きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

重版出来第1話ネタバレあらすじ感想オワコンと精力善用自他共栄

      2017/01/06

TBS系火曜22時「重版出来(じゅうはんしゅったい)!」。

4月12日放送の第1話あらすじ感想をまとめました。

第1話 あらすじ

黒沢心(黒木華)は就職活動で20社を超える企業の面接を受けたが全て落ちた。

ある日、興都館という出版社の面接を受けることになった。

心は今までの失敗から、採用枠10人に入るために周りを蹴落とすのではなく選ばれなくてはいけないと学んでいた。

柔道一筋でやってきた心だが、怪我をしてしまいオリンピックを目指すことを断念したのだ。

志望動機を聞かれた心は、柔道を始めたきっかけが柔道物語という漫画だったことや、海外遠征のときに外国人選手と漫画のことをネタに親しくなることができたことなどを話す。

「わたしもそういう作品を作りたい。世界の共通語になれる漫画作りに参加して地球上のみんなをわくわくさせたい、今のわたしが心から熱くなれる場所はここしかないと思いました。」と心は熱弁。

柔道の言葉、精力善用自他共栄という言葉を使って心が面接官にアピールしていたそのとき、面接会場に、掃除のおじさん(髙田純次)が入ってきて、当然心に襲いかかってくる。

心は思わずそのおじさんを投げ飛ばしてしまう。

しかし、そのおじさんは実は社長だった…。

心は面接に落ちたと落ち込んだのだが…心は2次面接へ進み、2次面接では特技として腕立て伏せをしてみせた。

その上、筆記試験では満点をとった。

そうして、心は採用されたのだった。

心は1ヶ月の研修を経て、週間バイブスの編集部へ配属となる。

心はそんな中、日本体育大学の柔道部へ。

自分は会社員として頑張るからと、部員たちにはオリンピックを目指すよう応援の言葉をかけるのだった。

心は元チームメイトのツカサに漫画の編集部の仕事を一言で言うと何か、と聞かれるが、答えられず、次の日、五百旗頭(オダギリジョー)に「編集者とは何でしょうか」と質問する。

しかし「それは俺が答えることじゃない。これから自分で見つけるものだ」と言われてしまう。

そして、「まずはネームが読めないと話にならない」とネームを渡される。

スポンサードリンク

ネームとは、周りや人物の配置、構図、セリフなどを大まかに示した漫画の設計図のこと。

作家はまずネームを作り、担当編集者はチェックする。その後、実際の原稿作りに入る。

作家によってネームのタイプは様々。完成原稿に近いものからセリフだけのものなど…。

ネームは音楽に例えると楽譜のようなもので、楽譜が読めなければメロディーを想像できないように、ネームを読む力を身につけるということは編集者にとっての基本中の基本なのだ。

週刊バイブスは毎週月曜発売、発行部数50万部の青年向けの漫画雑誌で、青年漫画雑誌の中では1位のエンペラーについで2位。

編集者は、担当の作家のライフサイクルに合わせて仕事をするため出勤時間などはバラバラ。

各自2,3人の担当と、連載以外の担当(表紙など)を持っている。

心にはまだそういう担当はない。

そして、体育会系育ちの心は、男だらけの編集部に馴染んでいた。

そんな中、五百旗頭と一緒に打ち合わせに作家の家へ。

相手は三蔵山龍(小日向文世)というバイブスの看板作家で漫画界の最高峰とも言われる重鎮。

三蔵山は、ネームの完成度も高く、締め切りは破らず、むしろ、何週間分も前倒しで入稿してくれ、人柄もいい。

ドラゴン急流という大河ロマンの漫画を今は連載している。

三蔵山は、五百旗頭と心を4人のアシスタントにも紹介した。

心は、「がんばってくださいね」と声をかける。

だが、アシスタントの1人・神原は「がんばってもデビューできないからこんなところにいるんだろうが」とつぶやく。

続いて、漫画家の高畑のところへ行く。

高畑は「三蔵山先生のところは特別だ」と言った。

三蔵山のところ出身の漫画家たちは、3週分も前倒しで原稿を入れているのだが、高畑はそんなことはできないと続けた。

心は高畑のファンのため握手をしてもらったが握力が強すぎた。

そんなことをしていると、2階から若くてかわいい女の子がおりてきた。

元読者モデルの彼女(最上もが)なのだった。

高畑のところからの帰り道、心が三蔵山のことを話題にすると、五百旗頭は三蔵山は面倒見もよく、アシスタントたちのネームも毎週見ているのだと説明した。

その日も、三蔵山は沼田(ムロツヨシ)のネームを見て、アドバイスをしていた。

その後、三蔵山は神原に「最近ネーム持ってこないけど」と声をかける。

スポンサードリンク

去年の夏ごろに書いていた神原の作品について話をしようとする三蔵山に「俺のネームがわからないのはあんたのセンスが古いからだろ。ネットでもみんな言ってるよ、三蔵山はもうダメだ、絵がのびてる。老兵がのさばってるから若いものがデビューできないんだよ」と神原は言うと帰ってしまった。

