きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

嵐の涙第43話ネタバレあらすじ感想最終回予想里子と岩上が結婚?

      2017/01/05

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「嵐の涙」。

3月30日放送の第43話あらすじ感想をまとめました。

第43話 あらすじ

里子(佐藤江梨子)は逮捕されてしまった。

里子は檻の中で、春子(ほの花)からの手紙を読んでいた。

お母さんへ

最後にもう一度だけお母さんって呼ばせてもらっていいですか?

この手紙を最後にします。

だから呼ばせてください。

お母さん、ごめんなさい。

この前順子(宮地真緒)ちゃんのところで言ったことは全部ウソです。

ごめんなさい。

お母さんをお母さんじゃないなんて言ったのも嘘です。

お母さんはお母さんしかいません。

それに、唐揚げもパエリアも大好きです。

楽しい思い出をたくさんありがとうございました。

絶対に忘れません。

春子

引用:東海テレビ

一方、春子も里子を心配して落ち込んでいた。

「春子ちゃんもおまわりさんにお母さんは本当のお父さんよりも優しいって本当のことを言ったんでしょ?それに、枝川流の大造さんが優秀な弁護士さんを頼んでくれたからきっともうすぐ帰ってくるよ」と順子。

そのころ、大造(雷竜太)は弁護士に里子をなるべく早く返してもらえるように頼んでいた。

「岩上が10年前の事故のことであることないことを警察に話しているので、その1つ1つを調べなければならないんだ。それで、容疑を晴らすのに時間がかかっているようだ」と電話を切った大造は、まき(遠藤久美子)、剛太郎(宅間孝行)、照(いしのようこ)に話した。

スポンサードリンク

「どうして岩上さんはそこまで里子さんにひどいことをするのでしょう」とまき。

「枝川家の秘密を知りたいんだろう。わたしは全てを話しても構わんと思っているよ」と大造。

大造は警察署へで出かけていった。

剛太郎はまきに「記憶が戻ったこと、里子さんと夫婦だったことを黙っていて申し訳ありませんでした」と謝罪した。

「いいんです。今は剛太郎さんが全てみんな枝川家のためにしてくれたことだとわかりましたから。今一番辛いのは枝川家の秘密を守るために警察に逮捕されてしまった里子さん、一人でいる里子さんだと思います。」とまき。

剛太郎は弁護士事務所で詳しい話を聞いてくると出かけていく。

まきは「里子さんごめんなさい」とつぶやいた。

警察署へ向かった大造は、里子と面会をしていた。

「里子さん、本当にすまないことをしたと思っています。あなたのご主人を記憶がないものをいいことに藤塚剛太郎に仕立てあげその上あなたが産んだ春子さんをすみれとしてあなたから奪ってしまいました。謝って済むものではないことを十分に承知しています。ですから、あなたの気の済むように言ってください。わたしは何でもする覚悟でいます。」と大造。

「枝川さん、わたし、ずっとここで考えていたんです。10年前、置き去りにされて泣いていた春子を黙って連れてきてしまってよかったのか。わたしが春子に愛情だと思って注いでいた思いは、本当に愛なのか。わたし自分が正しいと思ってやってきました。でもわからなくなってしまいました。」と里子。

「わたしは10年前に罪を犯して覚悟していたとはいえ、本当は1日も気が休まる日はありませんでした。森のなかに閉じ込められる夢を見たことも何度あったのか。」と大造。

「罪は何のために償うのでしょうか?」と里子。

「償う…辞書に償うとは弁償する、埋め合わせをすると書かれています。ですから穴埋めに岩上に全てを話してみようと思うんです。」と大造。

「そんなことをしても何の穴埋めにもなりません。わたしがあなたに望む唯一のことは、雄介さん、わたしが産んだ春子、そして、無二の親友のまきさんを幸せにしてほしいということだけです。それが枝川さん、あなたが犯した罪の唯一の穴埋めです。」と里子。

「よくわかりました。その約束は絶対に守りましょう。里子さん、あなたに会わせたい人が…やっと見つけることができました。弁護士さんからまもなくあなたが釈放されると聞いて、その方を枝川会館に呼んであります。ですからあなたが直接会って確かめてみてください。」と大造。

