猫カフェ婚活の口コミと参加費を調査!メリットやデメリットも紹介

   

フジテレビ系月9「突然ですが、明日結婚します」(あすこん・明日婚)。

2月21日放送の第5話で、桃子(岸井ゆきの)があすか(西内まりや)と莉央(中村アン)を誘った婚活、猫カフェ婚活。

そんなのあるの?と気になった人も多いのではないでしょうか?

婚活はあんまりしたことないけど、そういうのあるなら行ってみようかな、と興味を持った人のために、猫カフェ婚活について調べてみました。

動物好きにおすすめの猫カフェ婚活の口コミ

最近は、婚活が、お見合いのような形式やカップリングパーティーのようなものだけではなくなってきました。

より、自分に合う人と出会うために、趣味などをベースにした婚活、趣味コンが増えていますよね。

料理婚活、ジョギング婚活、列車婚活などなど…

同じ趣味を持つ人たち同士の婚活は、共通の話題も多く、初対面の人と話すのは苦手という人でも比較的リラックスして挑めるものです。

ただテーブルを挟んで話すだけの婚活よりも、その人の性格を知ることもできます。

猫カフェ婚活もそういう趣味コンの中の1つで、まず猫嫌いの人は参加しませんから、今猫と暮らしていて、猫との同居が必須となる結婚を望む人や、単純に動物好きの優しい人を探したいという場合にもぴったりです。

実際に参加した方の口コミや、メリット・デメリットをまとめています。

スポンサードリンク

猫カフェ婚活の口コミまとめ

口コミ1

参加費

男性 6000円程度 女性4000円程度

参加人数

男性<女性

内容・感想

前半はフリータイムで、チームにわかれて猫とあそびながら仲良くなる時間。

チーム内で自己紹介をしながら猫とあそんだり写真をとったり。

チーム替えをしてまたフリータイム。

しかしどちらかというと人と仲良くなるというよりも猫と遊んでいる人が多かった。

その後1:1で話す時間があり、猫で気持ちがリラックスしているからか、すんなり話せる雰囲気が全体的にあった。

人数の差で女性があぶれることになったが猫と遊べるので気まずさはなし。

フリータイムのときも、目ぼしい人がいなくても猫と遊んでいられる。

猫カフェは1次会で、その後、別場所で2次会がある。

猫カフェでとった写真などで話題をつなぎながら距離をさらに深める。

口コミ2

内容・感想

まずプロフィールカードを書いて…1:1で少しずつ一通りの参加者たちとお話。

場所が猫カフェ内なだけで、通常の婚活パーティーでよくある流れ。

その後フリータイム。

男性が猫のおやつをもっていて、女性はそれをわけてもらいながら男性とコミュニケーションをとり、そして猫ともコミュニケーションをとるスタイル。

その後、一人ひとり自分をアピールするコメント言い…男性が気に入った女性にアプローチカードを渡すという流れ。

興味のない相手には猫の話題でその場をしのげるところがいい。

スポンサードリンク

口コミ3

参加費

男性6,500円 女性6,500円

内容・感想

グループにわかれて、グループ内で自己紹介などをしながら猫の写真をとったり遊んだり、猫に関するクイズをしたりする。

グループを数回変えながら、全員と話す機会があるようになっている。

猫カフェの1次会を終えると、気になった相手と2人で、もしくは、数名で近くのカフェなどでお話しながらの2次会へと流れていく。

口コミ3

内容・感想

最初に自己紹介を一通り。

その後、グループにわかれて猫の写真をとりながらコミュニケーション。

猫の写真は上手にとってグランプリを競う。

その後、ドリンクを飲みながらのフリータイム、

猫と遊びながら気になった人ともコミュニケーションを深める。

最後に、猫の写真を交換したり連絡先を交換したり。

一次会はここまでで、その後、2次会でみんなでランチのため別のお店へ。

口コミ5

参加費

男性7000円 女性7000円

内容・感想

最初に自己紹介。

猫を飼っている情報などが自己紹介の内容に多く、それ以外の情報が逆に薄い。

グループにわかれて、写真をとりながらコミュニケーションタイム。

でも、猫をおもちゃでひきつけているうちに、相手に写真をとってもらったりする感じのながれで、あまり異性と近く話すことができない。

フリータイムの間にきちんと話せたのは参加者の半数くらいだけで、参加者の名簿などが配られることもなくおわったので、どういう人かわからないままおわってしまった。

スポンサードリンク

猫カフェ婚活のメリットとデメリット

メリット

  • 猫好きという共通項がある
  • 猫のおかげで緊張感は少なめ、リラックスした空間で婚活ができる
  • 猫と遊ぶ姿などから、相手の素に近い部分が見れるし、自分自身も自然体を見せることができる
  • 写真を交換したりするついでに連絡先を聞きやすい
  • 話題になるためその後の2次会につなげやすい
  • お目当てになる人がいない場合も猫ととりあえず遊んでいたら場がもつ
  • 興味のない人との会話は猫のことだけでつなぐことができる

デメリット

  • 自己紹介などがおろそかになりがち。
  • 猫に夢中になりすぎて人とのコミュニケーションがおろそかになりがち。
  • グループでのコミュニケーションタイムやフリータイムが多めで、通常の婚活パーティーによくある1:1のトークタイムやカップリングがない場合も多い

まとめ

猫好きにはたまらない猫カフェ婚活ですが、猫好きが集まるがゆえに、人間よりも猫重視になりがちな場合があったり、自己紹介タイムた1:1のトークタイムなど、婚活には必須だろうと思われる部分が省かれてしまう場合もあるようで、一長一短というところでしょうか。

通常の婚活パーティーの場ではなかなかうまく話すことができない、という人には、自分らしく会話がしやすいというメリットはかなり大きいですので、「話すのが苦手でなかなか婚活うまくいかないなー」と悩んでいる人は、こういう趣味コンで、婚活に慣れるというのもいいでしょう。

猫に夢中になりずぎず、人とコミュニケーションをとろう!と意識して参加するのが成功の秘訣かもしれませんよ。

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 便利情報関連, 2017冬ドラマ, 突然ですが、明日結婚します