きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

嵐の涙第5話ネタバレあらすじ感想赤ちゃんを誘拐して春子に!?

      2016/12/23

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「嵐の涙」。

2月5日放送の第5話あらすじ感想をまとめました。

第5話 あらすじ

雄介(宅間貴之)と春子の葬儀が行われた。

「今までお世話になりました。わたしもこの町を出てどこか静かなところに行きたいと思います。」と里子(佐藤江梨子)は弘江(岡まゆみ)と壮一(柄本明)に言った。

そして、部屋に戻ると部屋中の雄介と春子の使っていたものを眺めては涙を流した。

飾ってあった家族写真を手にとり「雄介さん、わたしだけ置いていくなんてずるいぞ。春子すぐにわたしもそっちに行くからね。怖かったでしょう。ごめんなさいね。でもその前にきっちりやることを片づけないとね」と言った。

そのとき、電話が鳴った。

今すぐ学校に来るように、と校長は言った。

学校にいくと、また教育委員会の人たちもいた。

「学校と教育委員会で協議した結果、石原先生には学校を辞めていただきます。それと学校も正式に石原先生を訴えることにしました。保護者の多くの方が施設で愛情を知らずに育ち未だにその悪い付き合いが続いている先生に子供たちを預けられないと言っています。これを収めるためにも今回の件を裁判でにしたいと思います。石原里子さんからは何か?」と校長。

「責任をとれと言うのなら、とります。それで大切なものが守れるんだったら、でも、あなたたちは自分を守るためだけにわたしに責任を押し付けてるんじゃないですか?これが学校のすることですか?みなさん心が痛まないんですか?わたしの母は幼い私を連れて心中しようとしました。奇跡的にわたしは保護されて助かりました。でも、あのとき死んでればよかったって、今改めて思います。親の愛情を知らずに施設で育った人間には生きる資格はないって、今わかりました。今までお世話になりました。」そう言って里子は学校を後にした。

里子は自分があのとき助かって生き残ったことを悔やんだ。

そして、最後に順子(宮地真緒)に謝ってからこの町を出て、雄介と春子のところに行こうと里子は決意した。

順子の家につき「あやまりに来たの」と里子。

「里子姉ちゃん、なんかすごい怖い顔してる…どうしたの?」と順子。

「順子、里子姉ちゃんなんて呼ばせてごめんね。わたし、前向きに生きてさえいれば親がいなくても幸せになれるって思ってた。その資格もあるって思ってた。でも、それは思い上がりにすぎないってわかったの。」と里子。

「何言いだすの?なんか里子姉ちゃんらしくないよ。幸せの誓い、わたしももう一度信じてみるからさ。いつもの里子姉ちゃんに戻ってよ、里子姉ちゃん、どんなことがあっても幸せになるんだって言ってたじゃん。」と順子。

「もう、助けに来れないかもしれない、ごめんね順子。」と里子。

そのとき、隣の部屋から赤ちゃんの泣き声が聞こえた。

「隣の赤ん坊、また放置されてる。これ何回目だろ。このままだと死んじゃうかな。それとも殺されちゃうのかな。さっきとなりで男の人と女の人が大喧嘩しているのが聞こえたの。あの赤ん坊どっちの子供でもないらしくて…喧嘩の原因あの子だよ。あの子、産まれたときから疫病神だね。」と純子。

スポンサードリンク

「警察に通報しないの?」と里子。

「やだよ、巻き添え食いそうで怖くって。」順子。

里子は隣の部屋に勝手に上がりこんだ。赤ちゃんを抱き上げた。

赤ちゃんは泣きやんだ。

「泣かないで。疫病神だなんて失礼しちゃうね。でもこのままじゃかわいそう。わたしと一緒に行きましょう。生きてても邪魔なもの同士、最期くらい幸せな気持ちで寂しくなくいられるように。わたしが守ってあげる」と里子は赤ちゃんを連れて出て行く。

