嫌われる勇気第8話青山(加藤シゲアキ)を刺したメシアは誰か予想!

      2017/03/10

フジテレビ系木曜22時「嫌われる勇気」。

3月2日放送の第8話の放送が終了。

第8話のラストは衝撃の展開に!

蘭子(香里奈)がやっとバディと認めた青山(加藤シゲアキ)が、何者かに刺されてしまいました…

18年前の蘭子の誘拐事件や、15年前の蘭子の父親の疾走に関係もありそうなその犯人を予想していきます。

※この記事は第8話終了時点の予想です。

第9話終了時点のメシア予想はこちら。

青山(加藤シゲアキ)を刺したのは誰か予想&考察

青山は、刺される直前に、大文字(椎名桔平)の研究室へ。

そこで見つけた1冊の本。

日本中世史についての内容で、栞が挟んであったには、上杉暗号のページ。

上杉暗号というのは、上杉謙信がつかっていたとされる暗号で、ひらがなを数字に返還して暗号化したもの。

栞が挟んであったページがその変換表のページでした。

六五=め

六七=し

六一=あ

青山はこれを解読した瞬間何か思いあたることがあった様子で本を持って研究室を飛び出すのです。

そして、道で男と遭遇。

その男性に刺されてしまう…

男の服装は帽子、コート、ライトグレーのパンツ。

「どうしたんですか?」と刺される直前に青山はその男に声をかけていました。

どういうことかというと、これって、相手を知っているからじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

知らない人にああいう声のかけ方はしないはず。

何か困ってそうだったり、不審そうな感じでももう少し違う感じで声をかけそうですよね?

一応警察官ですし。

男は後ろ姿しか見えませんでしたが、グレーのパンツ…

あの明るいグレーって土方(寿大聡)のスーツの色では…?

背格好も、土方っぽい気がしてなりません。

青山よりも、少し身長が低い感じとあの体格。

そして、第8話で気になったのが、15年前の鈴木将也の事件の裁判の傍聴に、大文字が行ったと青山に話していました。

「学生だった土方くんと一緒に」と言っていましたよね?

そもそも、当サイトでは、大文字があやしいという予想と、もしかしたら、土方が怪しいのでは、という予想を以前からしています。(→詳細はこちら。)

第8話終了時点で、一番あやしいのは、土方です。

大文字は青山が刺された直前、教会にいて、途中で席をたちましたが、あれであの後青山を刺した、なんて、あまりにもドラマとしてダメすぎますし、そもそも服装が大文字ではなかったですからね。

メシアは誰なのか?

青山を刺したのは、土方でしょう。

その男が、メシアなのか?メシアは別人なのか??

メシアというのは救世主という意味です。

青山はメシアという言葉だけでおそらく犯人がわかったのですが、土方を意味する言葉につながらないんですよね…

第8話では、「土方歳三生まれかわりなのでは」と土方が話していましたが、土方歳三とメシアの関連もない。

今回の事件は、18年前の蘭子が誘拐された事件や15年前の蘭子の父親の疾走の件にも関係していて、犯人は今回のみならず、以前から密かに犯罪のサポートをしている節があったこともわかっています。

第5話の防犯カメラの映像が消えていることなど、です。

第5話の件に関しては、以前の第6話終了時点の予想にもあるよう、土方に怪しいところがあります。

15年前、大学生で、大文字の教え子だった土方が、大文字のところに仕事で話を聞きにきていた蘭子の父親のことを知っていても、面識があってもおかしくはありません。

そして、鈴木が殺された15年前の事件のときも裁判の傍聴に行っていたことから事件の詳細を知っていてもおかしくありません。

というより、裁判の傍聴に行った経緯自体が、もしかすると土方が促した結果なのかもしれませんから…。

スポンサードリンク

メシア=救世主であるとすれば…??

メシアが本当に救世主という意味合いなのだったら…

蘭子を救うという意味なのでしょうか?

蘭子は今を生きていない…それが第8話でのテーマでもあったわけです。

過去から抜け出せていない蘭子に、過去の真実を教えて、過去の呪縛からすくってあげようという意味なのか?

もしそうだとすれば、犯人である土方は、蘭子に少なくとも好意があると言えますよね?

そんなそぶりは今までなかったと感じますが、もし、もしですよ?

蘭子の誘拐犯までもが、土方だったとすれば、土方は蘭子を18年思い続けているとかっていうちょっとストーカー的な好意を持っている可能性もあります。

だとしても、蘭子の弟が事件に巻き込まれたその真意までは予測できません。

まとめ

第8話終了時点で一番あやしいのは土方です。

少なくとも、青山を刺した犯人は土方であり、犯罪のサポートをしているメシアの正体も土方だと予想。

15年前の犯人は土方の可能性と大文字の可能性と半々ってところです。

さてドラマ終盤、この謎だらけがどう解かれていくのか見逃せませんね!
第6話時点のネタバレ予想はこちら。

第9話時点のネタバレ予想はこちら。


嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気をもう一度見たい方はFOD!

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2017冬ドラマ, 嫌われる勇気