きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

はじめまして愛しています志田未来の虐待の理由を予想・考察 富田靖子との過去が原因?

      2017/01/07

テレビ朝日系水曜21時「はじめまして、愛しています」。(はじ愛)

8月25日放送の第7話では、一(はじめ・横山歩)の実母・黒川泉(くろかわいずみ・志田未来)と、祖母・黒川月子(くろかわつきこ・富田靖子)が登場。

一の本当の名前がひかりということもわかり、結果として一は実の母親と祖母に引き取られて行ってしまうのですが…

今の時点で、母親・黒川泉が一を虐待していた理由は判明していません。

ここでは、志田未来さんが演じる黒川泉が、一を虐待した挙句失踪した理由について予想&考察していきます。

実際の疾走した理由や虐待理由・始めの父親についてのネタバレについては

はじめまして愛しています最終回ネタバレあらすじ結末

一(はじめ)の母親・黒川泉(志田未来)が虐待した理由は?

一と泉と月子に関してのまとめ

まず、第1話~第7話までの内容で、一と母親の泉に関してわかることをまとめてみました。

  • ボロいアパートに二人で住んでいた。
  • アパートの契約をしていたのは一の母親泉だったが、契約書に書かれていた内容は全てウソ。
  • いろんな男性がこの部屋に出入りしていたが、一の父親は不明。
  • 一が脱走してきた時点では、母親の泉は失踪していて、それから数ヶ月音沙汰なし。
  • 一の年令はおそらく5才くらい。
  • 泉が一を産んだのは10代のころ。
  • 泉の実家は長野で、病院を経営している。
  • 祖母と一は今まで面識がなかった。
  • 祖母は今病院の跡取りとして一を必要としている。
  • 泉は精神疾患を患っている。

虐待の理由は?祖母・月子との過去の親子関係に原因がある?

スポンサードリンク

泉は、長い間虐待&育児放棄されていました。

足に鎖をつけられて、部屋の中で監禁されていたんです。

母親である泉は、自分で産んだ一をシングルマザーとして育てていたはずなのですが…おそらく子供を愛せなかったのです。

親が子供を愛せない、それだけでなく、精神疾患をわずらっているということから、泉はきっと自分の育った環境にに問題があったのではないかと推測されます。

というのも、一番手のかかる子供の小さい時期に、シングルマザーなのに、実家に頼らないのは不自然です。

実家はお金持ちなのにもかかわらず、あのボロいアパートに住んでいたことや、偽名での契約、また、今現在一を跡取りにしようとしている月子の様子などから考えると、泉のほうが、月子や実家から距離を置いていて、援助されない状態にしていたということがわかります。

おそらく、泉は、自分の母親である月子との関係に問題があり、10代のころ家を飛び出して以来、実家には連絡もせず行方をくらましていたのではないでしょうか。

月子の堂本や美奈たちに対する行動を見ていると、言葉は丁寧ですし、身なりもそれなりに上品だとは思いますが、相手の気持ちを汲むことなく自分の意見を言って、自分の思うようにことを運ぶようなところがあります。

そこに、愛情なんていうあたたかさは感じることができませんよね?

一に対しても、あれだけ連れて帰ろうとするものの、そこに愛情があるかというと疑問です。

ああいう月子ですから、泉に対してもあんな調子で育ててきたのでしょう。

愛情をかけるよりも、本当は病院を継ぐように、泉に求め、医師になるためのレールを敷いて、その上を走らせようとした可能性が高いですよね。

そのプレッシャーなどに泉は苦しんで、でもどうしようもできずにきっと家を飛び出したのです。

10代の子が生きていくのは1人でも難しい…そんな中であった男性と恋に落ち、妊娠。

しかし、その男性と結婚することはなく、一人で出産。

なんとか育てていたものの、愛情が持てず、どうやって愛情をかければいいのかもわからず、結果的に監禁し、ネグレクト状態に。

いろんな男性が出入りしていたということから、きっと泉自身も、誰かからの愛情をずっと求め続けていたのでしょうね。

きちんと愛された記憶が泉にもなく、男性にかまってもらえることを一時的に愛情と捉えるものの、本当の意味では満たされないし、自分もきっと愛することができないという、そういう生活をしていたのではないでしょうか。

