きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

コピーフェイス第1話感想ネタバレあらすじ朝倉クリニックの秘密とは?

      2017/01/08

NHKドラマ10(金曜22時)「コピーフェイス~消された私~」。

11月18日放送の第1話のあらすじと感想をまとめています。

第1話 あらすじ

目を覚ますとそこは病院のようだった。

包帯でぐるぐる巻きにされている。

朝倉柊二(あさくらしゅうじ・佐藤隆太)は話しかける。

「君は飛行機事故にあったんだ。大丈夫、もとにもどるよ」と。

それからしばらくして包帯がとれた。

しかし、記憶がない。

朝倉芙有子(あさくらふゆこ・栗山千明)は毎日のように自分の顔を鏡で見ていた、何か思い出せればと思いながら…。

ふゆこはしゅうじの妻だ。

しゅうじは、美容外科クリニックの理事長。

しゅうじの弟の、朝倉洋人(あさくらひろと・玉置玲央)がふゆこの顔を元通りにしてくれた。

ひろとは院長であり、凄腕の美容外科のドクターだ。

ふゆこは事故によりめちゃくちゃになっていて、大規模な全身整形手術を行った。

身元がわかった理由は身につけていたネックレスだった。

ふゆこは退院すると、ふゆとにお礼を言った。

そして、しゅうじと一緒に自宅へ戻ることに。

車の中で、しゅうじは話をはじめた。

「君と僕の間には娘がいる。事故にあったとき君は娘と二人で旅行に行くところだったんだ。幸い娘の怪我は大したことはない」としゅうじ。

「なんで言ってくれなかったの?」とふゆこ。

「覚えてないんだから言っても同じだ」としゅうじ。

自宅に到着すると、朝倉佐枝子(あさくらさえこ・田島令子)と娘・由麻(ゆま)が出迎えてくれた。

「大変だったのね。御見舞にも行けずにごめんなさい」とさえこ。

ゆまに「ただいま」と声をかけるが、ゆまは逃げるように行ってしまった。

「身体の怪我は治ったけど心の傷は残ってる」としゅうじ。

「わたしを怖がってる。一緒に事故にあったから?」とふゆこ。

答えてはもらえなかった。

リビングへ行くと、家政婦の川村が食事の準備をしていた。

スポンサードリンク

「お手伝いしますね」とふゆこ。

川村は驚いた表情をした。

さえこが車椅子を押し、朝倉弘明(あさくらひろあき・寺田農)を連れてきた。

「ご心配おかけしました」とふゆこが挨拶をするも、ひろあきは川村に「水をくれ」と言っただけだった。

食事が始まるも、会話はなし。

そのとき、ひろとがやってきた。

別に住んでいるのだが、たまに食事をしに顔を出す。

「もう紹介してもらった?初対面みたいなもんなんだから」とひろと。

「父さん、母さん、そして、ひろとだよ」としゅうじは簡単な紹介しかしない。

「大丈夫、早く思い出すから」とふゆこ。

ひろとは「明日新しいプロジェクトの報告会があるからねえさんも参加して。全身整形の成功したねえさんが来てくれれば宣伝にもなる」と言った。

「医者に宣伝は必要ない」とひろあき。

「あれだけの事故でもこんなにキレイになおるとわかれば励まされる患者さんだっているよ」とひろと。

「そしてまた不要な手術をさせるのか、健康な身体にメスを入れて」とひろあき。

「父さん、今回のプロジェクトはひろとが6年かけて完成させたんだよ。ちゃんと見てやってよ」としゅうじ。

ひろあきは食事を終えて部屋に入ってしまった。

「気にするな」としゅうじ。

「いつものこと。親父は美容外科医が気に食わないんだ。バリバリの心臓外科医だったから。まあ、明日は取材関係なしに見にきてよ」とひろと。

しゅうじは食事を終えると「ゆまを見てくる」と言った。

ふゆこは「わたしも見に行ってもいい?」と言い、一緒に2階のゆまの部屋へ。

「1階はおやじとおふくろ、2階はおれたちが使ってる」としゅうじは説明した。

「本当はずっと怒ってたの?わたしのこと。あなたのお父さんたちもわたしが子供を事故にあわせたから怒ってるの?」とふゆこ。

「そうじゃないことは君が1番よく知ってるだろう。覚えてるんじゃないのか、本当は全部。」としゅうじ。

ふゆこが案内された部屋は、ふゆこ一人の部屋だった。

ゆまは別の部屋で寝ているという。

しゅうじはひとりでゆまの部屋へ行き、病院へ戻った。

そのころ、病院では…

医師たちやスタッフが話していた。

ふゆこが完全に復元されたことについて、「スゴイ」とか「怖い」とか…

そんな中「ふゆこさん雰囲気変わりましたよね?」と言う人も。

その話には加わらず、三島奈那子(みしまななこ・芦名星)は部屋を出た。

ひろとに「治してやることなかったのに。死ねばよかったのに、あの人。知ってますから、朝倉ふゆこがどういう女か。」とななこは言う。

そのころ、ふゆこは自分の部屋にはウォークインクローゼットがあることに気づく。

大量の靴や服、化粧品に装飾品がそこにはあった。