しかし、三蔵山は「行き詰まると誰でもああなることがあります。神原くんが戻って来たら怒らないであげてください」と言うだけだった。

次の日、心は仕事中に三蔵山の漫画を読んでいた。

40年前から漫画を書き続けていまだに第一線である三蔵山のことを「すごい」と心は言うが、「絵は昔のほうが好き」と付け加えた。

三蔵山の絵は、以前と比べて癖の強いものになっていた。

そんな話をしていると、バイブス編集部に電話が入る。

それは三蔵山から和田編集長(松重豊)への電話だった。

三蔵山は、2ヶ月前倒しで入れている漫画の原稿を全て引き上げると言ってきた。

和田は差し替えの準備を指示し、編集部は動き出す。

心も手伝おうとするが何もできることはなかった。

五百旗頭は三蔵山の家へ向かったが、三蔵山は直接会ってはくれず、ずっと玄関で待ち続けることとなる。

五百旗頭は、誰かが送りつけてきたネット上の悪評のFAXを見てやられていたのだった。

次の朝。

心が出勤すると、徹夜で仕事をしていた人たちが仮眠をとっていた。

そんな中、漫画家の八反(前野朋哉)が訪ねてくる。

八反は三蔵山の元アシスタントで、この日は、三蔵山の担当編集者に会いにやってきたのだった。

スポンサードリンク

しかしそのころ五百旗頭はまだ三蔵山の家の前で待ち続けていた。

そこへ沼田がやってくる。

沼田と五百旗頭は喫茶店へ。

沼田は三蔵山と神原のこと五百旗頭に話した。

「10年もお世話になってて暴言はいて飛び出して…恩知らずです。それだけでも許せないのに、あいつ夜中にFAX送りつけてきたんです」と沼田。

三蔵山のところに送りつけられたあの悪評のFAXは神原のしわざだったのだ。

そのFAXには「デッサン狂いヤバス」「顔がのびている」「オワコン」などと書かれていた。

八反が編集部にやってきた理由は、三蔵山から「オワコンって何?」と連絡があり八反はただ若者の流行り言葉を聞かれていると思い「終わったコンテンツって意味です。時代遅れとかもう必要ないってこと」と答えてしまったからだ。

後になってFAXのことを聞いて、八反はやってしまったことに気づいた。

三蔵山はネットなどをしない人だから、ネットの悪評の存在を初め目にし、傷ついていたのだ。

沼田は五百旗頭と別れると、三蔵山の家へ。

しかし三蔵山は「誰にも会いたくない」と言った。

沼田は「神原がすみません」と三蔵山の妻に頭を下げた。

その後、妻がお茶を三蔵山に出しに行くと「金沢でも行こうか」と三蔵山は言った。

「絵のバランスが崩れているまま書いているんだ。潮時だろ?でもそれよりもショックだったのは、わたしは漫画を通してずっと伝えてきたつもりだった…人間は尊く美しく、優しさこそが強さなんだと。だが全く届いてなかった。彼らにも…ずっと近くにいた神原くんにさえも…情けないよ。本当に自分が情けない」と三蔵山は言いうなだれた…。

次の号が発売になると、ドラゴン急流の休載についての問い合わせが編集部に殺到した。

五百旗頭は毎日三蔵山の家へ行っていた。

ページ: 1 2

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 重版出来!, 2016春ドラマ

スポンサードリンク

  関連記事

好きな人がいること第6話第8話桐谷美玲衣装Tシャツや折りたたみ傘はコレ

フジテレビ系月9「好きな人がいること」。(スキコト) 8月15日放送の第6話で櫻 …

運命に似た恋第2話感想とネタバレあらすじ香澄が歌った曲とサガリバナのキス

NHK金曜22時「運命に、似た恋」。 9月30日放送の第2話のあらすじと感想をま …

99.9第1話ネタバレあらすじ感想HEROの弁護士版?パクリっぽい

TBS系日曜21時「99.9刑事専門弁護士」。 4月17日放送の第1話あらすじ感 …

伊藤歩が太った疑惑!顔が大きいのか丸いのか?徹底検証してみた

フジテレビ系木曜22時「営業部長 吉良奈津子(きらなつ)」。 このドラマで吉良奈 …

森公美子レシピ本格ブイヤベースを18分で!

1月14日の「バイキング」の「坂上忍&森公美子時短!簡単!晩ごはん ブイヤベース …

フラジャイル第5話ネタバレあらすじ感想公開して後悔森井の過去が判明

フジテレビ系水曜22時「フラジャイル」。 2月10日放送の第5話あらすじ感想をま …

探偵の探偵第2話ネタバレあらすじ感想玲奈の妹咲良の事件の犯人が!?

フジテレビ系木曜22時「探偵の探偵」。 7月16日放送の第2話あらすじ感想をまと …

新・牡丹と薔薇第22話ネタバレあらすじ感想神崎の失踪

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「新・牡丹と薔薇」。 12月29日放送の第22話 …

タッキー(滝沢秀明)と櫻井翔の夜会のロケ地のお店・居酒屋や個室のお店はココ

TBS系木曜9時57分~「櫻井・有吉THE夜会」。 7月14日放送の夜会のゲスト …

地味にスゴイ第3話石原さとみ衣装やバッグ、ブーツ、パンプスなどはコレ

日本テレビ系水曜22時「地味のスゴイ!校閲ガール河野悦子」。(地味スゴ) 10月 …