きらりんぐEYES

きらっと光るいろんな情報を紹介していきます

エイジハラスメント第8話ネタバレあらすじ感想松井愛莉登場

      2016/12/13

テレビ朝日系木曜21時「エイジハラスメント」。

9月3日放送の第8話あらすじ感想をまとめました。

第8話 あらすじ

桂子(麻生祐未)が総務課全員の前で、英美里(武井咲)が百合子(稲森いずみ)の不倫相手・保科(小泉孝太郎)を横取りしたと暴露した!

引用:テレビ朝日

しかし、百合子は、自分と保科の関係を否定、そして英美里と保科の関係も否定した。

その上、中里にそういう噂をするのはセクハラだとまで言う。

社員同時が男女の仲であるかのような噂をたてることがセクハラで過去には裁判になったこともあると…。

中里はうまく言い返せずにその場は百合子が言い負かす形でおさまった。

だが、その後、百合子は英美里にだけは保科は元カレだと話す。

英美里は保科と百合子の仲を知ったことを保科に話すと、保科は「これからどうするかは君が決めていい。僕は別れる気はないけど。」と言う。

この噂はたちまち社内に広まり、真偽をめぐって憶測が飛び交うことに…。当然、百合子と保科の関係を知らなかった英美里も動揺を隠せない。

引用:テレビ朝日

百合子はこの不倫の件で株を下げるどころか、家庭もあり見た目もよく仕事のできる百合子が若い恋人までいるということをかっこいいと言われ、株を上げた結果となる。

一方、保科はライセンス契約にが決まり、権藤常務からポストアップが近いことをちらつかせられる。

そのためには結婚をしろと権藤常務は言うのだが…。

保科はライセンスの件でミラノに出張に行っており、食堂で会った英美里に、土産のチーズを英美里に渡す。

英美里は「うれしい」と喜ぶが、そこへたまたま来た百合子にも保科は同じものを渡したのだった。

そんな中、ミカ(原幹恵)がいつもベッタリだった総務課の女性軍団と離れ、英美里に接近してきた。

実は、ミカは来年の春から心臓外科医として働く男性との結婚が決まったばかり。

そのことを報告した途端、一番仲の良かった総務課員・心音(内藤理沙)の態度がよそよそしくなったというのだ。

しかも、幸せの絶頂にあるミカは心に余裕ができ、英美里に対しても腹が立たなくなったという。

「恋愛の最高の着地点は結婚」と、声を弾ませるミカ。

その言葉に感化された英美里は、保科との結婚願望を膨らませていく。

だが、誰とも結婚しない主義の保科は相変わらず、結婚の意志などこれっぽっちも見せず…。

そんなある日、ミカの結婚に“ある疑惑”が持ち上がる!

引用:テレビ朝日

ミカの婚約者は、心臓外科医ではなく今はまだ医大生だという。

そして、ミカは生活費などのお金の面倒を見るから結婚してほしいと自分から迫ったというのだ。

婚約者は来春から神戸の病院に就職が決まっているが、自分の大学の附属病院ではないため支度金として300万円が必要で、そのお金をミカが用立てるのだと…。

社内預金も大分おろしているというミカ…。

スポンサードリンク

しかも、心から心配する英美里や百合子、総務部長・高山(竹中直人)をよそに、ミカがあるまじき騒動を起こしてしまい…!?