愛せない子供を置いて、男性のところへ行ってしまったのかもしれません。

ですが、結局男性に捨てられるなりして、おそらく自殺未遂などをしてしまい、その結果病院へ運ばれ、身元がバレて実家に連絡が行ったのではないでしょうか。

(夏の設定なのに、首にはストール、長袖着用という、泉の姿は普通ではありません。日焼けを気にしている女性ならありえなくはありませんが、実は傷があったりするのでは??と深読みしてしまいます)

数年ぶりに再会した月子に、今までのことを問われれて、しぶしぶ一のことなどを話したのでしょう。

月子は、一が男の子だと知ると、病院のために跡取りにしようと考え、ああやって、取り戻すことにした、という展開ではないでしょうか。

泉自身が一を取り返そうとしたわけではないのは明白。

そして、月子は泉自身よりも、一を、というより、跡取りの男の子を欲しがっているのです。

一の父親は?

スポンサードリンク

一の父親は、もしかしたら、音楽関係の人だったのかもしれません。

というのも、一があれだけ、ピアノに対して興味を持つこと、興味だけでなく才能があること、第7話でモーツァルトの子守歌を教えてもないのに知っていたこと…これはもしかしたら父親の影響なのかも?

泉も家柄はいい家で育っていますから、実は泉がピアノを弾いていたことがあるのかもしれませんけれど。

一に秘められたピアノの才能を、あの月子が伸ばしてくれるとは思えませんよね。

ピアノより医者になるために頑張れと言いそうです。

養子縁組は認められるのか?

家がお金持ちで、病院経営で…という環境と、血のつながった実母だからということだけで、黒川親子のほうに一は連れていかれることになってしまいましたが、実際、精神疾患が完治しているわけではない母親・泉と、泉からの愛情が受けられない環境、月子の性格にも問題があって…となれば、客観的に見ても、そこまで子育てにいい環境とは言えません。

血がつながっている母親というのは、法律上の判断の際にはとても強い判断材料となってしまうので、そこが本当に梅田夫婦から考えると辛い悔しい部分ですよね。

5才の一の意志が尊重されないというのも…。

法律っていうのは正しいけれど、例外はあってもいいのではないかと思わずにいられません。

血縁関係に愛情が勝つのか、というのが最終回の結末に向けての一番のポイントとなりそうです。

はじめまして、愛しています関連記事はこちら

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2016夏ドラマ, はじめまして、愛しています

スポンサードリンク

  関連記事

神の舌を持つ男第5話感想ネタバレあらすじ漫画は誰のイラスト?横溝系とは?

TBS系金曜22時「神の舌を持つ男」。 8月5日放送の第5話のあらすじと感想、ま …

別れたら好きな人第20話ネタバレあらすじ感想合コンで恋愛がこんがらがり始めた

フジテレビ系(東海テレビ)「別れたら好きな人」。 20月26日放送の第20話あら …

早子先生結婚する第2話ネタバレあらすじ感想探しているのは好きな人

フジテレビ系木曜22時「早子先生、結婚するって本当ですか?」。 4月28日放送、 …

ON 藤堂比奈子 ドラマ 第1話ネタバレあらすじ感想波留の演技が怖い

フジテレビ系(関西テレビ)火曜22時(初回は21時から2時間スペシャル)「ON  …

新・牡丹と薔薇第7話ネタバレあらすじ感想多摩留と美輪子が急接近

フジテレビ系昼ドラ「新・牡丹と薔薇」。 12月7日放送の第7話あらすじ感想をまと …

レディダヴィンチの診断第2話感想ネタバレあらすじドーピングとALS

フジテレビ系(関西テレビ)火曜21時「レディダヴィンチの診断」。 10月18日放 …

地味にスゴイ校閲ガール第1話感想ネタバレあらすじ原作との違いは?

日本テレビ系水曜22時「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」(地味スゴ!)。 10 …

ナオミとカナコ原作小説の結末ネタバレあらすじ奥田英朗後半

フジテレビ系木曜22時「ナオミとカナコ」。 原作小説「ナオミとカナコ/奥田英朗」 …

校閲ガール河野悦子石原さとみ番宣予告CM衣装ニットスカートスカーフはコレ

日本テレビ系水曜22時「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」。(地味スゴ) 20 …

no image
二階堂ふみSMAP×SMAP(スマスマ)の衣装や紹介した靴はコレ

フジテレビ系月曜22時「SMAP×SMAP(スマスマ)」。 6月13日放送のビス …