部屋を出て、別の部屋へ。

そこはしゅうじとゆまの部屋のようだ。

ゆまが寝ていた。

部屋の中を見ていると、そこに離婚届があるのを見つけた。

しゅうじのサインがすでにしてある…

そのとき、ゆまがうなされて泣き出した。

さえこが部屋に入ってきた。

「よくあるの」とさえこ。

さえこは「大丈夫こわくない」とゆまをあやして、また寝かしつけた。

スポンサードリンク

次の日の報告会。

たくさんのテレビカメラも取材に来ていた。

テーマはアンチエイジング。

再生医療、PRP治療に改良を加えた、朝倉式ARA治療の報告会だ。

ARA治療は通常のPAP治療よりもさらなる若返り効果が期待できるという。

報告会が終わると、ひろとが「下のカフェで待ってて。そろそろ相談があるんじゃない?兄貴のことで」と言った。。

カフェでふゆことひろとは話すことに…

「しゅうじさんはあなたをすごく応援しているのね」とふゆこ。

「応援の仕方が問題だけど。融通聞かないし大人の対応ができない」とひろと。

「でも病院では上手に隠してた。わたしへの気持ち。しゅうじさんの部屋に、離婚届があったの。夫婦の問題だってわかってる、でも教えてもらえないかな?わたしはどういう人間だったの?食事もつくってなかったみたいだし、服も派手で贅沢なものばかり。夫にも娘にも嫌われてる」とふゆこ。

「もう長いこと仮面夫婦だったから…姉さんはひどかったよ。服が派手とか家事をしないとかそんなかわいいもんじゃなくて、結婚した途端にあそびまわって、浮気もしまくってた。」とひろと。

ふゆこは結婚してすぐに浮気をしていた。

そのことはすぐにしゅうじにもバレた。

しゅうじは離婚を切り出したが、そのときにはすでにふゆこは妊娠をしていた。

ハネムーンベイビーだった。

子供のためにしゅうじは離婚を諦めたものの、ゆまが産まれてからも、ふゆこは変わらなかった。

ゆまが5才になったとき、しゅうじは再び離婚をしようと決心した。

そこで、ふゆこはふてくされて、ゆまを連れて旅行へ行き…事故にあったのだ…

==========

児童養護施設、太陽の樹では…

森山ちひろ(もりやまちひろ・前田亜季)は、のどかの写真に向かって手を合わせていた。

そして、ちひろは、月刊誌「リアルトゥデイ」の編集部へ、編集長の橘慎一(たちばなしんいち・鶴見辰吾)に会う。

橘は、ARA治療についてのVTRを見ているところだった。

「これ、のどかの部屋の荷物にあったんで、橘さんに預けます。のどかは何かの取材であの飛行機に乗ってたんですよね?橘さん、広沢和花(のどか)の意志をついでくださいね。」とちひろ。

ページ: 1 2

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 2016秋ドラマ, コピーフェイス~消された私~

スポンサードリンク

  関連記事

せいせいするほど愛してる第1話中村蒼衣装のジミーチュウはコレ

TBS系火曜22時「せいせいするほど、愛してる」。 武井咲さんと滝沢秀明さんのT …

ダメな私に恋してください6話のモップロボと7話で晶がくれたダイエット器具はコレ

TBS系火曜22時「ダメな私に恋してください」。 2月16日放送の第6話の中で、 …

好きな人がいること第5話感想ネタバレあらすじいそやまなぎさって誰?

フジテレビ系月曜21時「好きな人がいること」。(好きこと・スキコト) 8月8日放 …

嵐の涙第16話ネタバレあらすじ感想親子の絆が深まる

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「嵐の涙」。 2月22日放送の第16話あらすじ感 …

嵐の涙第22話ネタバレあらすじ感想雄介=剛太郎!?取り戻すか?

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「嵐の涙」。 3月1日放送の第22話あらすじ感想 …

偽装の夫婦第1話ネタバレあらすじ感想沢村一樹がオネエ天海祐希の悪態

日本テレビ系水曜22時「偽装の夫婦」。 10月7日放送の第1話あらすじ感想をまと …

サイレーン原作漫画山崎紗也夏ネタバレあらすじ結末②橘カラの狂気

フジテレビ系(関西テレビ)火曜22時「サイレーン」。 ドラマの原作となった漫画の …

みきママ時短簡単節約レシピ蒸ししゃぶとサクサクだれ梅だれイタリアンだれ

11月18日放送フジテレビ系バイキングの「坂上忍&みきママの時短!簡単!節約!晩 …

逃げ恥オープニング曲チャランポランタン「進めたまに逃げても」の歌詞や動画は?

TBS系火曜22時「逃げるは恥だが役にたつ」(逃げ恥)。 新垣結衣さん演じるみく …

5時から9時まで5→9里中由希(ゆき)役が判明!!女子高生役の男の子!

※10月13日追記済み フジテレビ系月9「5→9」。 10月12日放送の第1話が …