引用:テレビ朝日

ある日、高山は大学時代の友人(木下ほうか)に誘われ、キャバクラに行く。

すると、友人が指名しているキャバ嬢みるくとして、そこに現れたのはミカだった。

高山もミカも驚くが、その場はやり過ごす。

友人の話では、みるくは女子大生で留学費用が必要だと言っているとのことなのだが…。

その日のアフターで、高山とミカは寿司屋に行く。

アルバイトは禁止と就業規則で決まっているから、もう明日からはだめだ、と高山は言うが、ミカはどうしてもお金が必要だからと話す。

高山は、厚生課がミカが預金をかなりおろしていることを心配していたため、実はミカの個人情報を調べ、婚約者がまだ学生であることなどを知っていた。

ミカは、今だけお金が必要だからアルバイトを見逃してほしいと頼み込むが、高山は許可できない、と頑なに言う。

お願いします、と高山の腕を掴むミカだが、高山はその腕を振り払う。

結局ミカは泣き出す始末。

次の日、高山はミカがキャバクラでアルバイトをしていたことを百合子に伝える。

高山は、ミカが婚約者に騙されているのではないかと心配して、婚約者のことを調査することに。

しかし、ミカがそんな高山に、300万を要求してきた。

ミカはアフターの寿司屋で高山からセクハラを受けたと言いだしたのだ。

300万払えばアルバイトも辞め、セクハラも問題にしない、だが支払わない場合は、高山のセクハラをみんなにぶちまけるというのだ。

高山はその事態に困り果てていた。

夕方になり振込がされていないことを確認したミカは、高山にセクハラされたと騒ぎだす。

「女は泣き寝入りしたらいけないんです。裁判でお金を要求します。部長はゲスのゲスです。」と言い、高山を指さすミカ。

それを見ていた英美里が「てめぇ五寸釘ぶち込むぞ」と立ち上がり、ミカにつかつかと迫り高山を指す指をたたき落とした。

「野田さんのしたことは間違っています。本当に高山部長からセクハラを受けたんですか?

嘘。受けてないと思います。

受けてないのに受けたと騒いでお金をとったり、相手の人生をめちゃくちゃにする人がいるからですよ。

こんなコンプライアンス社会なら金儲けできると思うなら、野田さんこそ最低。

ゲスのゲスです。

わたしはハラスメントは反対です。ただ過剰な社会はおかしいと言っているんです。

今までの社会は気配り不足で、今の社会は気配り過剰。過剰は不足と同じで迷惑です。」と英美里。

ミカは会社のガイドブックに”とにかく触らない。とにかく言わない”と書いてあると主張する。

「そのとにかく触らない、とにかく言わないのとにかくは、面倒だから触るな、面倒だから言うなというニュアンスです。

ここには男のさわらぬ神に祟りなしと、本音がはっきり出ています。

男の本音はセクハラを防ぎたいというより女の祟りを防ぎたいんですよ。

だからあらゆるハラスメントを過剰に禁じる方向に行くんです。

これは女にとって恥です。バカにしてますよ。

なのにそんな社会の乗じてお金をせしめようって、野田さん、女として堕ちるとこまで落ちてますよ。」と英美里は言う。

ミカはそれでも高山からセクハラを受けたから堂々とお金を要求しているのだ、と主張し、見てないくせに、と英美里を責める。

英美里は、そこで、自分の父親が女子社員を励ますために肩をたたき、セクハラの濡れ衣で被害にあって会社を辞めることになったこと、その後始めた飲食店が失敗し、借金を負ったこと、そのため今自分の給料やボーナスを返済のために仕送りしていることなどを話した。

スポンサードリンク

そして、高山はセクハラに関して学んでいるので肩をたたいたりもしない、そういうことから考えると、ミカがセクハラを利用してお金を要求しているとしか思えない、と話した。

