逃げるは恥だが役に立つドラマ化キャストは?予想と公式決定比較

      2017/01/07

TBS系火曜22時「逃げるは恥だが役に立つ」。(逃げ恥)

10月クールでのドラマ化が発表となっていますが、このドラマの原作は海野つなみさんのマンガです。

原作マンガのネタバレあらすじはこちら→ 

漫画の実写化となると、やはり、原作ファンのイメージに合ったキャスティングになるのかどうかがヒットの鍵とも言えるところです。

現段階では、主役のみくり役に新垣結衣さんとだけが発表されています。

他の主要人物が誰になるのか、誰がぴったりなのか、願望も含めて、予想&妄想していきます。

※主要キャストが発表になりましたので、そちらも追記しています。

逃げるは恥だが役に立つ ドラマのキャストを予想

みくり役:新垣結衣【決定】

nigehaji0gensaku1

nigehaji

出典:TBS

新垣結衣さんのイメージはなかなかみくりぴったりです。

津崎平匡役

スポンサードリンク

津崎は、見た目は悪くないが彼女が今までいたこともない男性で、IT系のサラリーマン、真面目で細かいところがあるが、性格もいい、恋愛には消極的…という人物です。

ngehaji-gensaku2

年齢的には30代後半設定。

ここからイメージすると、

  • ディーンフジオカさん…見た目のイメージはかっこよすぎるくらいです。主任(ダメ恋)のイメージが残りすぎていてメガネ姿で津崎役もいけそう。なのですが、ダメ恋と同じ枠なので、まずないでしょうね。
  • 妻夫木聡さん…メガネ&かわいい系のイメージが結構はまります。津崎がてれてかわいい感じ、妻夫木さんならまんまでOKそう。最近連ドラでお見かけしていませんので期待したいところですが、結婚直後の恋愛モノは業界のセオリーとしては現実的ではありませんね。
  • 平山浩行さん…遊び人から真面目な役までこなす平山さんもアリ。今までの平山さんとは違う一面を見せてくれそうなので、平山さんの津崎も見たいですね。
  • 長谷川博己さん…幅広くなんでもこなす個性派長谷川さん。デートで、高等遊民を演じたあのハマり方なら、津崎の妄想&葛藤もコミカルにかわいらしく演じてくれそうです。
  • 小栗旬さん…かなりイメージにはぴったり!消極男子姿、拝みたいですよね。
  • 高橋一生さん…かなり津崎のイメージには近いですが、高橋一生さんは名脇役というイメージが強く、津崎役は中心人物すぎて、どうかなというところもあります。
→追記 キャスト決定 星野源さん

津崎役だけでなく、主題歌も星野源さんと公式発表ありです!

hosino

出典:TBS

百合ちゃん役

nigehaji-gensaku4

独身、結婚歴もなし、子供もなしの50代女性、キャリアウーマンで、美人、若い…というのが百合ちゃん。

わりと言いたいことは言うさばけた性格でもあります。

  • 小泉今日子さん…ぴったりです。独身を楽しんでいてバリバリ働く女性…最後から2番目の恋のイメージにひっぱられてる感は否めませんが…。
  • 真矢みきさん…イメージにはぴったりですが、朝の番組をされているので、連ドラは難しいのでしょうかね…。
  • 石田ゆり子さん…まだ40代ですが、キャリアウーマンっぽいし、新垣結衣さんと雰囲気が似ているので叔母さん設定にも納得。
  • 天海祐希さん…まだ40代ですが、百合ちゃんのイメージにはぴったり。イケメン嫌い!って言う百合ちゃんのセリフが似合いそうです。
→追記 キャスト決定 石田ゆり子さん

予想あたりました!

nigehaji-yuri

出典:TBS

原作では50才という設定ですが、どうやらドラマでは52才設定。

「医師たちの恋愛事情」(2015年・フジテレビ)でも年下のイケメンとの恋愛を違和感なく演じた石田ゆり子さんなら今回もぴったり。

石田ゆり子さんはまだ40代ですが、5年後も全然かわらなさそうですよね。

風見役

スポンサードリンク

nigehaji-gensaku3

20代のイケメン男子で津崎の会社の後輩、結婚がめんどくさいと思っていて、契約結婚に興味しんしん…というのが風見くん。

イケメンってだけで敵視されることも多いものの、実はわりと真面目で人なんですが…。

  • 三浦春馬さん…年上も年下も惑わせるイケメンといえば、三浦春馬さんじゃないですか?本当は何考えてるの?って女性に思わせる感じとか、風見役としても発揮しそう。
  • 岡田将生さん…イケメンで仕事もできそうですし、漫画の風見の見た目のイメージにも遠くないです。
  • 大倉忠義さん(関ジャニ)…30代なのですが、漫画の実写化のイケメンといえば…というイメージが定着してしまっているからか、風見のイメージにも重なります。

この風見役、のちのちに百合ちゃんと仲良くなる役どころですので、そこに違和感のないイケメン男子でないといけないんですよね…難しい。

でも、おそらくジャニーズ系とかが抜擢されそうな予感。

→追記 キャスト決定 大谷亮平さん

nigehaji-kazama

出典:TBS

原作の20代イケメンというのを大幅にくずしてきました…。

ドラマでは30代イケメン設定のようです風見。

ここは原作どおり20代キャスティングしてほしかったというのが率直な意見ですね…。

風見は若くなくちゃっていう、そこ結構重要だと原作では感じていたのに。

大谷亮平さんが好きとか嫌いとかそういうこと以前の問題で、残念。

沼田役

nigehaji-gensaku5

恋愛には大きく絡んではこないものの、津崎の同僚で、ゲイという役どころ。

ここは、名脇役的な方に固めていただきたいですね…。

  • 荒川良々さん…ゲイっぽくはないですが、キャスティングとしておもしろそう。会社の同僚でコミカルさを演出してくれそうな人。
  • ジャングルポケット斉藤さん…ゲイっぽいとかっていうより、最近俳優業でも活躍の場を広げておられるということもあり、沼田役とか面白そうです。
→追記 キャスト決定 古田新太さん

nigehaji-hurutaarata

出典:TBS

妙に納得です。

だってこの画像笑っちゃうくらい原作のまんま、そっくりですよ。

古田新太さんがゲイの役ってかなり期待です。

面白そうです。

予想からはハズレましたが、かすりました。

予想していた荒川良々さんや、ジャンポケ斉藤さん以上に、ぴったり&期待なキャスティングとなりました。

まとめ

いかがでしたか?

これは当サイトとしての願望も含めた予想ですので、あしからずご了承ください。

予想としては、風見役はジャニーズ系、沼田役は劇団系の個性派俳優さんか芸人さんなどが抜擢されそうな感じがします。

このドラマ、わりと主要人物は少ないので、津崎、みくり、百合ちゃん、風見の4人は超豪華&演技派にお願いしたいところですね。

漫画が原作ですが、内容は、契約結婚っていうふざけた内容なだけでなく、その奥には、結構現代社会にリアルな深い要素が詰め込まれているものになると思うので、ぜひ幅広い世代に受け入れられる素敵なキャストで実写化していただきたいと願います。

逃げるは恥だが役に立つ関連記事はこちら

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2016秋ドラマ, 逃げるは恥だが役に立つ