きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

営業部長吉良奈津子第4話感想ネタバレあらすじ米田が引き抜きに?!

      2017/01/07

フジテレビ系木曜22時「営業部長吉良奈津子」(きらなつ)。

8月11日放送の第4話のあらすじと感想をまとめています。

第4話 あらすじ

高らかに営業部長宣言をした吉良奈津子(松嶋菜々子)は、気持ち新たに仕事に挑むこととなる。

部下に対しては、やさしく褒めてのばす方針に切り替えた。

そんな中、神崎あすか(足立梨花)が大学のときのサークルの先輩・万里村英輝から仕事をとってきた。

万里村英輝は、万里村本家の息子で、自身でマリーフルーツという事業を始めたのだという。

万里村本家は第2営業部がすでに仕事をとっているのだが、マリーフルーツはその子会社だ。

神崎が担当となり、米田(板尾創路)がフォローにつくことになるが…

米田は引き抜きにあっていた。

首都圏営業部長として米田は引き抜きにあっていただけでなく、その際に手土産も期待されていた。

手土産=人脈などということだ。

その日、奈津子がカフェにいると、高木(松田龍平)の姿が。

奈津子は「先日はお世話になりました。アドバイスにしたがって営業に全力投球しています。背中おしてもらって感謝してる。」と言った。

「そんな上から目線じゃだめでしょうけど。…期待しないで待ってます」と高木。

神崎が英輝に電話をしたら、英輝はさっそく挨拶にやってきた。

マリーフルーツはネット販売が主流。

万里村本家は贈答用の高級フルーツだけを扱う会社で、品質に達していないフルーツは契約農家に廃棄させているのだが、その廃棄対象となるフルーツを安く買い取り安くスイーツを作って販売しているのがマリーフルーツなのだ。

「もし、わたしのビジネスに賛同していただけるのであれば、宣伝広告を全面的にお任せします」と英輝。

「もちろんです」と奈津子。

「では迅速でCMプランを用意してください」と英輝。

「よろしくお願いします」と奈津子。

そして英輝は米田が提案した接待は拒否、成果を重要視すると言ってその日は帰っていった。

スポンサードリンク

その日奈津子は家でミートローフを作った。

壮太のリクエストだ。

浩太郎(原田泰造)は、ベビーシッターの坂部深雪(伊藤歩)のことを思い出して動揺する…。

二人で会った日、浩太郎は深雪の力になりたいと言った。

しかし「きっとおとうさまを困らせてしまいます」と深雪は言ったのだ…。

そんなことを考えている浩太郎に、奈津子は保育園の夏祭り・盆踊り大会についての話をする。

日曜日の夕方4時から…浩太郎は参加することにした。

壮太は「ママ仕事大丈夫?」と心配する。

「大丈夫だよ」と奈津子。

次の日。

第2営業部の部長が営業開発部に乗り込んできた。

万里村本家の社長、英輝の母親は、息子の仕事を認めておらず、もめているというのだ。

親子は勘当状態…

万里村の母親は息子の宣伝をさせるなと各代理店に根回しをしている状態で、本家は息子の会社を潰したいと考えている。

本家がそういうつもりである限り、その意向に沿うべきだと第2営業部の部長は言う。

しかし「クライアントにビビって正しいことも言えないだけじゃない!わたしは遠慮しません」と奈津子はきっぱり。

その後、奈津子はクリエイティブへ。

高木のチームは万里村本家のCMを担当しているため、高木たちに万里村の母親について聞きに行ったのだ。

万里村の母親は伝統を大事にする女帝のような人だという。

「息子の会社の宣伝引き受けるの辞めたほうがいいですよ。もし、万里村本家が怒って手をひいたら吉良さんも責任問われますよ。実はたった今本家の新CM完成したところなんです。悪いけど最高の出来です」と高木。

高木の作った新CMは海外の賞をも狙えるような最高傑作。

「だから、お蔵入りは勘弁してほしい」と高木。

「みんな自分のことだけね…わかりました。わたしも自分のことだけを考えます」と奈津子。

スポンサードリンク

その後、高木は新CMを万里村の母親に見せた。

すると、万里村の母親はそのCMを気に入り、来週ある自分の誕生日パーティーでお披露目をすることにした。

高木や営業第2課の部長もそのパーティーに参加することとなる。

そのパーティーでは1玉10万円もする高級スイカが振る舞われるとのこと。

高木は「ひとつお聞きしてもよろしいですか?」と万里村の母親に切り出した。

「息子さんの会社の宣伝を認めていないというのは本当ですか?息子さんの会社が扱っているのはスイーツです。広告をうったところで万里村本家の邪魔にはならないのでは?」と高木。

「まさか東邦広告で取引を?わたくしは父から万里村を継いで、やってきて、並大抵の努力ではなかった。安く売れば利益が出るという人もいました。でも筋を通してきたからこそ万里村の今がある。息子の会社は邪道です。存在してはならない。」と万里村の母親は言った。