「結婚相手のために高山部長をはめたんでしょう?」と英美里。

ミカは、結婚の幸せ、今を彼を乗り切ろうとしている自分の気持ちなんか経験のないみんなにはわからない、と言った。

そこで百合子がある書類をミカに渡し「後で読みなさい」と言う。

その書類は、ミカの婚約者に関する調査報告書だった。

そこには、ミカの婚約者は医大生ではないこと、支度金300万が必要な病院はないこと、神戸のどの病院にも来春から就職が決まってはいないこと、などが書かれていた。

それを見たミカはパニックになり、泣き崩れた。

その日の夜、高山と百合子、英美里は一緒に食事をする。

高山は、ミカの件について二人に頭を下げた。

「セクハラやエイハラやいろんなハラのこと、”とにかく”じゃなくて正しく意識を変えるべきときですね。」と百合子。

「それは難しいと思うよ。野田くんだってキャバクラでは女子大生という設定になってたし、やっぱり若い子がいいんだよ…」と高山。

「だから若いうちに結婚したいわよね」と百合子は英美里に言う。

「はい、22,23その若さのうちにしたいです。」と英美里は答える。

そんな話をしているとき、その店に保科が入店してくる。

保科は高山たちに気付き、テーブルに挨拶に来た。保科は10代のモデルの女の子・塩野レナ(松井愛莉)を連れていた…。

「あの二人できてるな」と高山。「当然」と百合子。

英美里は落ち込む…。

感想

やっぱり最終回の英美里の五寸釘をぶち込む相手は保科のようですね。

でも客観的に見ても、松井愛莉さん、若くて抜群のスタイル…そりゃあふらっとして当然という感じ。

その上若い子好きな保科だったら、間違いないですよね…。

英美里に勝ち目はないでしょう。

でも、保科がもしあの若さの女の子を嫁にしたとしても、結局また若い子と浮気する、目に見えてる永遠のループです。

それにしても、百合子は本当に完全にふっきれているんでしょうか?

第7話までのあの嫉妬丸出しの感じはいきなりなくなって、さっぱりした対応に変化していますが、その変わり身が逆に怖く見えてしまう稲森いずみさんの演技…(笑)

深読みせずここはもうふっきれているという解釈でいいのでしょうね。

最終話は、英美里と若いモデル・塩野レナ(松井愛莉)の対決ということになり、このドラマのタイトル、エイジハラスメントがテーマとなるのでしょうね。

好きな相手、保科にどう五寸釘をぶち込むのか見ものです。

エイジハラスメント関連記事はこちら

 - ドラマ関連, TV・CM・エンタメ, エイジハラスメント, 2015夏ドラマ

スポンサードリンク

  関連記事

わたしを離さないで第7話ネタバレあらすじ感想3種同時提供友彦との再会

TBS系金曜22時「わたしを離さないで」。 2月26日放送の第7話あらすじ感想を …

大友花恋の性格や高校は?こえ恋や恋仲、スカッとジャパンで注目!

テレビ東京系金曜深夜「こえ恋」。 永野芽郁さんが演じる吉岡ゆいこの親友役で出演中 …

オトナ女子第6話に出てきた映画の名セリフまとめと亜紀が泊まった鶴巻温泉宿はココ

フジテレビ系木曜22時「オトナ女子」。 11月19日放送の第6話内に出てきた映画 …

ドラマ ON オン 藤堂比奈子ネタバレと考察バッグの中身のナイフの七味の意味は?

フジテレビ系(関西テレビ)「ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子」。 7月12日放送 …

赤毛のアンのレイヤーケーキってどんなケーキ?レシピまとめ

TBS系日曜21時「家族ノカタチ」。 このドラマの女性登場人物たち、葉菜子(上野 …

カインとアベル第1話ロケ地情報!会社やマッシモや九拾九坊、橋の見える河川敷

フジテレビ系月2「カインとアベル」。 10月17日放送の第1話のロケ地を調べまし …

みきママ韓国料理あたりめと甘酒でスンドゥブ&じゃがいもチヂミレシピ

7月8日放送のフジテレビ系「バイキング」、「坂上忍とみきママの超お手軽マジックレ …

明日もきっと、おいしいご飯第35話ネタバレあらすじ感想隆と向き合う覚悟

フジテレビ系(東海テレビ)「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」。 7月 …

好きな人がいること第1話2話菜々緒衣装ワンピーストップスバッグ靴はコレ

フジテレビ系月9「好きな人がいること」。(スキコト) 7月11日放送の第1話のラ …

米倉涼子の驚きの年収・ギャラ!なのに旦那と離婚出来ない本当の理由は?

今や、言わずとしれた大物女優となった米倉涼子さん。 ドラマに出れば視聴率をとり、 …