その後ろ姿を順子は見ていた。そして、豚鼻をした。

里子は海岸に行く。

♪迷子の迷子のお巡りさん、あなたのおうちはどこですか~と口ずさむ。

泣きだした赤ちゃんを抱いて海に入っていく。

「楽しかった思い出がみんな一瞬で辛い思い出に変わるなんて信じられる?でも、せっかくだから楽しかったことを教えてあげるね。わたしにもあなたと同じくらいの赤ちゃんがいるの。春子ちゃんって言うの。その春子ちゃんのお食い初めの日のことなんだけどね、雄介さんって旦那さんもいるの、わたしに一目ぼれだったんだよ。雄介さん、絵描きさんをしながら学校の先生もしていて、スランプに陥っちゃって、でもね…スランプを脱出して絵を描いて、その絵を完成させないでわたしの前からいなくなっちゃったんだよ。最低でしょう。」と里子。

そして、さらに海へと進んでいく。

そのとき里子には自分の母親の声が聞こえた。

心中しようとしたときの自分の母親の声が…。

「さとこ、ごめんね」と…。

赤ちゃんは大声で泣く。

「わかったよ、赤ちゃん。やっぱり、あなたも生きたいんだね」と里子。

そのころ、順子の家に警察官がやってきて、「隣の赤ん坊しりませんか?」と聞く。

「知りませんよ」と順子は答えた。

里子は赤ちゃんを抱いたまま海辺にいた。

スポンサードリンク

「お母さんやっぱり私のこと、助けてくれたんだよね…わたしもう死ぬなんて考えない…二人で一緒に行きよう。あなたのことは何があっても私が守るから。だから今日からあなたを春子と呼ばせて。いいでしょう、雄介さん…」と里子。

それから10年が経った。2016年、愛知県常滑市。

宮崎真一(斉藤陽一郎)の焼き物工房で春子(ほの花)は♪まいごのまいごのおまわりさん~と歌いながら土を練っていた。

そこへ里子が帰ってきて、ごはんにしようと言う。

春子は「宮崎先生、こんな器作ってたのになんで今は招き猫ばかりなの?」と言う。

「器がつくれなくなったんだよ」と宮崎。

「器が作れなくて招き猫は作れるなんてなんか変だね」と春子。

里子は春子をたしなめて水を汲みにいかせ、宮崎に謝った。

「いいんですよ、本当のことだから。」と宮崎。

「でも、芸術ってどんな分野にもスランプってあるんですね」と里子。

「わたしの亡くなった主人が絵描きをしてたんですけど、突然絵が描けなくなってしまって…でもなくなる直前にスランプを脱出し、自分がスランプとしっかり向き合ったから克服できたんだと思うと言っていた」と続けた。