その日、奈津子が保育園へお迎えに行くと、夏祭りのチケットを先生から渡される。

そのとき、深雪も保育園へ。

奈津子と深雪は挨拶を交わした。

「深雪お姉さんもおいで」と壮太は夏祭りのチケットを深雪に渡す。

深雪は「ぜひ」と言って受け取った。

その夜、自宅で夏祭り用のお面を壮太と奈津子は作ることに。

奈津子が浩太郎に深雪も夏祭りに来ると伝えると、浩太郎は激しく動揺。

と、そのとき、高木から電話が入る。

「万里村本家と息子さんのこと、相当こじれてます。このままだと営業開発部で話を受けたら、間違いなく東邦広告から手を引くでしょう。現在万里村本家は年間20億の扱いがあります。もしそれが飛んだら、吉良さん今度こそ、ただじゃすみませんよ。広告代理店の宿命です。今回のことは大人になったほうがいい」と高木。

「わざわざ社長に聞いてくれたの?」と奈津子。

「あなたのためじゃないです。自分のCMを守るためです」と高木。

奈津子は次の日、マリーフルーツへ。

今回の話を断ることを英輝に伝えた。

そして、万里村本家から横槍が入ったからだと正直に伝えた。

スポンサードリンク

英輝は他の広告代理店でも同じことを理由に断られてきたことを話す。

「母のやり方では本家は長くないと思います。数年前までは高級品にステータスを感じる人がいました。時代もお客さんの意識も変わりました。でも周囲はそれを誰も母に言えないイエスマンばかりです。だから僕は母とは反対のビジネスを始めたんです。商売で母に勝つことが唯一の親孝行かな」と英輝。

「さしでがましいようですが、お母様と話し合われてはどうですか」と奈津子。

「母は僕との面会を拒否しています」と英輝。

「何かお力になれることはありませんか」と奈津子。

「…母の誕生会に同行してくれませんか?心配しないでください。母を批判することは一切言いません。関係を修復することだけを考えます」と英輝。

「おまかせください」と奈津子。

「そのときはもう一度、出稿の相談に乗っていただけますか」と英輝。

「もちろんです」と奈津子。

「よかった。やっと光が見えた気がします」と英輝。

しかし、その誕生会というのは…夏祭りの日だった…。

奈津子は浩太郎に相談するが…周子も誘ってしまっており夏祭りに出ないわけにいかず…

結局、米田に任せることとなる。

日曜日。

奈津子は保育園の夏祭りへ。

深雪も周子も夏祭りに来てくれた。

一方、万里村の母の誕生日パーティーも盛大に開かれていた。

会場の廊下で米田は英輝を待っていた。

英輝がやってくると、奈津子がいないことにがっかりする様子を見せる。

ページ: 1 2

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 営業部長 吉良奈津子, 2016夏ドラマ

スポンサードリンク

Comment

  関連記事

レンタル救世主全何話で最終回放送日はいつ?結末も予想してみた

日本テレビ系日曜22時30分「レンタル救世主」(レン救)。 11月27日放送の第 …

探偵の探偵第1話ネタバレあらすじ感想相関図北川景子のアクション傷だらけのヒロイン

フジテレビ系木曜22時「探偵の探偵」。 相関図と7月9日放送の第1話あらすじ感想 …

新・牡丹と薔薇第18話ネタバレあらすじ感想富貴子と小日向家の接触

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「新・牡丹と薔薇」。 12月23日放送の第17話 …

カインとアベル最終回ロケ地はココ!イルミネーションや海など

フジテレビ系月9「カインとアベル」。 12月19日放送の第10話・最終回のロケ地 …

みきママ時短簡単節約レシピあんかけチャーハン

11月30日放送のフジテレビ系「バイキング」、「坂上忍&みきママ 時短!簡単!節 …

下町ロケット第5話ネタバレあらすじ感想燃焼試験失敗からの部品供給で夢を叶える

TBS系日曜21時「下町ロケット」。 11月15日放送の第5話あらすじ感想をまと …

東京タラレバ娘吉高由里子衣装はコレ!ポスターや番宣編

日本テレビ系水曜22時「東京タラレバ娘」。 アラサー女子のリアルトークが見どころ …

オムライスのり巻き子供人気おススメのHIROマンマレシピ

3月3日放送のフジテレビ系「バイキング」で紹介された「自宅で簡単にできるひな祭り …

運命に似た恋第3話感想ネタバレあらすじユーリの秘密って何?

NHK、金曜22時「運命に、似た恋」。 10月7日放送の第3話のあらすじと感想を …

カマンベールチーズレシピ3選揚げ出し・つけめんカルボナーラ・味噌汁

2月2日放送のフジテレビ系バイキングで紹介された「真冬に食べたい、チーズ農家が教 …