台所掃除のコツ0円で排水溝のヌメリを防ぐ方法シンクの汚れを取る方法

      2017/01/05

2月14日放送の関西テレビ「よ~いドン!サンデー」にて特集された「0円でできる掃除収納の裏技7連発」の掃除編をまとめました。

キッチン掃除の0円でできる簡単裏技

排水溝のヌメリを防ぐ方法

キッチンの排水溝って掃除をしていても、気が付けばなんかぬめってしまいますよね。

そんな排水溝のヌメリを簡単に防げる裏技は、アルミホイル!

掃除をした後に、アルミホイルをくしゅくしゅと丸めて(ゴルフボール大~テニスボール大くらい・排水溝の大きさに合わせてください)排水溝に入れておくだけ。

アルミホイルから金属イオンが発生し、細菌の発生を抑えてくれるんですよ。

水が流れるたびに金属反応を起こしてヌメリの発生を抑えます。

水に触れる面積を増やすためにできるだけふわっと丸めるのがポイントです。

交換時期は1週間が目安。

その他のアルミホイルの他の活用方法は?

・スチールたわしの代わり

鍋やコンロの頑固な汚れを落とすときなど、丸めたアルミホイルで磨くとたわしで磨いたようになります。

・ハサミを研ぐ

切れ味の悪いハサミでアルミホイルを切るだけで刃が研げる。簡単です。

シンクの汚れを落とす方法

スポンサードリンク

シンクって水が乾くとしろっぽい汚れが目立ち気になりますよね。

そんな汚れには、野菜くずがお役立ち。

じゃがいも、にんじん、たまねぎなど、普段の料理で出る野菜の皮やヘタ部分で磨くだけでみるみる汚れが落ちます。

乾いたふきんでふきとれば、すっきりぴかぴか。

特に大根は、大根に含まれるジアスターゼという消化酵素が汚れを分解してくれるのでより効果的で、おススメです。

まとめ

アルミホイルでヌメリが防げるってかなりお手軽で楽チンですよね。

ちょっとしたことで掃除が楽になるなんて試さない手はありませんよ。

今すぐやってみてくださいね。

保冷材を再利用して消臭剤を作る方法はこちら

プロ直伝 冬物衣類洗濯&収納の裏技 ニットの縮みも復活はこちら

プロ直伝 ムートンブーツを自宅で洗う方法はこちら

部屋干しの洗濯物が早くキレイに乾く裏技梅雨秋の長雨対策ジーンズも!はこちら

家事を楽にする裏技・生活の知恵11選掃除洗濯料理はこちら

大掃除裏ワザ家にあるものでできる簡単プロのテクニック6つはこちら。

家事関連記事はこちら

よ~いドン関連記事はこちら

 - TV・CM・エンタメ, よーいどん!, バラエティー, 家事, 便利情報関連