きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

ノンママ白書第1話感想ネタバレあらすじ閉経老眼離婚W浅野

      2017/01/07

フジテレビ系土曜11時40分土ドラ「ノンママ白書」。

8月13日放送の第1話のあらすじと感想をまとめています。

第1話 あらすじ

8月9日。

企画制作部のチーフを務める土井玲子(鈴木保奈美)は、山田月(ルナ・堀田茜)に「失敗してますよ!スカートのうしろ!!」と言われる。

あわててトイレに駆け込むと白いスカートに赤いシミができてしまっていた.

その夜、土井は仕事を終えるスカートを買い履き替えてとバーへ。

大野愛美(菊池桃子)や葉山佳代子(渡辺真起子)と一緒だ。

大野は土井と同じ会社の人事部で働いている。

葉山はフリーのルポライターだ。

その日、葉山は自分の書いた本「ワイングラスを回す男は信用するな」を土井と大野に渡した。

大野は今や売れっ子ルポライター。

結婚はしているが子供はなし、夫に養ってもらうのは性に合わないからと財布は別。

本の中身を見ようと土井は老眼鏡をかけた。

すると大野は「ご愁傷様。おばあちゃんじゃん」と一言。

葉山や土井は老眼鏡を使っているものの、大野は全くまだ老眼ではないという。

また、大野は会話の流れで、土井が次期部長にほぼ決まりだということを口を滑らせて言ってしまう。

スポンサードリンク

土井や大野の会社は、女性の管理職登用にはまだまだで、同期が部長になる中、土井はいつも名前はあがるものの、実際に決まったことはなくチーフ止まりなのだ。

土井のいる企画制作部の部長も同期の本庄(高橋克典)だ。

土井は自分が管理職になれないことに不満はなく、現場がスキなのだが、女性初の部長になる日も近いかもしれない…。

また、世間一般には、ワーキングマザーが多くなっているのだが、今のところ、土井や大野の会社にはワーママはいない。

土井は、自分たちのおかげで、今ワーママが市民権を得たと話す。

1986年に施行された男女雇用機会均等法、その3年後に、女性初の総合職を採用するということで大野や土井は採用されたのだ。

実際、総合職といえども、大野は接待要員に使われたし、30歳をすぎてミニスカートを履くなと男性社員から言われるなど、男女平等ではない扱いをうけた。

しかし、土井は、その男女の差を利用し、女性ならではの感性で仕事をし、評価された。

「わたしたち世代は世間の冷たい目や上司の理不尽な仕打ちに耐えてがんばった。だから女も社会にとって必要な戦力だと認識されるようになった。」と土井。

「わたしたちがコキン法第1世代だとしたら第13世代くらいまではうまくきてたのに…2003年、森元首相の問題発言があったんだよね…」と大野。

子供を一人も作らない女性が好き勝手と言っちゃあなんだけど、自由を謳歌して楽しんで、年をとって、税金で面倒みなさいというのは本当におかしいですよ。

少子化の今、議論だから言いますが、子供をたくさん作った女性を将来、国がごくろうさまでしたって面倒みるっちゅうのが本来の福祉です。

これが森元首相の言葉であり、このころから、子供を産み家庭に入る女性や、子供を育てながら働くワーママがもてはやされるようになってきて、子供を産まずにいる女性は虐げられ始めたのだ。

