだけではなく、死後、臓器提供を望む人たちだということが判明。

このサイトでは、自殺志願者は最初にサイトの住人たちから死ぬのを思いとどまるよう説得を受ける。

それでも意志を変えない人には、サイトの管理者AIDから個別にメールが送られて説得をする。

それでも意志が変わらない場合は、楽に死ねる薬と偽って劇薬を送りつける。

臓器提供をのボム人間に、臓器不全になる劇薬を…。

AIDは最後の最後に救おうとしていた志願者を裏切って、苦痛の死を与えている。

第5の自殺者が書いたダイイングメッセージは、AIDに裏切られ苦痛を味わった志願者の訴えだったと考えられた。

「AIDをあぶり出す必要がありますな…わたしが志願者になりすましてAIDと接触をはかってみましょう」と三木。

そして、三木はこっそり比奈子に「お礼を言います。藤堂巡査のおかげで大事な従業員を救うことができたとマイスイートハニーから…」と言った。

三木の彼女というのは西蓮寺だったのだ。

また厚田は、AIDと志願者がやりとりしていたメールのデータを比奈子に渡し、中島にプロファイルを頼んでくるよう指示した。

比奈子は、中島のもとへ向かい事件の概要を説明し資料を渡した。

ページ: 1 2 3

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子, 2016夏ドラマ

スポンサードリンク

  関連記事

別れたら好きな人第36話ネタバレあらすじ感想二郎ちゃんのことは諦めて!

フジテレビ系昼ドラ「別れたら好きな人」。 11月17日放送の第35話あらすじ感想 …

ドラマシェフ三ツ星の給食第2話感想ネタバレあらすじ手間でおいしく

フジテレビ系木曜22時「Chef~三ツ星のレストラン~」。 10月20日放送の第 …

表参道高校合唱部!第3話ネタバレあらすじ感想Tomorrow8人揃った!

TBS系金曜22時「表参道高校合唱部!」。 7月31日放送の第3話あらすじ感想を …

嵐の涙第17話ネタバレあらすじ感想宮崎の本当の父親とは?

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「嵐の涙」。 2月23日放送の第17話あらすじ感 …

前田旺志郎明日もきっと、おいしいご飯弟役に抜擢まえだまえだの現在

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「明日もきっと、おいしいご飯」。 主役の早川律( …

別れたら好きな人第15話ネタバレあらすじ感想メビウスの輪また交わる二人?!

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「別れたら好きな人」。 10月18日放送の第15 …

フラジャイル第4話ネタバレあらすじ感想考える時間森井は元医者志望

フジテレビ系水曜22時「フラジャイル」。 2月3日放送の第4話あらすじ感想をまと …

逃げるは恥だが役に立つ誕生日プレゼントのバーミックスと紅茶はコレ

TBS系火曜22時「逃げるは恥だが役に立つ」。(逃げ恥) 11月22日放送の第7 …

逃げるは恥だが役に立つロケ地はココ!マンションやバー、ぶどう狩り、お寺など

TBS系火曜22時「逃げるは恥だが役に立つ」。(逃げ恥) 10月25日放送の第3 …

ディアスポリス原作マンガネタバレあらすじすぎむらしんいち1~5巻

TBS、MBSにて4月よりドラマ化され、夏には映画も公開予定となっている「ディア …