最新副業!主婦の在宅ワーク子育てママの短時間プチ稼ぎカメラ写真アプリチラシ

      2016/12/12

2015年4月15日(水)に放送のフジテレビ系「バイキング」で紹介された、「楽してがっぽり最新プチ稼ぎ主婦の実態」をまとめました。

主婦のプチ稼ぎ、在宅バイトといえば、昔は、いわゆる内職系が1番でしたよね?

単価が安く、数をこなさなければいけないし、ペットを飼っているとできなったり。

ですが、それはもう古い!

最新の在宅バイトは、短時間でマイペースでOK!!

主婦の味方ですよ。

プリント

1.ストックフォト

自分で撮った写真をネット上に登録して販売することが仕事内容になります。

企業や広告会社がパンフレットや広告作成に使う写真を購入することが多いので需要があります。

買った写真は自由に使えるため、企業側はコスト削減できるため利用が増えています。

方法は、自分で撮った写真をPIXTAのサイトにアップロードして購入されるのを待つだけなので簡単です。

売れれば、販売価格の2~5割が収入となるので利益率もいいです。

売れ筋写真

・動物

自分の家のペットだと、カメラマンには見せないリラックスした写真がとれるでおすすめです。

・風景

季節感のある写真が売れやすいです。

・人物

1番売れ筋!!

本来うつっている人全員の許可や、撮影のための人集めが大変なので、非常に売れやすいです。

【テクニック】

・売れる写真は色合いも重要なポイント。

・一言だけ文字を入れるとすぐ使えるように、文字スペースを空けることにより、より売れやすくなります。

ストックフォトでプチ稼ぎのメリット

1度サイトに登録すれば、写真はずっとストックされるため、ある程度アップロードしてしまえば、何もしなくても収入になります。

毎日働く必要もないので、時間のあるときにできます。

番組で取材していた主婦も、1年以上アップロードしていないのに、今の収入があるとのことでした。

月収50000円になることも!

スポンサードリンク

2.スマートフォンのアプリケーションを操作しアンケートに答えるお仕事

スマホのアプリを操作カメラに収めてアンケートに答えることが仕事内容になります。

アプリを作っている企業がユーザー調査のため仕事を依頼します。

使うものはwebカメラ(家電量販店で約1000円から購入可能)とパソコン、スマートフォン。

方法は、webカメラでスマホ画面を撮影し、パソコンに録画します。

仕事は、UIscoupのサイトに登録して探します。

報酬欄の1ptは1円になり、内容によって報酬は300円~5000円くらいが多く、報酬が高額なほうが手間がかかったり、量が多かったりしますが、5000円のものでも30分程度の内容なので、狙い目です。

実際の仕事内容例

  1. webカメラで撮影準備。撮影開始。
  2. アプリを起動して、初期設定する。
  3. 楽しみ方や、改善点など自分の感想を声にだしながら操作する。
  4. アプリ操作を約20分程度する。
  5. 終了。

これだけで稼げるんです。

実際、番組内で取材していた主婦は月4時間程度の実働時間で10000円ほど稼ぐとのこと!

この方は、小さい子供が4人いらっしゃり、子育てに忙しく時間がとれず収入がこの程度でしたが、もっと時間を使える方でやる気があればもっと稼ぐことができますよ。

スーパーの広告情報紹介

スーパーの広告のお得情報をサイトに入力することが仕事内容になります。

スーパーの広告の中から、特売など、自分が特に安いと思ったものをチェックし、「毎日特売」というサイトに書き込むだけ。

サイト登録は無料で、仕事は実働1日15分程度です。

チラシ1枚につき報酬は120円ですが、チラシが多く入る地域の主婦だと月30000円くらい稼げるそうですよ。

その日の特売情報が自分自身も把握できるので、自分の買い物での節約にもつながります。

単価は安いものの、主婦が毎日するチラシチェックが仕事になるのはお得ですよね。

スポンサードリンク

3Dプリンターをつかってプチ稼ぎ

3D家電を使ってクッキーの型を作って、ネット販売するという仕事内容です。

取材していた主婦は、販売されているクッキーの型が同じような形しかないことに目をつけて、オリジナルのクッキー型を作ってネットで販売してみたところ、めちゃくちゃ売れたそう。

3Dプリンターは家電量販店で5万円~10万円程度で購入できます。

この方の月収は最高15万円でもうプチ稼ぎではないですね。平均すると7万円くらいだそうですがそれでも結構な額!

この方の仕事の仕方としては、パソコンでのデザインづくりに約1時間を費やしますが、あとは3Dプリンターが勝手に作業してくれるので、出来上がるのを待つだけ。

その合間に家事もできちゃいます。

3Dプリンターは難しい?

写真を撮ってソフトに取り込むだけで簡単にできるので、初心者でもできるんですよ。

クッキー型に限らず、アイデア次第で自宅を工場化できるなんてすごいですよね!

まとめ

最近はネットが普及したことで、従来よりも自宅で手軽に家事や育児の合間にできる内職が増えています。

短時間で自分のペースでできるものが多いので、知らないと損ですね。

子供が小さくてとか、介護で忙しくて、とか、外に仕事に出ることをあきらめていたあなたでもできます。

ぜひチャレンジしてみてください。

 - TV・CM・エンタメ, お金, バイキング, バラエティー, 便利情報関連