3人の話題は恋愛へ…

大野は20代のころから不倫をしているのだ。

20代のころ付き合っていたその男性と、奥さんの妊娠をきっかけに別れたものの、44歳でまた再会し、関係が復活して今に至る。

その男だけでなく、大野はなぜかいつも不倫。

スポンサードリンク

大野は結婚する気もなく自由に恋愛してきたのだ。

土井はバツイチ、葉山は今も夫がいる。

でも3人とも子供はいない。

「結婚より子供を産んでおくべきだったのかな…女にはタイムリミットがあるってこと誰も教えてくれなかった。」と大野。

「普通わかるでしょ」と葉山。

「わかんなかった」と大野。

「わかんないってのわかる」と土井。

仕事ばかりしていていつのまにか今の年令になった葉山と土井、そして、男との出会いと別れを繰り返し、いつの間にか今の年令になった大野、3人とももうすぐ50歳。

「土井って本城と付き合ってたよね?」と大野。

土井は否定した。

「土井は34で結婚したよね、そしたら本城も結婚した。土井が38で離婚したら本城も離婚した。」と大野。

「偶然だよ」と土井。

そんな話をしていると、違う席にいたカップルの女性が泣き始めた。

どうやらカップルは別れ話をしている様子。

「泣いちゃうんだ。女の武器を使うんだ…わたしも泣いたの」と土井は話を始めた。

土井はテキーラプロジェクトの打ち上げのとき…

小中が本城に「土井さんのこと贔屓していません?男の僕が出した企画は通らないのに、土井さんの企画は通る」と言った。

「それはプレゼンの差だよ」と本城。

「でも二人できてるんですよね?」とルナ。

「はあ?」と本城。

「土井さん残業しまくりですよね。土井さんが帰らないから俺たち帰れないんです」と三上。

「デートに遅刻して彼女に怒られました」と小中。

「俺も休日出勤してて子供の運動会行けなかった」と三上。

「休みとっていいって言いましたよね」と土井。

スポンサードリンク

「とれるもならとってみなさいって言い方で。子供の運動会って大切なんですよ」と三上。

「三上、土井さん独身…じゃなくてバツイチだから」と吉沢。

「おいおい俺も独身だ」と本城。

「本城さんはお子さんいらっしゃるから。家族の大切さはご存知でしょう」と三上。

「子なしにはわからないんだ」と吉沢。

「わたしは仕事はちゃんとしようってことを言ってるの」と土井。

「おれたちやってる」と三上。

「うるせえババアだな」と吉沢。

本城が吉沢を注意した、ものの、土井は泣いていた。

「しらけるな」と吉沢。

土井は「ごめんなさい」とその場を去ったのだった。

そのときの話をして、また落ち込む土井は続けた。

「今日スカートに赤いシミがついてたの。…ケチャップだった。部下にはナプキンを持ってるから大丈夫って嘘をついた。」と土井。

「本当は持ってなかったの?」と大野。

「持ってる必要がなかったんだ」と葉山。

土井は半年前から生理がきてなかったのだ。

そして、葉山ももう1年生理がない。

「生理じゃないのよ、なんて言えないよね。言いたくないよね」と大野。

「せつない」と葉山。

「葉山、どうして子供つくらなかったの?」と土井。

「昔からほしいと思わなかった。」と葉山。

「子供できたことはない?」と土井。

「ない」と葉山。

「もしできてたら?」と土井。

ページ: 1 2

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2016夏ドラマ, ノンママ白書

スポンサードリンク

  関連記事

地味にスゴイ第3話石原さとみ衣装やバッグ、ブーツ、パンプスなどはコレ

日本テレビ系水曜22時「地味のスゴイ!校閲ガール河野悦子」。(地味スゴ) 10月 …

明日もきっと、おいしいご飯第2話第3話ネタバレあらすじ

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」。 …

せいせいするほど愛してる第4話感想ネタバレあらすじ美亜が突き落とされる

TBS系火曜22時「せいせいするほど、愛してる」。 8月2日放送の第4話のあらす …

HOPE第7話感想ネタバレあらすじ江部と鳴海のキックバック疑惑

フジテレビ系日曜21時「HOPE~期待ゼロの新入社員~」。 9月4日放送の第7話 …

IQ246第4話感想ネタバレあらすじコンタクトとグレープフルーツ

TBS系「IQ246~華麗なる事件簿~」。 11月6日放送の第4話のあらすじと感 …

山本ゆりレシピレンジでキャベツとツナのパスタ・ナポリタン

関西テレビ「よ~いドン!サンデー」の「やすよともこのスッキリお悩みウーマン」。 …

カインとアベル第2話倉科カナ衣装とバッグ、アクセサリーはコレ

フジテレビ系月9「カインとアベル」。 10月24日放送の第2話で矢作梓役の倉科カ …

恋仲第8話翔太があかりに用意した婚約指輪はコレ

フジテレビ系月9「恋仲」。 9月7日放送の第8話内で翔太(野村周平)があかり(本 …

ラヴソング第4話ネタバレあらすじ感想さくらのスカウトと神代の過去

フジテレビ系月9「ラヴソング」。 5月2日放送、第4話のあらすじと感想をまとめま …

ドラマChef(シェフ)トマトソースで作る最高においしいナポリタンレシピ

フジテレビ系木曜22時「Chef~三ツ星の給食~」. 10月27日放送の第3話で …