また、剛太郎はすみれ(舞優)を連れて、順子のところにいる春子のもとへ。

「お久しぶり、春子さん、戻ってきてくれてありがとう」とすみれ。

剛太郎は、春子に里子が釈放されることになったと報告した。

スポンサードリンク

春子は「やった!」と飛び上がって喜んだ。

「これで元通りになるといいね」と剛太郎。

釈放された里子は、枝川会館の理事長室で待っていた。

そこに一人の女性がやってきた。

「あなたが枝川大造さんが探してくれた方ですか?失礼ですが、あなたはどなたですか?わたしとどんな関係があるのでしょうか」と里子。

「わたしは阿部真理子といいます。今は世界を回って恵まれない子どもを救援しています。今から40年くらい前、まだ20代だったころ、わたしは恋をしたの。その人は地位も名誉もある人で、もちろん家庭もある人だったの。しばらくしてその人との間に子どもを授かったの。わたしが妊娠したことを知ったら、その子を始末しろって言われると思ったから、わたしは何も告げずにその人のもとを去った。授かった子どもを産んで育てていけるだけで幸せだと思ったのよ。でもその人はわたしを探しだして復縁を迫った。わたしは復縁を断って、また姿をくらましたわ。それでもまた探しだされて、そのとき、わたしは3歳の子どもを連れていて、逃げる途中にあやまって川に落ちてしまって、わたしは必死になってその子を助けたの、その子…里子って言って…」と阿部。

「嘘でしょ…お母さん…」と里子。

「里子、今まで一人にしてごめんね。その人は自分の地位を守るためにあなたを自分の子どもだと知られないように親子で心中しようとしていたと咄嗟に嘘の証言をして施設の人にあなたを保護させてわたしからあなたを奪ったの。尊敬してた人だったから、わたし心から失望したわ。里子、あなたを探したけれど、見つけ出すことができなくてごめんなさい。」と阿部。

「そのとき探しだせなかったのに、今会えたのはなぜですか?」と里子。

「枝川大造さんのおかげです。わたしは、全てに絶望して海外に渡ってずっと恵まれない子どもを救う活動をしていたの。その功績をフランスのエール財団が認めてくれて、授賞式で大造さんにお目にかかって、わたしの身の上話をしたの。そしたら、最近になって連絡があったのよ。」と阿部。

「本当にお母さんなんだ」と里子。

阿部は里子を抱きしめた。

「あなたはわたしがお腹を痛めて産んだ子よ。今日あなたをひと目見て確信したわ。」と阿部。

「わたしも辛いことがあって、子どもを連れて死のうと思ったことがあったの。でもそのとき、お母さんがわたしを里子里子って呼ぶ声が聞こえたの。それでわたし、生きてていいんだって思ったの。」と里子。

「そう、そんな辛いことがあったの。お母さん何も知らなくてごめんね、里子」と阿部。

「生きてていいんだよね」と里子。

「何があっても生きて、生きなくてはだめよ、里子。」と阿部。

「お母さんって呼んでいいですか?」と里子。

「呼んでちょうだい」と阿部。

「お母さん…」と里子。

ページ: 1 2

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 嵐の涙, 2016冬ドラマ

スポンサードリンク

  関連記事

レディダヴィンチの診断第2話感想ネタバレあらすじドーピングとALS

フジテレビ系(関西テレビ)火曜21時「レディダヴィンチの診断」。 10月18日放 …

時をかける少女黒島結菜のリュックと竹内涼真のショルダーバッグはコレ

日本テレビ系土曜21時「時をかける少女」。(時かけ・ときかけ) 芳山美羽役の黒島 …

新・牡丹と薔薇第5話ネタバレあらすじ感想墓の管理人の男性と眞澄の関係は?

フジテレビ系昼ドラ「新・牡丹と薔薇」。 12月4日放送の第5話あらすじ感想をまと …

新・牡丹と薔薇第1話ネタバレあらすじ感想高校生の妊娠出産

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「新・牡丹と薔薇」。 11月30日放送の第1話あ …

岡副麻希おかぞえまき桐谷美玲似だが黒い!日焼け理由や彼氏、性格は?

現在めざましテレビを中心に活躍している岡副麻希さん。 元気で一生懸命でとてもかわ …

no image
桜井パパ俊氏が出馬しない本当の理由ジャニーズ家族商法にはならないのか

嵐の桜井翔さんの父親である桜井俊さんが、東京都知事選に出馬するとかしないとか、そ …

ONドラマ藤堂比奈子第8話感想ネタバレあらすじと最終回結末予想芦名星登場

フジテレビ系(関西テレビ)火曜22時「異常犯罪捜査官 藤堂比奈子」。 8月30日 …

逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)は全何話で最終回放送日はいつ?

TBS系火曜22時「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)。 ドラマもいよいよ後半戦 …

ラーメン大好き小泉さん第4話最終回ネタバレ感想あらすじ店舗情報レシピ

フジテレビ系土ドラ「ラーメン大好き小泉さん」。 7月19日放送の第4話(最終回) …

地味にスゴイ石原さとみの髪型スカーフを使ったヘアアレンジ方法動画解説

日本テレビ水曜22時「地味にスゴイ!校閲ガール 河野悦子」。 河野悦子役の石原さ …