「なるほどスランプとしっかり向き合う、か…。でもそれは里子さんみたいな素敵な奥さんがいたから克服できたんですよ。わたしにはそんな人おらんし」と宮崎。

「いい人がきっと現れますって」と里子。

春子が水を汲んできたのでお湯を沸かし、みんなでお弁当を食べる。

春子はさっきの話を聞いていたようで「わたしにもいい人が現れるの?」と聞く。

「おうちでゆっくり話してあげるから今はお弁当食べようね」と里子。

一方枝川家では、まき(遠藤久美子)がお茶をたてて、すみれ(舞優)がいただく。

「お母様、何かお悩みでもあるのですか?」とすみれ。

「すみれさんには隠し事はできないわね。」とまき。

スポンサードリンク

「お母様私にだけは包み隠さずお話しください」とすみれ。

「常日頃、隠し事はしないよう言っているわたくしが秘密を持つのはよくないわね」とまきは話し始めた。

「実は、家元就任を前に心が揺れているんです。お父様のことを考えたら、今更お断りすることはできないと承知はしているのですが不安が募って仕方がない。」とまき。

「おじいさまに直接お話しになればよいのでは?」とすみれ。

「そうね、ありがとう、すみれさん」とまき。

そこへ照(いしのようこ)がやってきて「旦那様からまき様に枝川会館へ来るようにとお申し出がありました」と伝えた。

まきはすみれとともに枝川会館へ。

「それで、まきの就任パーティーの際に配る器は、今愛用している作家に頼むことでいいんだね」と大造(雷竜太)。

「はい、わたくしの手に一番馴染む器です」とまき。

「じゃあ、剛太郎くんと一緒に行ってお願いしてきなさい。」と大造。

その日の夕方、里子は春子と工房をあとにする。

その後急な来客予定が入っていたが、宮崎は里子に残らなくてもいいと言ったのだった。

感想

昼ドラの中でもこんなめちゃくちゃな話があっただろうか。

第4話で剛太郎と雄介がすみれとはるこが入れ替わり、今話では春子と順子の隣の家の赤ちゃんが入れ替わる…。

里子がしたことはただの誘拐。誘拐だけじゃなく、本当は名前も知らない赤ちゃんを連れて心中しようとしたんだから、こんな話あってたまるかという感じです。

しかもそのまま何事もなく10年暮らしてきているのです。

いつの間にか、里子たちも愛知県にいます。

そして、あのまきの就任パーティーで配る器の作家は、きっと宮崎です。

こうして、やっとあの事故から10年経って、別々の新しい人生の中にいる雄介=剛太郎と里子はまた近づいてきたんですね。

雄介は記憶がないものの里子は雄介を見えばわかるはずです。

雄介が覚えていないから感動の再会というわけにはいきません。

考えようによれば、こんなに2回も出会うなんて、里子と雄介の縁は運命的なもの。

決して離れっぱなしにはならない絆で結ばれているに違いない。

剛太郎が2回目の一目ぼれをしたら感動してしまいますが、そんなことはないでしょう.

それにしても、今更ですが佐藤江梨子さんの演技のイマイチさが気になってしまいます。

今話の海に入っていくところも、佐藤江梨子さんの演技力じゃ正直残念な感じになってしまっているんですよね…。

嵐の涙関連記事はこちら。

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, 嵐の涙, 2016冬ドラマ

スポンサードリンク

  関連記事

逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)は全何話で最終回放送日はいつ?

TBS系火曜22時「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)。 ドラマもいよいよ後半戦 …

コウノドリ第1話ネタバレあらすじ感想未受診妊婦の駆け込み出産

TBS系金曜22時「コウノドリ」。 10月16日放送の第1話あらすじ感想をまとめ …

家族ノカタチ第9話ネタバレあらすじ感想最終回予想大丈夫葉菜子の取説

TBS系「家族ノカタチ」。 3月13日放送の第9話あらすじ感想と最終回予想をまと …

明日もきっと、おいしいご飯第20話ネタバレあらすじ感想環はママの宝物

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」。 …

HEATヒート第2話視聴率3.9%打ち切り?映画化は?失敗の原因

AKIRA主演でドラマ放送以前から映画化が決定していたフジテレビ系(関西テレビ) …

明日もきっと、おいしいご飯第28話ネタバレあらすじ感想自分にできること

フジテレビ系(東海テレビ)昼ドラ「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」。 …

99.9第9話榮倉奈々が食べていた黒い食べ物・黒い唐揚げはコレ

TBS系日曜21時「99.9刑事専門弁護士」。 6月12日放送の第9話で、立花彩 …

早子先生、結婚するって本当ですか?原作ネタバレあらすじ②

フジテレビ系木曜22時「早子先生、結婚するって本当ですか?」。 このドラマは人気 …

大掃除裏ワザ家にあるものでできる簡単プロのテクニック6つ

12月21日放送のフジテレビ系「バイキング」にて特集された「大掃除コレで安心!家 …

そして誰もいなくなった第6話感想ネタバレあらすじボイスチェンジャーの意味は?

日本テレビ系日曜22時30分「そして、誰もいなくなった(そし誰)」。 8月21日 …